Translate

2018/06/06

ます釣り公園に行ってきました

エイルのリハビリフィッシング

早速今回はエイルの登場です!
前回の記事を読んでいただいた方はお分かりだと思いますがイシ―とお付き合いしている子です。
諸事情により2ヶ月程釣りから離れていたエイルの為に福島県西郷村にある『ますつり公園』に行ってきました。
老舗である林'養魚場が経営している釣り堀です。
トラウトと言えば林’養魚場がとても有名です。
日本でここの養魚場に敵う所は無いでしょうね。
それ位凄い養魚場です。
こんな感じのロケーションで釣りを楽しむ事が出来ます。
実際に釣りをする事が出来る池は6面だったかな?
池の選択によって魚影の濃さや大小が変わってきますよ。
イシ―もエイルもここには何度もお世話になっています。
イシ―に関しては本格的に釣りを始める前からだから、××年前位から。(笑)
この『にじます亭』という所でまずは竿を借ります。
竿と餌がセットで100円で借りられます。
イシ―とエイルは常連なのでもちろんつり竿無料券もってます!w
これで竿と餌がセットなのですぐ釣りが始められちゃいます。
まずは竿の選択から。
といっても何でも大丈夫です!(笑)
でも一つ重要な点として、糸が傷付いていない物を選択した方が良いかも!
ある程度太い糸が結ばれていますが皆が使うのでどうしても傷んでる物もあります…。
この魚影の濃さ!(笑)
完全に楽勝モードが見え見え!w
今回はエイルだけに釣ってもらう予定です。
餌の付け方も手慣れたものです。
さて反応はどうでしょうか?
既にお分かりだと思いますけど入れ食いなんです!w
それでは入れ食い動画をどうぞ!
今日は型が良いのが揃ってます。
いつもイシ―とエイルは刺身に出来るサイズを求めてます!
あまり小さいサイズだと刺身にしてもらえないからです…。
もう爆釣!(笑)
この位のサイズであれば刺身に出来そうですね!
エイルも楽しめたみたい。

イワナを食べさせてあげたい

ここはニジマスの他にイワナが入ってます。
イシ―は釣りを楽しんでもらえば良いと思っていたのですが、エイルに是非イワナを食べさせてあげたいと考えました。
という訳でイシ―が竿を握ります!(笑)
本当に釣りするつもりなかったんですけど…w
早速イワナに狙いを定めますが圧倒的にニジマスが多いのと、ニジマスの餌に飛びつく速さが尋常じゃないので中々難しいです…。
ニジマスを釣ってしまうとその分お金を払わなくてはならないので…。(笑)
出来るだけニジマスを避け、イワナに集中します。
なんとかGETです!
結構苦労の末に釣る事が出来ました!
これでなんとか釣りを終了する事が出来ます。

豪華な食事

さあ釣りを終えた後は待望の食事ですよ!
『にじます亭』で釣った魚を調理してもらえるのでとても楽です。
見て下さいこの量!
魚の型が良いとこんな感じになってしまいます!w
刺身にフライです。
ちなみに刺身の食べ方は。
こうですよ!(笑)
もうガッツリいっちゃいましょ!
おっと、忘れちゃいけないイワナは?
塩焼きです!
なんとかイワナだけは塩焼きサイズでした…。
他のニジマスは刺身とフライ。(笑)
型が大きすぎです…。
なのであまり調子にのって釣り過ぎると下の伝票が待ってます…。
合計6,240円なり~。(笑)
魚は重さで値段が変わります。
またイワナはニジマスよりもお高いです…。
でもここの食事は美味い!

魚に餌やり

食事の後は恒例?魚に餌をあげようタイムです。(笑)
100円で餌を買えます。
「ふたを開けご自由にお取りください。」と書いてある通り100円入れて餌をGETです。
ペレットが入ってるんですが結構な量です。
これを先程釣りをしてた池に投入!w
動画を見てもらえばわかる通り魚達がペレットの取り合いです!
この餌やりもまた楽しい!

ます釣り公園住所

林'養魚場『ますつり公園』は下記住所になります。
〒961-8061 福島県西白河郡西郷村大字小田倉字後原66
ホームページもありますので是非チェックしてみて下さい!
http://www.hayashitrout.com/masutsuri/

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿