Translate

2018/07/18

夏の爆釣フィッシング(Part.2)

リザーバーへ直行

夏の爆釣フィッシング(Part.1)』で気を良くしたイシ―とエイルですが、次の日もバスフィッシングに出発です!
今回も灼熱地獄…。
日向にいるだけで汗が出てきます…。
そんな中イシ―とエイルの二人はパラダイスを求めてリザーバー最上流部のバックウォーターへ。

バックウォーターはパラダイス

最上流部のバックウォーターは少し歩かないといけない場所です…。
暑さと歩くので疲れが…。
バックウォーターに到着するとそこにはパラダイスが広がっていました!
小さいながらも見えバスがうじゃうじゃいます!
早速エイルに子バス!
エイルさんもうボッコボコ釣ってます!
イシ―も負けじと。
スピンベイトでいただきです!
これってI字系というか少しお尻振ってますよね?(笑)
今度はデカイのが釣りたい為レアリスペンシル110に変更して遠投します。
めちゃくちゃ出るけどこのサイズ…。(笑)
この時点でエイルは暑さでノックアウト…。
日陰に避難してます…。w
やはりこの暑さは尋常じゃないです…。
そうしてる間にもイシ―は。
シャッドでGET!
しかしこのサイズ…。
そしてスピンベイト。
やはり子バス天国です。(笑)
水面にルアーを落とした直後にバイト、もしくはリトリーブ中に何度もアタリがあります!

大きなスピンベイト導入

イシ―はなんとかこの子バスの中から少しでも良いサイズを出そうと必死でした…。
とりあえずスピンベイトのサイズをデカくします。
う~ん…。
サイズは変わらない…。
ちなみにエイルは暑さで釣りする気喪失…。(笑)
でもイシ―はなんとかサイズアップを目指して子バスの猛攻の中スピンベイトをキャストし続けます。
体高は良いんですけどね!
サイズは30cmには程遠い感じです…。
こんな事を繰り返してようやく…。
来ました!
子バスの中に混じっていた少し大きめサイズ!
ようやく30cmを超えるバスが来てくれました!
ギリギリですけどね!(笑)
本当釣れすぎ状態です!
サイズを選ばなければもう3桁いくんじゃないか?という感じです!(笑)
ただ、暑さに負けたイシ―とエイルは大分早めにリタイヤとなりました…。
皆さんも灼熱地獄の時は小まめに休憩と水分補給をして下さいね!
そうじゃないと本当にぶっ倒れますよ…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿