Translate

2018/07/05

古いモデルなんて必要ない!

ワールドシャウラについて

ワールドシャウラって最初は通称青シャウラとして発売されましたよね。
今でも大人気なんですけれども、今現在は2018年。
通称スーパーレッドとして新しいワールドシャウラが発売されています。
今新しいワールドシャウラが出ているのにも関わらず、何故前モデルを欲しがる人がいるのかさっぱり理解出来ないんですけど…。
おそらく「コルクストレートじゃないと嫌だ。」とか、「見た目が好き。」とかだと思います…。
通称青シャウラ、赤シャウラはもういらないです!
新しい物を使った方が良いに決まってます!

何故新しいモデルが良いのか?

こんなの当たり前の事で記事を書いてるのが面倒くさいです…。
でも全然分かってない人に向けて、最近ブログ記事で毒を吐き続けています…。
まず青シャウラが粘ると言っている人。
全く理解出来ないです…。
第一に今年、2018年に発売されたワールドシャウラを使用した事があるんですかね~?
青シャウラ、赤シャウラを買う人の多くは今年発売されたモデルを使用していない人が殆どのはずです…。
ただ、今年発売された物の中に自分が欲しい番手が無いというのなら赤シャウラはアリですが、青シャウラなんて絶対に有り得ないです!
まず見た目が違うのは当たり前なんですけれども、そもそもロッドのブランクスが違いすぎます!
写真を見てもらえば分かるようにカーボン素材の巻き方はスパイラルXという巻き方に加え、スパイラルXコアという事で、カーボン素材がナノアロイテクノロジーという最新のカーボン素材を駆使して作られています。
それが青シャウラに採用されていますか?
スパイラルX自体採用されていませんよね?
さらに今年、2018年に発売されたワールドシャウラは、ワールドシャウラ独自のカーボン素材です。
ですので、シマノが発売しているロッドでスパイラルXコアが採用されていてもワールドシャウラとは別物と思っていただいた方が良いでしょう。
村田基さんも言っておりましたが、スペースシャトルに採用されているカーボン素材を使用しているんですよ?
それでもあなたは古いモデルを使いますか?

ワールドシャウラ紹介動画

このブログ内で動画を公開してますけれども、分かっていない人の為にまた動画をアップします。

2 件のコメント:

  1. そのスペック厨は 使用感 やら破壊テストを行ったのか?

    返信削除
    返信
    1. ちょ、蝶野さん!?
      す、すみません…自分は何も知りません…!
      ですから、どうかビンタは勘弁して下さい!

      削除

人気の投稿