Translate

2018/08/13

羽鳥湖でバスフィッシング!

初めての羽鳥湖

今回はイシ―初フィールドとなる福島県の羽鳥湖へ行ってきました!
かなり近くに住んでいながら一度も行った事がなかった…。
だから今回訪れたんです!(笑)
もちろん朝早くから出動!
ちょうど台風が通り過ぎた次の日の釣行で多少風もあり気温も低く、過ごし易かったです。
ちなみに羽鳥湖はこんな感じ。
この素晴らしい景色!
ヤバくないですか!?
でも初めてのフィールドって難しいんですよね…。
それは重々承知の上での釣行です…。
しかもかなり減水した状態…。

記念すべき羽鳥湖初フィッシュ

ネットや釣具屋さんから情報収集をした上で、とりあえず桟橋があるエリアからスタートしました。
まずはこの時期お決まりの様にトップから始めます。
水面がガバガバと魚の気配があるのに全然ルアーには反応無しです…。
更に減水してるので絶壁だらけ…。
移動するのも一苦労ですが、少し下のエリアに下ってみました。
とりあえずレアリススピンベイトを投げてみます。
するとアタリが!
羽鳥湖初フィーッシュ!
そうなんです。
羽鳥湖はスモールマウスバスなんですよ!
ルアーはDUOのレアリススピンベイト80。
ちなみにイシ―はラージマウスバスばかり追い求めてた為スモールマウスバス自体が初めてです!(笑)
小さいけど嬉しい1匹!
スモールはラージと比べると引きが違いますね~。
かなり力強いです!
しかしレアリススピンベイトではその後が続かず…。

レアリススピン爆発!

そこで頂いたルアー、レアリススピンにチェンジ。
小さいけどキター!
DUOのレアリススピン5gです。
相方エイルも同じルアーで釣りあげますが、写真撮影前に逃げていきました…。(笑)
その後も子バスがちょこちょこ掛かります。
こんなのとか…。
小さすぎー!(笑)
でもスモールの綺麗さにウットリ~。

その時は突然!

小さいのを釣りながら?
というか回遊待ちが良いと聞いていたのでひたすら同じポイントでレアリススピンをキャストし続けます。
すると明確なアタリが!
ステラのドラグが唸る!
慎重に魚を引き寄せます。
ゲット~!
魚の引きが強いので思わずデカイと思ったのですが、普通サイズです。(笑)
34.5cm位ですかね?
ムッキムキのスモールです!
これは素直に嬉しかった!(笑)

子バス祭り継続

その後も丹念にリトリーブしてくると何とか子バスが来てくれます!
スモールって綺麗ですね~。(笑)
こうやって子バスを釣っていると少し良いサイズも混ざってきます。
ちょっとだけ良いサイズ。
31cm位ですけどね。(笑)

お昼は道の駅

肝心?の昼食なんですが、近くに道の駅があります。
釣り場の近くにこういうスポットがあるなんて素晴らしい!
ひゃっこい蕎麦。
これマジでおいしいですよ!
麺がシコシコツルン!です。(笑)
天ぷらも揚げたて!
そしてエイルちゃんはデザートにヤーコンソフトクリーム。
羽鳥湖に行った際は是非道の駅に行ってみて下さい!

風が止んだ午後

さて、午後になり釣りを再開したんですけれども午前中と同じエリアに入ります。
午前中吹いていた風は止み、厳しい状況に…。
そんな中相方エイルが。
やっと写真に収める事が出来ました!
おめでとう!
ちなみにイシ―は10匹程の釣果でした~。

羽鳥湖で釣りをする際の注意点

羽鳥湖で釣りをするには遊漁券が必要です。
監視員さんが見回りをしてますので釣りをしている最中に見せなければなりません。
上州屋白河店にて1,050円で1日遊漁券を購入できます。
釣りをする際は必ず購入して下さい!
遊漁券を持たない方は密猟者扱いになり、罰金もしくは刑事事件になるそうですよ…。
これは羽鳥湖で遊ばせてもらっているという感謝の気持ちで購入して下さい!
釣り人ならルールを守って気持ち良く釣りをしましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿