Translate

2018/07/01

バスフィッシングでのスピニングタックル

所有しているスピニングタックル

イシ―が所有しているスピニングタックルについてですが、ワールドシャウラ2651F-3にステラ2500SHGになります。
スピニングタックルとしては最もオーソドックスな組み合わせだと思います。
でもこのスピニングタックル、全く使用していません!(笑)
ラインすら巻いていません…。w
それ位自分の中で登場機会が少ないです…。
正直勿体ない…。

スピニングをどう使うか?

ではどういう場面を想定するか?なんですけれども…。
ワームでネチネチやるのはちょっとやりたくない!
ワームや使うリグにもよると思うんですけどね~。
そうするとハードルアーを使おうと考えます。
シャッドが一番有力候補になるんです!
でもシャッドなんて持ってないよ…。(笑)
わざわざスピニングタックルを使いたいが為にシャッドを購入するっていうのは違いますよね!w
ここはシャッドを通すと釣れそうという場面があってこそ登場するわけで…。
でもそんな事思った事もない…。
つまり。
「シャッドを使いたい。」「スピニングタックルを使う。」
「スピニングタックルを使いたい。」「シャッドを使う。」
という事です。(笑)
でもこうやって家の中でタックルを触ったりしてると。
「スピニングタックルを使いたい。」=「シャッドを使う。」
になるんじゃないの?(笑)
皆さんはどう考えますか?
まだまだ考慮の余地がありそうです…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿