Translate

2018/09/01

釣りの途中はお買い物!

釣り中に寄り道

前回釣りしている最中にやはり釣具屋さん(上州屋さん)に行ってしまいましたよね!(笑)
そして買ったお品物がこちらです。
ジャッカルのリズムウェーブ4.8インチとリズムヘッド(SS)2.5g。
そして絶賛大活躍中のレアリススピン5g。

リズムウェーブとリズムヘッド

購入したリズムウェーブとリズムヘッドの組み合わせを早速やってみましたよ!
リズムウェーブのヘッド部を少しカットして、リズムヘッドを取り付けます。
中々良い感じじゃないですか~?
リズムヘッドはスローシンキング(SS)なので表層をゆっくり巻いてくることが出来ます!
さらにトリプルフックが2つ付いてるのでフッキングも良さそう!
リズムヘッド4g(S)シンキングタイプも気になるな~!(*ノωノ)

2018/08/31

一池一匹

野池巡りの旅

天気がパッとしない日が続いてますね。
今回は野池を巡る旅に出て来ました。
気温も大分下がって過ごし易い陽気です。
小雨が降ったり止んだり、時にはザーっと振ったりでした…。

第一の池

まず訪れた池は40アップが確認できた場所。
それを狙いにきました。
が、前日の雨の影響もあって池は濁り気味…。
魚の様子が前回訪れた時と違いました…。
とりあえず子バス1匹。(笑)
ルアーはレアリススピン7g。
そしてもう一匹。
あれ?
タイトルは『一池一匹』となってるのに2匹目来ちゃいました…。(笑)
という事で移動です。

第二の池

二か所目はウィードが点在し、スピナーベイトで沢山の実績がある所です。
ですが、やはりデカイ魚は出ず…。
はい~。
ここでも子バス~。(笑)
一応デカイ魚を狙ってるんですよ!?
狙ってるんですけど、レアリススピンを使ってしまう…。(笑)
という事で移動です。

第三の池

三か所目の池は前回40アップを釣っている場所。
ここまで来たらとことん巻くセコ釣りしてやる!(笑)
小さいけど今日一のサイズかな?(笑)
ワームでちょんちょんやるより、やっぱり巻く方が自分には合ってるかな~。
でも忘れないで下さい!
巻くセコ釣りなんです!(笑)
という事で移動です。

最後の池

最後は巻くセコ釣りではなく、スイムベイトで決めようと考えていました!
そして。
結局セコくしてしまった…。(笑)
しかも今日最小サイズじゃない?(笑)
本当は大きい魚を写真に収めてブログにアップしたいんですよ~。
これでお分かりの通り、レアリススピンは釣れる!
という結論です。(笑)

2018/08/30

ワールドシャウラ1702は1652より強い?

ワールドシャウラ1702R-2

ワールドシャウラ『1702R-2』の購入を検討されている方にイシ―が背中を押してあげますよ!(笑)
ワールドシャウラ『1652R-3』を長くしたロッドが『1702R-2』と考えている方、その考えは方は違いますよ!
『1652R-3』はストレートグリップ、『1702R-2』はセパレートグリップと見た目はガラッと違いますが、同じパワー表記『2』でも別物と考えた方が良いです!

スペック表で比較

それでは『1652R-3』と『1702R-2』のスペック表を見てみましょう。
適合ルアーウェイトが『1652R-3』、『1702R-2』共に7~28gと一緒です。
「じゃあ一緒じゃん!」と思いがちですけど、今度は適合ライン(ナイロン)をみて下さい。
『1652R-3』は12~22lbなのに対して、『1702R-2』は12~25lbです。
「あれ?」って感じですよね…。
イシ―も「あれ?」ですよ…。(笑)
同じパワー表記『2』で、且つ『R』レギュラーテーパーなのに適合ライン(ナイロン)が違う…。
ちょっと考え方を変えてみましょう!
パワー表記『2』というのはあくまで目安として下さい。
『1652R-2』、『1702R-2』共に28g=1ozまで投げられるというのは確かです。
ただ、『1652R-2』より『1702R-2』の方がややハリがあります。
これはロッドを振り比べてみれば分かりますよ!

1oz以上のルアーを使用してみる

実際に『1702R-2』が1oz以上のルアーを投げられるのかどうかが気になる方がいると思うので実際にやってみましたよ!
使うルアーはジャッカルのダンクル5インチ(29.5g)。
もうこの時点で1ozオーバーですよ!
更に、スナップとヒッチフックS(アシストフック)を付けてます。
少なく見積もっても+約1gと考えましょう。
そうすると投げるルアーの重さは29.5g+1g=約30.5gです。
この約30.5gあるルアーがキャスト出来るんです!
しかも軽くフワ~っとキャストするんじゃないですよ!
ビシッ!とフルキャストするんです!
余裕で1ozオーバーのルアーがフルキャスト出来ます!
おそらく『1652R-3』もフルキャスト出来るでしょうね~。
更ロッドのハリを感じる『1702R-2』であれば30.5gに+5g追加…いやいや、+10g…。(笑)
メーカーは謙虚な数値を出していますが、それ以上に使えるルアーの幅は広いと考えていただいて良いです!

2018/08/29

レアリススピンを使い易く

大活躍中のレアリススピン

最近イシ―の釣りで良く登場するDUOのレアリススピンなんですが、本当に良く釣れます。
もう巻くセコ釣りです!(笑)
その位釣れるのですが、弱点があります…。
それはリトリーブがシビアであるという事…。
バランスを崩すとしっかりブレードが回ってくれず、一気に釣れないレアリススピンとなってしまうのです…。

レアリススピンを使い易くする

レアリススピンの特徴でもあるブレードなのですが、これをしっかり回してリトリーブしてあげる事が重要です!
購入して直ぐに使うと上手くリトリーブ出来る時もあれば、バランスを崩してしまう時もあります…。
そこで、ある事をするとシビアさを軽減出来ます!
写真の赤い線部が初期状態のアームの位置になります。
そのアームを下に曲げてあげる事で劇的に水かみが良くなり、リトリーブがし易くなります!
※初期状態のアームの位置から上にアームを曲げてしまうとバランスが悪くなってしまいます。
これはある方がFacebookページにてコメントで教えて下さいました。
この方法で劇的に使い易くなりますので是非試してみて下さい!

2018/08/28

自己記録かもしれない!?

お詫び

TwitterとInstagramでダンクルの写真をアップロードしました。
しかし、ダンクルを使って釣る事が出来ませんでした…。
申し訳ございません…。
ちょっと強気に出てしまいました…。(笑)

リザーバー不発

今回もいつものリザーバーへ行ってきました。
立っているだけで汗だく…。
めちゃくちゃ暑かったです…。
更に魚も釣れず…。
結構早い段階で見切り、羽鳥湖へスモール狙いに行きました。
絶賛大減水中の羽鳥湖です。
ここでも色々試しますが、35cm位のスモールと子バスをバラし…。
お昼過ぎに退却しました…。
あぁ、悲しい…。

野池に移動

なんとかしてバスを釣らなければ…。
自分の中で焦りが出始めました…。
強気でダンクルではなく、謙虚にレアリススピンをキャスト。
1投目であっさり釣れた!
子バスだけどなんとかボウズは免れました!(笑)
DUOのレアリススピン7gです。
もうこれセコ釣りですね~。(笑)
根こそぎ子バスを掛けてくれます!

自己記録かも!?

時は来ました…。
自己記録なのか!?
とんでもない奴が…。
来ましたよ!(笑)
超豆バス!
5cmも無いんじゃないかな…?
しかもがっつりトリプルフック掛かってます!w
これぞイシ―のフィッシング日記に相応しい魚じゃないですかね!?(笑)

レアリススピン爆発!

その後もレアリススピンの威力は止まりません!
もうボコボコに釣れます!
巻けるセコ釣り!
そして良いサイズも。
キター!
40アップ~!
ワールドシャウラにステラ。
これでドラグが鳴る魚は気持ちが良い!
41cmって所ですかね~。
ちょっとガリガリだけど…。
巻くセコ釣りで釣ってやりましたよ!(笑)
良い所に落とせば巻かなくても。
落ちパクです!(笑)
実はレアリススピンにある事をしてるんですけど、それはまた後でブログにアップしようかな~。
夕日に照らされる子バス。
これを最後にして巻くセコ釣り釣行を終えました。(笑)

2018/08/27

小物ケースの中身公開

小物ケース

皆さんはフックやシンカー等の小物をどのようにして整理してます?
イシ―は全てリングスターのドリームマスターを使用して収納してます。
計3ケースに収めてます。
他人のタックルボックスって何気に気になりませんか?
という事で公開しちゃいます!(笑)

ケース1つ目

まず1つ目のケースの中身がこちらになります。
重要なスナップがあり、大好きなウォーターランドのジグヘッド、そしてスプリットショット、ネイルシンカーが入ってます。
全てサイズや重さごとに分けています。
綺麗に収納されてませんか?(笑)

ケース2つ目

ケース2つ目の中身がこちらになります。
バレットシンカーとオフセットフックになります。
こちらも全てサイズや重さ事に分けています。
ちなみにフックは全てカルティバのオカッパリフックです。
これまた綺麗に収納されてますよね?(笑)

ケース3つ目

ケース3つ目の中身がこちらになります。
これはもうカルティバのデカッぱりフックを購入時のままドリームマスターのフリーケースに入れている感じです。
デカッぱりフックは大分ワイドなフックなのでフリーケースの方が収納し易いんですよね。
というかフリーケースじゃないと入らないんですよ…。

小物をスマートに

こういう釣りの小物って意外とバラバラにしちゃってる人を良く見かけるのですが、ケースに収納して持ち運べば、何処に何があるというのが一目瞭然ですよね!
それに小さいケースであればそこまでお値段も掛からないですから、是非皆さんも収納の達人を目指してくださいね!(笑)

2018/08/26

ビッグベイト?そんなの止めたよ!

ビッグベイトの釣り

去年まで相当ハマってやっていたビッグベイトの釣りなんですが、今年ブログに登場していないと思いませんか?
そんな釣りもう止めましたよ!(笑)
別にビッグベイトの釣りを否定しているわけではありませんよ!
フィネスのセコい釣りする位だったらビッグベイトでドカーンって方が好きです!
でも正直ビッグベイトはイシ―のスタイルに合わないです…。
一応経験値を上げてみて、自分の釣りには全く必要無いなと。

ワールドシャウラ売却

以前このブログ内で紹介しましたよね。
ビッグベイト用に使用していたワールドシャウラ『1755RS-2』なんですが、まあとっくに売却しましたよね!(笑)
だってビッグベイトの釣りをしないのに持っていても宝の持ち腐れってやつですよ!
そんなんだったら売って新たなタックルを買う資金にしようじゃないかと!(笑)
今年生まれ変わったワールドシャウラやアンタレスDC MD XG等はこういうのを売ったりして買う事が出来るんですよ!
皆さんももう使わなっくなったタックルはありませんか?
どうせ使わないんだったら売ってしまった方が良いですよ!
まあ、コレクションしているとなれば別問題ですが…。

人気の投稿(過去30日間)