Translate

2018/10/07

エンジェルスピナーベイト大活躍!

エイルと野池巡り

今回は相方エイルと野池巡りです。
午前中は仕事だったので午後になってからのスタートです。
とりあえずタックルは2セット準備しておきました。
ワールドシャウラ15101F-3の方にはウォーターランドのジャークソニック90をセット。
ワールドシャウラ1652R-3の方には同じくウォーターランドのエンジェルスピナーベイト1/2ozをセット。
1箇所目の野池からバスが来てくれました!
ジャークソニックが2度襲われましたがフッキングまでは至らず、スピナーベイトに変えたら釣る事が出来ました。
スピナーベイトなので勿論1652R-3です。
36cmでした。
今年大活躍のエンジェルスピナーベイト1/2ozにスレンダーシャッド6インチをトレーラ―に付けてます。
エイルも頑張って同じくエンジェルスピナーベイトをキャストし続けますが、反応無く…。
次の野池に移動です。

キャスト練習の甲斐が!?

別の野池なんですが、開けた場所なのでエイルにキャスティングを指導です。
本人は楽しそうに練習?
いや、遊んでましたよ!(笑)
夕方になり、さっさと次の野池に移動します。
キャスト練習の甲斐あってかエイルにバスが!
ち、小さいw
良いんです!
バスはバスですから!(笑)
もう辺りも薄暗くなってきて更に次の野池に移動です。

奴が襲いかかってきた!

最後はとにかく二人でどちらかが釣れれば良いかな~という事でやってました。
そしてエイルに。
ぎ、ギル~。(笑)
DUOのレアリススピン5gです。
イシーもジャークソニック、エンジェルスピナーベイトをローテーションしながら巻き続けます。
こんなのもアリかな?と思い、1652R-3にDUOのレアリスバズベイトをセットして投げたりします。
しかし、反応が無い為再びスピナーベイトをセット。
そして辺りも暗くなって帰ろうと思った時でした。
岸際を引いてくるスピナーベイトに反応が!
間近で見ていたエイルも「スピナーベイトが変な風になった!」との事。
何度かスピナーベイトを通してくると奴は襲い掛かって来ました!
掛けた瞬間からわかる重み!
デカイ!
無事ハンドランディングに成功!
これ50アップじゃない!?
ちなみにタックルですが。
  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 20lb
ドラグはフルロックです!
しっかり口閉じ、尾開きで計測。
49cm~w
50cm無いじゃないか!(笑)
このバスとのやり取りを間近で見ていたエイルは興奮状態!
釣りあげたイシーも勿論興奮状態!(笑)
2,050g。
なかなか体高もあって良い魚体でした!
釣れたルアーは勿論エンジェルスピナーベイト1/2ozです。
おかげでスピナーベイトのアームががっつり開いちゃってます!w
いや~、気持ちよかった~!
ちなみに次の日も、その次の日も釣りです。(笑)
頑張りま~す!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿