Translate

2018/06/16

【速報】クラドDC発売か!?

クラドにDC搭載!?

なんとあの輸出仕様のリール、シマノのクラドに関して最新情報が入りましたのでお伝えします!
今までのクラドは一番新しい遠心力ブレーキ、SVSインフィニティが採用されていました。
(ブレーキブロックシューがクリアで4つのタイプ)
なんとそのクラドにデジタルコントロールブレーキが採用されるみたいです!
リール本体の写真は下記になります。

どんなDCが採用されるのか!?

なんと今回クラドに搭載されるDCブレーキシステムは16アンタレスDC,18アンタレスDC MDに採用されている4×8DCブレーキが採用されるみたいです!
4×8DCがクラド価格で購入出来てしまうのでしょうか?
でもDCを搭載した機種ってアナログの物に比べると少々お高くなりますよね…。
でもでも、4×8DCですよ!?
あのアンタレスDCと同じブレーキシステムですよ!?
Xモードはどのようになるのでしょうかね?
と、早まるのはまだですよ!
I-DC4というDCブレーキの記載もありました…。
DCブレーキシステムを搭載する事は確実でしょうが、どんなDCブレーキシステムが搭載されるのかはまだ不確定です。
気長に新たな情報を待ちましょう!

ようやくスピニングタックル登場

スピニングタックル

ようやくバスフィッシング用に使えるスピニングタックルが完成?しました!
本当に本当に長かったよ…。
どうですか~?
かっこよくありませんか?
この組み合わせ。
やっぱり『ワールドシャウラ』と『ステラ』。
フラッグシップモデル同士の組み合わせは最高ですよね~。
早く実釣したい!

18ステラ

実は『ステラ』に関しては発売されたばかりの頃から手に入れていたんですけど、『ワールドシャウラ』のスピニングモデルの発売が遅れた為に全く使用出来ていませんでした…。
ちなみに番手は2500SHGになります。
やっぱりスピニングリールの最高峰『ステラ』は最高です!
今回の18『ステラ』は特にカッチリしていて巻き心地も官能的!
そして見た目がシンプルでかっこ良い!
イシ―はエリアフィッシングで『ステラ』を使用してましたが、今回のステラは本当に別格という感じです!
もう『ステラ』使っちゃったら他のリールには戻れませんよ!(笑)

ワールドシャウラスピニングモデル

いや~待ちに待たされましたよ…。
予約してからどれだけ待っただろうか…。
『ワールドシャウラ』2651F-3です。
イシ―はあまりスピニングタックルを使用する事が無いのですが、持っていないとやっぱり駄目ですよ!(笑)
ちょこっと振っただけでシャキッとした感じがあります。
更にガイドにはトルザイトリングが採用されている為飛距離が出ます。
エリアフィッシングでトルザイトリングを採用したロッドを使った時には驚きましたね~。

最後に

今回はあくまでスピニングタックルが使用できる様になったというご報告みたいな形になります。
ですのでインプレッション的なものはまた後でブログにアップしようかと思います!
それでは次回の更新もお楽しみに。

2018/06/15

ドコドコ巻きで食わせる!

釣れないいつものフィールド

今回もスピナベ絶好調のフィールドへ出掛けました。
ちなみに福島県ですよ!
でもぜ~んぜんアタリすら無いんですけど…。
結構頑張ったんですけどね…。
大分スレちゃったかな…?
あっ!そうそう、ガバチョを拾いましたよ!(笑)
おそらく無くしたばかりであろうガバチョ。
フックに錆も無く綺麗な状態でした。
俺はルアーを拾いに来たんじゃないぞ!(笑)
という訳で別のフィールドへ移動します。
ここは初めてのフィールドです。
木が倒れてて良い感じなんですけどね~。
ここでもノーバイトです…。(泣)
という事で地元の栃木県へ移動します。

地元の栃木県へ

栃木県の某フィールドに来てみました。
こんな感じの溜め池なんですけど、水が減少していて右側の壁みたいになっているのが分かりますでしょうか?
その下にルアーを送り込みます。
バンクキャストって言うんですかね?
そしてスピナーベイトを通してやると。
一投で左側からバスがすっ飛んできました!
バイトが見えてたから楽しい~!
実はバスが岸から少し離れた場所にいたのを確認していたんです。
なかなか気持ち良いバイトでした!
40アップ!
41cmって所ですかね~。
はい…。
いつものスピナーベイト『エンジェルスピナーベイト』です。(笑)

スピナベ以外で

今度も同じ池なんですけど少し場所を移動します。
また水中に少し壁の様になってる場所があります。
ちょうど左上の木が生い茂っている場所にバスがステイしてます。
スピナーベイトを通しますが、一度気にするもののバイトまで至らず…。
ここでルアーをチェンジです。
いただきました~!
久しぶりにスピナベ以外で釣れた!(笑)
こいつも中々のファイトで楽しませてくれました!
これは40cmジャストって感じかな~。
ちなみに釣れたルアーは。
イシ―の大好きなルアー『レアリスクランク』M65 11Aです。
これをスピナベの時と同様にバンクキャストするんですけど、その後壁をドコドコ少し早めに引いてやります。
リップが土に当たってたまにヒラうちします。
その時にバスが口を使ってくれました。
やっぱりクランクは壁やボトムをドコドコ巻ですよ!(笑)
土煙が上がるとバスのやる気スイッチがONです!w
今回もなんだかんだで楽しい釣りになりました。
ありがとうバスちゃん!

2018/06/14

釣り場でのコミュニケーション

挨拶は基本

皆さん、釣り場で他の人に会ったら挨拶してますか?
挨拶は人として常識ですよ!(笑)
新社会人に対しての研修みたいになってますが…。(笑)
でも冗談抜きにして挨拶位はした方が良いと思います!
一緒の釣り場で釣りをしているのですから、お互いに気持ち良く釣りしたいじゃないですか。
トラブルを避ける意味でも挨拶は基本中の基本です!

コミュニケーションの取り方

イシ―はコミュニケーション能力が他人より優れているとは思いません…。
でも、なるべくコミュニケーションをとるようにしています。
釣り以外でもコミュニケーションは当たり前の様に行われていますよね!
仕事でコミュニケーションが上手く出来ないと仕事が円滑に遂行出来なくなってしまいます…。
釣りを円滑にする為にもコミュニケーションが重要なんです!
例えば釣りをしていて予め挨拶を交わしていればラインクロスが起きた時でもトラブルになる事は殆ど無いはずです。
これはバスフィッシングに限らず言っています。
先行者がいれば「釣れてますか~?」位の事を聞いてみて下さい。
すると相手も何かしらの応答をしてくれるはずですから。
そこから話が膨らんでいくことも考えられますよね!
もしかしたら良い情報をGET出来るかもしれないですし。
実は情報という対価を得られると考えると相当なプラスに働くと思うんです。
知らなかった釣り場の情報を教えてもらえたらとてもラッキーですよね!
情報という対価が得られると考えてみて下さい。
あっ!このブログを読んでいるアナタ!
イシ―から情報という対価を得てる事を肝に銘じてください!(笑)
すみません…調子に乗ってしまいました…。(笑)

先日の話

この間バスフィッシングに行った時の話です。
入りたかった場所に先行者であるヘラ釣りのおじさんがいました。
おじさんが帰ろうとしていたので「ここで釣りしてもいいですか?」と声を掛けてみた所、やはり情報という対価を得る事が出来ました。
「ここに大きいバスがいるよ。」との事。
その他にも状況だったり等を聞く事が出来ました。
実際にその場所でイシ―は47cmのバスを釣っています。
また、別のヘラ釣りのおじさんに「魚の写真撮らせて下さい!」と頼んでみました。(笑)
正直驚いた様でしたが快く写真撮影を許可してくれました。
もちろんブログにアップする許可も得ています。
ほらね。(笑)
同じ釣り人同士なら当然釣りの話題になり、ヘラ釣りの奥深さを聞かせていただきました。
その方はちょっと周りの人とは違う釣り方をしていてビックリしました。
秘密ですけど…。(笑)
といった感じにコミュニケーションをとってみると意外な情報という対価を得られるかもしれません。
自分の世界に没頭するのもアリですが、たまには違う視点から物事を見るのも楽しいもんですよ!

2018/06/13

ロングバーサタイルロッド

ワールドシャウラ1702R-2

イシ―が溺愛するロッドの中に1652Rというロッドがあります。
1652Rがあればほぼ良いのではないかという番手です。
その1652Rを少し長くした『ワールドシャウラ1702R-2』をイシ―は最近購入し、使用しました。
正直な意見をこの記事で書かせていただこうと思います。
何故1652Rというロッドがあるのに『1702R』を購入したかというと、単純に見た目が変わるから!(笑)
だって見た目かっこ良くないですか?
18ワールドシャウラは7フィート以上のロッドになるとグリップがセパレートグリップになり、明らかに見た目が変わります。
実は購入した理由は他にもあるんですけどね!w

過去モデルとのスペック比較

過去モデルとの比較なんですが、『1702R』という番手は通称青シャウラには無いモデルで、通称赤シャウラからになります。
赤シャウラは自重が137gに対してNEWワールドシャウラは150gと重くなってしまっています。
これはおそらくグリップ部が関係していると思われます。
使用した感じでは重さは全くと言っていい程気にならなかったです。
なので重量に関してはそんなに気にする事ではないと思います。
ストレートグリップも良いけど、セパレートグリップもカッコ良いです!
そして1652R同様、これぞワールドシャウラという感じでシャープ且つとても強いです。
1652Rを長くした感じなのでルアーの遠投やスピナーベイト、テキサスリグなんかを使うのにとても良い感じです。
実際に22lbを巻いてしようした感じですが、バッチリでした!
やはり考えていた通りの使用感です。

7フィートというレングス

表題にもあるようにロングバーサタイルロッドと記載しましたがまさにその通りで、バイブレーションを超遠投したり、クランクベイト、ジャークベイト、スピナーベイト等、何でも出来てしまうイメージです。

ただ、おかっぱりで1652Rか『1702R』どちらか1本選択となると1652Rの方が優勢かな~。
シチュエーションにもよると思いますが、1652Rの方が多少短い分障害物があっても振りやすいです。
キャスティングの小技が効かせ易いというイメージです。
ですのであくまでシチュエーションによるという事で考えて下さい。
シチュエーションによっては『1702R』もアリという感じです。

グリップについて

正直な感想しか書かないのであしからず…。(笑)
見た目はとてもかっこ良い『1702R』ですが、グリップを持った時。
特にキャスティングをする際の意見を書きます。
『1702R』にはXシートというものが採用されていてトリガーが付け替え出来るようになっています。
このトリガーはほんの少し柔らかく、手に馴染んで気持ちが良いです!
ただ、そのトリガーを付け替える際の黒いノブ?
デコボコしていますよね。
正直ここはちょっと残念…。
写真を見てもらうと分かると思いますが、キャスティングの際手の平に凹凸が当たります…。
使っているうちに気にならなくなりますが、最初はちょっと気になりました…。
それ以外はやっぱり駄目な部分が見当たらない!
最初に気になっていた凹凸も自然と気にならなくなりました。
やはりワールドシャウラは買って損はないロッドですね!

2018/06/12

ガンガン攻めろ!

NEWタックルを1セット

朝からどんよりした空模様の中、新しく購入したロッドを試すべく釣りに行ってきました。
16℃ととても過ごしやすい気温。
この時点でわずかに小雨が降っていました。
ロッドを購入したのでこの1セットのみで勝負!

  • ロッド:ワールドシャウラ1702R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

ラインも22lbでガンガン攻めていこうという根端です。
1702のインプレ的な記事も後で書こうかな~。

福島県のフィールドへ

今回も福島県の某野池にやってきました。
フィールドに着くと既に先行者の姿がちらほら。
ヘラ釣り師も沢山います。
前回は良い思いさせていただきましたが今回はどうなるでしょうか?
ウィードの側や木がオーバーハングしている所にスピナーベイトをガンガン入れていきます。
流石に22lbあるのでウィードに絡まれようが臆する事無くルアーを引いてこれます。
が、しかし午前中はノーバイト…。
散々スピナーベイトを引いているのに無反応です…。
今回は普段周らない様な所まで攻めてるのに…。
午前中も終わる頃でしょうか?
ようやく1本目が。
釣れました!
良かった~!
NEWロッド、入魂完了でございます!(笑)
サイズはそこまで大きくはないけど…。
36cm程のバスちゃん。
釣れたルアーはいつもの『エンジェルスピナーベイト』です。
もう使い過ぎてヘッドがボロボロw
実はこの1本のバスが釣れた事で分かった事があります。

分かった事を実践

その分かった事とはバスがベイトフィッシュを追っているという事。
バスがルアーを追った時にベイトフィッシュが水面に飛び出してくる光景が見えたので。
またバスの居場所は沖に生えてるウィードではなく手前のアシ際。
その事を念頭に手前のアシ際を丁寧にチェックしていきます。
たまに沈んでるウィードに絡みますがお構いなしにガンガン攻めます!
こんな感じの所です。
沖にキャストするのではなく、あくまでもアシ際を横方向にスピナーベイトを引いてきます。
すると。
やっぱり読み通り!
しかも40アップ!
自分の考えが正しかった事が素直に嬉しいです!
このバスがルアーにバイトする時もベイトフィッシュが水面から飛び出しましたよ!
42cmですね~!
でもワールドシャウラの敵ではないです!
掛けた瞬間上がってます!(笑)

エイルからの一言

相方のエイルに現在の釣果報告をLINEで送りました。
すると、「またスピナベかぁ~。」だってさ。(笑)
俺も男です!
スぺナベ以外で釣ってやろうじゃないか!w
という訳で地元栃木県のリザーバーに来ました。
はい釣れた~!(笑)
スピナベ以外で釣ったぜ?w
『レアリスジャークベイト120F』です。
この12cmのジャークベイトに子バス君。(笑)
実は今リザーバーでは子バス君が大量にシャロ―にいる事を知っていたイシ―はこれを狙ってました。(笑)
ここで雨も少し強くなってきたので釣り終了です。
最近ボウズの3文字が無いんですけど!(笑)
スピナベのおかげだな~。
そしてタックルが強いとガンガン攻めていけるので本当安心です!

2018/06/11

エンジェルスピナーベイト追加!?

新たな動き

このブログ上で散々釣れると言っているウォーターランドの『エンジェルスピナーベイト』に新たな動きがありました!
今現在は3/8ozと1/2ozが発売されています。
イシ―は1/2ozしか使わないのですが、何と『エンジェルスピナーベイト』に5/8ozが登場予定です!
(前の記事でも書いた気がするけどw)
1/2oz以上となれば買わない訳にはいかないですよ!

村田基さんが紹介

Facebookでの生配信で『エンジェルスピナーベイト』5/8ozのプロトタイプを実際に見せてもらいました!
動画を切り抜いてみましたのでご覧下さい!
どうですか?
「イシ―君」と言ってくれてますよ!(笑)
嬉しい~!( *´艸`)
ブレードも大きくなるみたいですね!
楽しみに待ちましょう!
あっ!そうそう、宣伝みたいになってしまいますが『村田基・奇蹟の釣り大学』に入会すると色々な情報を聞くことが出来ますよ!
気になる方は下記URLからどうぞ!( `ー´)ノ
https://lounge.dmm.com/detail/245/

2018/06/10

買っちゃいました!

ワールドシャウラ追加

このブログ上で欲しいと言っていたロッド、ワールドシャウラ『1702R-2』を購入してしまいました~!
7フィート以上になるとかっこいいセパレートグリップです!
これが堪らないんだな~。(笑)
すみません…。
まだ使用していないのでレビューという感じではなくあくまで自慢記事です!(笑)
う~ん。
やっぱりグリップが違うだけでまた新鮮な気持ちになれるってもんです!

使用用途

何故この『1702R-2』を購入したのかというと、1652R-3がとても素晴らしく、そのロングバージョンとも言えるこの『1702R-2』も絶対良いでしょ!って感じ!(笑)
この7フィートというレングスを生かしてよりロングキャストをしていこうという考えと、スピナーベイトやバズベイトを扱うのに欲しいと思った訳です。
もちろんバイブレーションやクランクベイトも使用する予定ですが、大抵スピナーベイトに特化させる感じになるかもしれません。
ラインも太くする予定です。
なのでテキサスリグ等もこのロッドになるかな~?
実際に使ってみたらまたレビュー的な事を書きたいと思います!

人気の投稿(過去30日間)