Translate

2018/09/22

駆け込み渓流!

禁漁期間になる前に!

今回は渓流釣りの記事です。
今年はバスフィッシングばっかりやってて全然渓流に足を運ぶことが出来ませんでした…。
兄貴とその友人が渓流に行くというので飛び入り参加してきました!(笑)
もう渓流釣りが禁漁期間を迎えるギリギリの駆け込み渓流です!(笑)

超綺麗な渓流へ

行った事はあるのですが、釣りをした事が無い川へまずは入渓しました。
そこでいきなりシュガーミノーへのチェイスが!
ありましたが、それ以降な~んにも起きず…。
綺麗な場所なので写真をパシャリ!
この景色ヤバすぎますよね!?
超綺麗すぎて魚釣れなくても良いや~。
ってなるわけないでしょ!(笑)
遊漁券を購入して今年度1度も釣りしてないんですから、そりゃあ魚釣りたいですよ!

川を変える

最初の川では釣れず、次は那珂川の本流へ。
そこでも1度チェイスを確認!
だけど釣れない…。
この時点で眠気が…。
体力もどんどん吸い取られていく感覚…。
魚が釣れないと精神的苦痛が…。

更に川を変える

という事で今度は那珂川の支流へやってきました。
ここでは流石に釣れるだろうと。
思ったのがあまかった…。
かなり川を下り、チェイスも確認できず…。
更に引き返してルアーをキャストし続けるも全く魚の「さ」の字も無い…。
もう釣られきっちゃったんだなと…。
この時点でもうイシーは体力が限界値を突破…。

それでも魚に会いたい!

体力は限界を突破してましたが、どうしても魚に会いたい欲の方が勝ってしまい…。
最後の砦、とある滝壺へ!
ここで来なけりゃもう俺の渓流への想いははかなく散っていきます…。(笑)
何度かキャストして。
グングーンと、気持ちの良いアタリ!
キタ――(゚∀゚)――!!
渓流の女王ヤマメちゃん!
めちゃめちゃ綺麗です!
やっぱりヤマメは綺麗でウットリしますわ~。
ルアーはDUOのRYUKI50Sです。
今までシングルフックのバーブレスを使用していたイシーですが、口を使ってきた魚は絶対に針掛かりさせたかったのでトリプルフックです。
というわけでイシーは今までシングルフックのバーブレスで頑張ってきましたが、トリプルフックに戻す事をここに宣言します!(笑)

欲は尽きない!

1匹釣れたおかげで余裕も出来、更に滝壺を攻めまくりますが何も起こらず…。
本当に貴重なヤマメだったんですね!
という事で滝壺のすぐ下、細い流れにキャストしてみました。
あらっ!
イワナ君釣れちゃった!(笑)
これまた綺麗な魚体!
渓流は綺麗な魚が魅力ですよね!
という事でまた来年度に渓流釣りの投稿をする!
予定?(笑)

2018/09/21

9/23(日)は鬼怒川フィッシングエリアへGO!

イベントが開催されます

すっかり秋の気配でいよいよ管釣りシーズンに突入しましたね~。
という事で栃木県宇都宮市の鬼怒川フィッシングエリアにてイベントが開催されますよ!
開催日は9/23()です!
詳しくは下の画像をご覧になって下さい。
ちなみに鬼怒川フィッシングエリアのオープン日が9/22(土)ですよ!
イベント開催日は9/23(ですのでお間違えなく!

イシーの目的

イシーの目的は当たり前ですが村田基さんにお会いする事ですよ!(笑)
村田基さんが来なきゃ話にならないでしょ~。(笑)
ちなみにイシーはイベントの時に釣りはやりません!
混みあってる時に釣りをしたくないというのがありますので…。
色々なブースを見て周ろうと思ってます。
ブログでもイベントの様子を記事にしようかな~と思ってますのでお楽しみに!

もしイシーを見かけたら

「あっ!イシーがいる!」と思ったら、スルーして下さい…。(笑)
というのは嘘で、是非声掛けて下さい!
出来ればお名前も教えていただけると助かります!
それでは皆さん9/23()は宇都宮、鬼怒川フィッシングエリアにGO~!!

2018/09/20

バズベイトを追加購入

釣り中に購入

ありがたい事にDUOのレアリスバズベイトでバスを釣ることが出来ました!
釣行記事は下記URLから参照願います。
https://www.ishi-fishing-diary.com/2018/09/blog-post_18.html
実は釣りしてる最中に釣具屋さんで追加購入してしまいました。(笑)
釣れた同カラーを購入するという。(笑)
またいつ買えなくなるか分からないですからね…。
特にワイヤーベイトはアームが曲がるのでいつ壊れるか分からないって事でストックです!

勝負が早い!

このレアリスバズベイトは飛距離も出て立ち上がりも良く、単純に良く釣れるバズベイトです!
バズベイトというルアーはストレートリトリーブで魚をサーチする事が出来るので勝負が早い!
当たり前の事ですがポイントに落として、食うか食わないか。
何度も同じ場所に落として魚に口を使わせるルアーではないという事。
また、このレアリスバズベイトはフッキングし易い設計になっています。
それでものらない時はのらないんですけど…。
ただ、魚を惹きつける能力が素晴らしいです!

傾いてしまう…

このレアリスバズベイトは左に傾いてしまいます…。
これはブレードが半時計回りに回転する為です。
今回はパッケージを開けてそのままキャスト、リトリーブしている様子を動画にしてみましたので是非ご覧下さい!(イヤホン推奨)
いかがでしたか?
やはり左に傾くんですよ…。
たたし、これをプラスと捉えましょう。
バズベイトはブレードの回転が命です!
動画を見ていただければ分かると思いますがブレードがしっかり水を受けて回ってくれてますよね!
ブレードの回転による音も大切です!
一気にバスのスイッチを入れる事が出来るかもしれませんよ!
実はこの時、パッケージを開けた状態(チューニングをしない)で使用していました。
アームを曲げる事もせずです。
ただ投げて巻けば釣れるバズベイトだと言えますよ!

2018/09/19

ドカットの中身公開(Part.2)

スプーンワレットの中身公開!

それでは(Part.1)の続きになります。
いよいよスプーンワレットの中身を公開です!
写真が多めの記事になりますのでご了承下さい。

スプーンワレット1

スプーンワレット1つ目です。
ピンクカモのMEGA BOXになります。
1-1.収納スプーン
  • ディープカッパー5g
  • ロールスイマーCE5.2g
1-2.収納スプーン
  • スーパーディープカッパーC5.8g
  • ロールスイマー5g
1-3.収納スプーン

  • ロールスイマー5g
  • スリムスイマー5g

スプーンワレット2

スプーンワレット2つ目です。
グレーカモのMEGA BOXになります。
2-1.収納スプーン
  • スーパーディープカッパーC4.5g
  • スプートニック3g
2-2.収納スプーン
  • ゲータースプーン4g
  • レンゲ4g
  • ロングゲーターC4.5g
  • リミテッド3.9g
2-3.収納スプーン
  • ディープダイヤ4g
  • バンク4.5g
  • カウントダウンディーパー4g

スプーンワレット3

スプーンワレット3つ目です。
ブラウンカモのMEGA BOXになります。
3-1.収納スプーン
  • ロールスイマー2.5g
  • スリムスイマー2.5g
  • ロールスイマー2.2g
  • ロールスイマー1.5g
3-2.収納スプーン
  • ゲータースプーン2.5g
  • レンゲ2.5g
  • ディープカッパー2.5g
3-3.収納スプーン
  • アルミん1.6g
  • アルミん フラットA4g
  • フラットG4.5g
  • ゲータースプーン3g
  • ロールスイマーC3.5g
  • スリムスイマーC3.5g

スプーンワレット4

スプーンワレット4つ目です。
オリーブカモのMEGA BOXになります。
4-1.収納スプーン
  • アルミん4.3g
4-2.収納スプーン
  • アルミん2.5g
  • 貝職人4.5g class
以上、計4つのスプーンワレットの中身です。

まとめ

自分でもこんなに数があるなんてビックリしてます。
実釣で登場しないスプーンも多々ありますが…。
これを機にスプーンワレットの整理をしたいと考えました。
アルミんだけ収納しておくアルミんBOXとか作りたいですね~!
皆さんもエリアシーズンに向けてルアーの整理をしてみてはいかがでしょうか。

2018/09/18

秋は巻き物!?

お詫び

初めにお詫びさせていただきます。
本来ならば今回スプーンワレットの中身を公開する記事をアップするべきなんですが、申し訳ありませんが次回にさせて下さい…。
何故かと言うと釣りに行った投稿を先にアップしなければいけない為です…。
楽しみにして下さってる方が沢山いらっしゃるとは思うのですが、今回は釣行記事です…。
次回スプーンワレットの中身を公開する記事をアップする予定ですので宜しくお願い致します。

野池に出撃

というわけで今回は釣行記事です。
とりあえず巻いていこうという感じで、っていつも大抵巻いてる気がするんですが。(笑)
ベイト1セット、スピニング1セットを準備して野池に出撃しました!
1652Rと2651Fです。
秋は巻き物と良く言いますが、別に巻かなくても良いんじゃないかな?って自分の中では思ってます。(笑)
その釣り場のシチュエーションに合えば何でも良いのではないかと…。
ただ今回は巻きます!
今回も!か?(笑)
色んな野池を巡ってまずレアリススピンでバラし…。
その後。
キター!
って、お前か~い!(笑)
あっ!ギルっち、このブログ初登場じゃないですか?
今年初のギルっちです!(笑)

バズベイトが活躍!

今回は何か所野池を周ったか覚えてない位周りましたよ…。
雰囲気的に何となくバズベイトをキャストします。
すると、ひったくっていく魚が!
けどのせられず…。
そして池の違う方向にキャストすると。
小さいけど今度はのせられました!
バズベイト気持ち良い~!
DUOのレアリスバズベイト。
ホワイトシャッドというカラーです。
やっぱり左に傾くけど釣れるぞ!

バズベイトしか投げない!

1匹釣って気を良くしたイシーは他の池でもバズベイトを投げ続けます。
チビでも釣れる~!
釣れる~!
釣れる~!
そして、今回最大魚が。
やりました!
バズベイト完全にハマってますね~!
37cmです。
後半は全てこのレアリスバズベイトの潮来GG(グリーンゴールド)です!
リザーバーでは左に傾くのが駄目で使い続けられなかったですが、野池ならショートキャストが多くなるのでそこまで傾きを気にせず使い続けられました!
でもやっぱり左に傾くかな~。(笑)
という事で今回は早めに切り上げて帰ってきました!
次回はスプーンワレットの中身を公開する記事です。
うぅ…、ブログ書くのも結構大変なんですよ~。(笑)

2018/09/17

ドカットの中身公開(Part.1)

Facebookにて1件のコメント

イシーが実名でやっているFacebook上で1件のコメントがありました。
そのコメントは、「スプーンワレットの中身が見たい。」との事でした。
という事で今回は、スプーンワレットどころかエリアフィッシングで使用しているドカットの中身からスプーンワレットの中身まで公開してしまいます!
公開して後悔しないかな…?(笑)
それではオープン!

ドカットの蓋を開けると?

まずドカットの蓋を開けます。
この辺は確か公開してましたよね!
左側にスプーンワレットMEGABOXが4つ収納されています。
そして右側の箱?というか収納できる所にはメジャー、プライヤー、そして予備?まだ開封もしていないスプーンが何十枚か収納されてます。

必需品を収納

予備のスプーンが入っている所には、絶対に持っていなくてはいけないものが収納されています。
ウォーターランドのスーパースナップです。
一番使う#0番に関しては大量に袋詰めされています。
後はほとんど?というか全く使わない#00番、そして厚めのスプーン様に準備してある#1番です。
イシーはルアーを結ぶ際、必ずスナップを使用しています。
それから次の物も必需品ですね。
スプーンとプラグ用のフックです。
勿論カルティバのフックを使う訳なんですが、SBL-51を使う事は最近無いです…。
ほとんどがエリモンと言われる太軸のSBL-67を使用しています。
特に#2番の使用頻度が高いので、これも袋にどっさり詰まってます。
プラグ用のフックに関しても太軸でSBL-75Mというものを使用しています。

ドカットの底に

ドカットの右側の箱を取り外すと下の写真の様になってます。
まあリールとライン、プラグボックスが入ってます。
あっ!プラグボックスに関しては諸事情によりお見せする事が出来ません…。
申し訳ありません…。
ここだけは秘密にさせて下さい!(笑)

ドカットの蓋を閉めます

これで十分見る事が出来ましたよね?
あれ?見れてない?
しょうがないですね~。(笑)
こんなふうにスプーンワレットの上に偏光グラスを入れておくことも出来ますよ!
それでは今回はこの位に…。
ふふふ、分かってますよ!
スプーンワレットの中身ですよね?
もの凄い数にイシー自身もビックリしてます!
次回(Part.2)でスプーンワレットの中身を公開いたします!

2018/09/16

メジャーは必携!

メジャーを持たない人

某YouTuber?がメジャーを持ってきておらず、釣れた大きなバスを木の枝で測り、更に他の釣り人からメジャーを借りるという動画を見ました…。
メジャーは常に持ち歩こうよ…。
ましてやその人はプロですよ…。
プロ意識が欠けてますよ…。
ちょっと天狗になってるんじゃない?
プロなのかYouTuberなのかも良く分からないし…。
ここまで言ったら誰だか分かっちゃうかな?(笑)

メジャーは必携!

皆さんは常にメジャーを携帯していますか?
勿論イシーは常に魚のサイズが測れるように持ち歩いています。
このブログで何度も登場しているウォーターランドのメジャーです。
バスフィッシング、エリアフィッシング共にこれを使用しています。
渓流だとオフトの幅の狭いメジャーを使ってます。
もしも大きな魚が釣れた時にサイズが測定出来ないなんて悲しすぎませんか?
手を大きく広げて大体のサイズを測る人もいますが、やっぱりしっかり測ってるからこそ他の人が見た時に説得力があるってもんですよ!

写真を綺麗に撮ろう!

良く見かけるのが泥だらけのバスの写真…。
サイズが大きかろうが、小さかろうが見ていて気持ちの良いもんじゃないです…。
きちんと魚に配慮した写真撮影を心掛けた方が良いと思いますよ!
今はSNSで誰でも魚の写真をアップ出来る時代ですから。
泥だらけのバスの写真なんて誰も見たくないわ…。
綺麗に写真を撮る意味でもウォーターランドのメジャーは非常に良いと思います!
まずサイズが見やすい!
一目でサイズが分かりますよね!
面白いのが、魚種ごとにランカーサイズが記載されている所です。
例えば、25cmのブルーギルを釣ればランカーサイズと呼べるみたいですよ!
25cmのブルーギルって大きいですよね!(笑)
せっかく自分の釣った魚を写真に収めて記録に残す事が出来るのであれば綺麗に写真に収めたいですよね!

人気の投稿(過去30日間)