Translate

2018/09/14

今年初のエリアフィッシング

気持ちの良い朝

最近涼しくなってきましたね~。
というわけで、相方のエイルと共にエリアフィッシングに行ってきました!
朝は14℃。
日中もそこまで気温は上がらず過ごし易かったです!
やってきたのは栃木県と福島県の県境にある白河フォレストスプリングス。
ここはイシーが子供の頃から通っている管理釣り場で超大規模エリア!
魚の質も抜群です!
朝は当然ですがタックル準備から。
そして、いざオープンの7時に!

難攻不落の白河フォレストスプリングス

皆さんはエリアフィッシングをどう思っていますか?
まさか「釣り堀だから簡単!」なんて思ってないですよね…?
そんなあまいものじゃありませんよ…。
特にここ白河フォレストスプリングスは…。
結構お決まりなんですが、3号池の流れ込みを攻めます。
見たところ流れ込みに魚が溜まってほとんど動かない状況でした…。
もうこの時点で難しい状況と想定出来ます…。
まずはイシーが1本釣りました!
35cm前後の魚です。
この魚よく見たらニジマスじゃなくヤマメですね!
とりあえず投げてみたアルミん4.3gのグローです。
そしてエイルにも。
初めてのエリアトラウトで初フィッシュ、おめでとう!
これもヤマメです!
同じくアルミん4.3gグリーン/ブラウンカモです。
一応二人共釣れたわけなんですが、相当厳しい状況…。
ルアーチェンジを繰り返し、キャストし続けます。

白河フォレストスプリングス普通サイズの魚

イシーがアルミん4.3gのブラウン/オレンジカモに変えて数投後。
やっと白河フォレストスプリングスらしい普通サイズの魚が来てくれました!
大体50cm位ですかね~。
何度も言いますが、白河フォレストスプリングスでは普通サイズなんです。(笑)
エリアフィッシングはカラーローテーションが重要ですからね~。
更にもう1匹。
またヤマメです。
これで安心?
いやいや、これからが問題なんです…。

表層意識状態

気温が下がって水温も下がり、良い状態だと思うかもしれませんが中々口を使わない白河フォレストスプリングスの魚…。
魚は流れ込みに張り付いているのが偏光グラス越しに見えます。
こういう状態ってあまり良くないんですよね…。
時折魚が飛び跳ねるのが見えます。
ここでルアーをスリムスイマー5gにチェンジ。
ニジマスがきました。
すみません…、ルアーの写真撮るの忘れました…。
やはり表層を意識していると考え、トップも試します。
また50cm程の魚が出てくれました!
これ戴いたルアーなんですが、何て言うルアーか分かる方いますか?(笑)

スリムスイマーに頼る

ここからエイルもスリムスイマー5gにチェンジ。
見てあげて下さい!
エイルが釣りあげたかっこいいヤマメ!
こういうかっこいい魚が釣れるのがエリアフィッシングの魅力でもありますよね!
尾ビレもしっかりしていて綺麗な魚体でした!

ヤマメデイ?

その後イシーが掛ける魚も。
ヤマメ。(笑)
エイルが掛ける魚も。
やはりヤマメ。(笑)
今日はどうやらヤマメデイらしいです。(笑)
夕方になればいつもボコボコに釣れるはずだったのですが、今回はそうでもなく…。
しっかり疲れ果てて白河フォレストスプリングスを後にしました。
また来よう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿