Translate

2018/06/29

ベイトタックルでまさかの!?

キャストの繰り返し

昨日『初めてのベイトタックル』という記事を書きましたが、今回はその続きになります。
相方エイルが初めてベイトタックルに挑戦です!
風が強く、初めてベイトタックルを使うには過酷な状況でした…。
それでもエイルは頑張ってキャストを繰り返します。
とにかく投げ続け、バックラッシュしては直しの繰り返しです。
ベイトタックルを使ってキャスティングする楽しさを感じた様です。

イシ―が一本取る

リザーバーの何も無い広い所である程度キャスティングをした後、とある野池に移動してきました。
写真を見て分かる通りアシやウィードの生えてる場所です。
とりあえずイシ―も教えながら釣りをします。
アシやウィードが多いという事もあって、スナッグレス効果の高いスピナーベイトを二人でキャストしてました。
するとイシ―のスピナーベイトに。
来ちゃいました!
エイルのサポートをしつつも釣れてしまいました。(笑)
今回はエイルにキャスティングを見て覚えてもらう意味も込めてワールドシャウラの1652R-3を使用してます。
36cmのバスです。
やはりアシの中から飛び出してきました!
今回もやはりエンジェルスピナーベイトです。
もう大活躍ですね!

エイルにもその時が

ある程度時間も過ぎ、沢山キャスティングをしたのでまた場所を移動します。
次に来たフィールドは全体的にシャロ―で岸際に落ちた虫等を狙っているバスがいると考え、エイルにポッパーをキャストさせる事にしました。
やはりキャスティングしてるだけじゃなく魚を釣らせてあげたいという気持ちが出てきてしまいましたので…。(笑)
エイルが放ったポッパーは見事岸際ギリギリに落ち、ワンアクション入れたその直後。
ポッパーにガボッ!
凄く気持ちが良いバイトを目にしてしまいました!
魚とのやりとりに関しては管理釣り場で沢山経験しているので全く問題無しです!
エイルもトップに最高の出かたを目の当たりにして大興奮!w
34cm。
エイルがベイトタックルを使って釣った初めてのバス。
おめでとう!
ルアーはレアリスポッパーです。
正直キャストしずらいけど良く頑張った!
という事でこのポッパーはエイルにプレゼントです。
キャスティングに課題はあるにせよ、エイルにとってはベイトタックルで魚を手にする事が出来てとても良い釣行になったみたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿