Translate

2018/06/28

初めてのベイトタックル

エイル使用タックル

今回初めてベイトタックルに挑戦するエイルの使用タックルをご紹介させていただきます。
  • リール:スコーピオンDC 100HG
  • ロッド:スコーピオンXT 15101F-2
イシ―が使用していたタックルをプレゼントです!
初めてのベイトタックルにしては中々贅沢だと思うのですが…。(笑)
イシ―が初めてベイトリールを手にした時はDCなんてものは無かったぞ!w
とにかくキャスティングが一番の壁になると考えていたのでシングルハンドでも振りやすいロッドをセレクトしてみました。

苦戦のキャスティング

以前もご紹介させていただいたウォーターランドのエンジェルスピナーベイトを改造した物をシンカー代わりにキャスティングさせようと考えました。
重さはどのくらいでしょうか…?
イシ―が試した感じだとロッド15101Fを使用してとてもキャスティングしやすいと感じました。
いきなりキャスティングさせるのではなく、持ち方からロッドを構える位置、サミングの仕方等から入りました。
ブレーキも強めにセッティングしてます。
しかし、初めてのベイトタックルなのでどうしても不慣れな感じが否めませんでした…。
でもこの壁は誰しもが通る道です…。
とにかく頑張ってもらいました!
さあ、一体どうなる事やら…。
次回に続きます!(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿