Translate

2018/06/19

安いラインてどうなんだ?

ベイトタックルを始める

相方エイルがベイトタックルを使い始めるという事になりました。
ただベイトタックルを使用するにあたってはバックラッシュが付き物ですよね…。
酷いバックラッシュになれば勿論ラインを消耗します…。
しかしバックラッシュを恐れていては先に進む事ができません…。
そこで今回入手したのがこちらです。
安いライン!
ナイロン製で、500m巻きの物です。
色も可愛くトロピカルピンクですって!(笑)
500m巻きで600円しないで買えます!
超お買い得なラインです!
『Dream Catch』というラインですが、本当に夢掴めるんけ?(笑)

Dream Catchについて

このラインは上州屋さんが独自に販売しているラインみたいですね!
強さとしなやかさを合わせ持つ?本当に強いんけ?w
正直このラインの強さに関しては全然信用してませんよ!(笑)
ちなみに3号と4号を購入したんですけど、中間の3.5号が無いんですよね…。
通常3号というと12lb、4号でいうと16lbの強さが一般的ですけど…。
こればかりは使用してみないと分からないですね…。
というか使用しても分からないか…。(笑)
ベイトタックルのキャスティング練習の為に購入したから強さなんてどうでもいいんですけどね!(笑)

ラインの標準直径

ラインの標準直径、3号が0.286mm。
4号が0.330mm。
まあ、当たり前ですけどこれが一般的です。
でも正確には3号は0.285mmかな~。w
細かいですけどね…。w
4号は0.330mmです。
ただ、これはあくまでラインの太さであって、強さではないんですよね。
3号=12lbの強さ、4号=16lbの強さがあるとは限らないんです。
また、補足になりますが12lbと記載があるラインは12lb以下の負荷で切れなくちゃいけないんです。

エイルのベイトタックル

エイルのベイトタックルはどうするんだ?と思った方、安心して下さい!
イシ―が今まで使用していたあるタックル達を渡します!
それはまた今後ご紹介したいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿