Translate

2018/10/10

大物に備えて

20lbはライトライン!?

前回の釣行の際、スピナーベイトを引くのに使っていたラインがナイロンの20lbです。
ブログ記事『ビックリする事が多すぎた!』を参照して下さい。
その際にラインチェックをし、結び変えたのにも関わらずバスに切られてしまいました…。
スピナーベイトが丸ごとバスの口の中に入ってしまったのでしょうか…?
ちなみにその場所で障害物にラインを擦っていません!
オープンなエリアを引いてましたので…。
それなのにバスが口を使いフッキングした瞬間にバツンッと凄い音でラインが切れてしまいました…。
もしラインに傷が入っていたと仮定すると、バツンッなんて音を立てて切れますでしょうか…?
傷が入っていたならばフッキングしたと同時に音もなく切れてると思うのですが…。
バスの重みによって切れてしまったのか…?
真相は分かりませんが、20lbラインが切られたのには衝撃がありました!


いつ何時に備えて!

イシーが使うラインは大抵太いラインですが、もっともっと太く、強くしたいという気持ちが強くなりました!
20lbがダメなら22lbで!
そう考えると、あなたが使っているラインはもしかしたら細すぎじゃありませんか?
特にバスフィッシングに関しては障害物を攻める事が多い釣りなのでベイトタックルに16lb以下のラインなんて使ってられません!
16lbのラインなんてライトラインです!
大きいバスを釣りたいならばやっぱり太いラインを常に使う事が重要だと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿