Translate

2018/11/02

アンタレスDC MD XGにオイルを注油する

準備する物

今回は以前ブログ記事でもお話ししていたアンタレスDC MD XGにオイルを注油していこうと思います。
まず準備する物は下記の物を準備して下さい。
  • リール本体(アンタレスDC MD XG)
  • シマノ リールオイルスプレー
  • プラスドライバー
  • ティッシュまたはキッチンペーパー
特に難しい事は無いです。

DCユニットを取り外す

まずはリールのサイドカバーを開けます。
DCユニットに赤線部で示した3本のボルトがあるのが分かりますでしょうか?
このボルトをプラスドライバーで外します。
DCユニットを取り外します。
DCユニットを取り外せばスプールも取り外す事が出来ます。

汚れを拭き取る

ティッシュやキッチンペーパーを使用して汚れを拭き取ってあげましょう。
スプール軸やベアリングを拭くとこんな感じで真っ黒なはずです。
スプールを外す事で普段拭き取れない様な所の汚れも拭き取れるようになります。

オイルを注油

それでは実際にオイルを注油するのですが、オイルはシマノの純正オイルを使用しましょう。
オイルを注油する箇所はスプール軸、そしてベアリングです。
DCユニットの中央にメカニカルブレーキがあります。
これを反時計回りに回すと外せます。
(外しにくい時はコイン等を使用して下さい。)
DCユニット中央にベアリングが見えますよね。
赤線部の所にリールオイルスプレーをシュッとひと吹きします。
シュ~はやり過ぎなので、シュッです。(笑)
次はリール本体中央に見える穴にもリールオイルスプレーをシュッとひと吹きします。
スプール軸にも少量オイルを注油しましょう。
オイル注油は以上です。
簡単ですよね!

組み立て

スプールをリール本体に戻し、DCユニットを取り付けて3本のボルトで固定してあげれば完了です。
ちなみにアンタレスDC MD XGはDCブレーキが活躍してくれるリールなので、メカニカルブレーキはそこまで強く締めないでください。
スプールを指で左右に動かし、少しカタカタ動く程度で大丈夫です。
これから冬になって釣りに行く機会が減ってしまうと思います。
そういった時にリールの調子を上げてあげましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿