Translate

2018/10/18

大物を狙う!(Part.2)

朝にチェック!

今回も大物エリアにまっしぐらです!
タックルは最近のフェイバリット。
大物に備えてこの1タックルのみです。

  • ロッド:ワールドシャウラ1702R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

勿論ラインは22lb。
最近はこれが標準になってきました。
目的の野池をお決まりのスピナーベイトでチェックします。
大分早めに釣れてくれましたよ。
シャローの地面がえぐれた所に潜んでました。
36cm。
カッコいいバスだけど、狙ってるサイズではないな…。
釣れたルアーは勿論ウォーターランドのエンジェルスピナーベイトです。

別の野池も周る

最初の野池は夕マズメが狙い時と思い、早めに見切りました。
今度は超激スレフィールドです。
同じくスピナーベイトで釣りを開始したのですが、先行者の方が釣ってる!
話しかけてみるとバイブレーションが良いとの事。
その話を聞いたらバイブレーション投げますよね~。(笑)
真似したら釣れた~!(笑)
夏場はウィードが凄くてバイブレーションなんて引けない所ですけど、今はウィードも枯れて引くことが出来ます。
サイズは28cm位で大した事ないですが、激スレフィールドでもちゃんと答えが返ってきました。
ウォーターランドのラトリンソニックです。
マッディな水なのでレッドゴールドをセレクトしてみました。
最近ホワイトとゴールドが好きなイシーです!(笑)

更に池を変える

今回は大物狙いという事で早めに見切り、また別の野池にやってきました。
今度のフィールドの水は超クリア。
どうしていいか分からずひとまず実績の高いスピナーベイトを巻きます。
ウィードの中から飛び出してきました!
やっぱりこのスピナーベイトは釣れる!
これも28cm位。
狙ってるサイズには程遠いですね…。

運命の夕マズメ

さあ、待ちに待った夕マズメです。
最初に行った野池に戻ってきました。
勿論実績のスピナーベイトを流します。
が、中々反応が無いです…。
キャストを繰り返してるとやっと。
来ました!
が、狙ってるサイズではない…。
36cmです。
その後もひたすらキャスト、リトリーブを繰り返しますが魚の反応は得られず…。
せめて40アップが欲しかった…。
でもこれが釣りです。
上手くいく時もあれば、上手くいかない時もあるから楽しいんです!
またリベンジしに行きます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿