Translate

2018/10/06

リールの操作性は良いですか?

ロングハンドル化する傾向

最近サードパーティー製のロングハンドルをリールに取り付けるカスタムが流行ってますよね。
例えば、イシーの使用しているアンタレスDC MD XGの1台はハンドルを変えてますけど、決してロングハンドルにはしていませんよ!
元々装着されている45mm長のハンドルを42mm長のハンドルに。
ロングハンドルにするのではなく、逆に短くしています。
詳しくは以前にブログ記事をアップしていますのでそちらをご覧ください。
https://www.ishi-fishing-diary.com/2018/07/18dc-md-xgpart1.html

何故ハンドル長を短くする?

ハンドル長を短くするメリットは多々あります(短すぎるのも良くないです)が、ハンドル長を長くするメリットは正直感じません!
今回は何故ハンドル長を45mmから42mmに変えたのかをお話ししたいと思います。
写真左側が標準で取り付けられている45mm長のハンドル。
写真右側がメーカーから取り寄せて取り付けた42mm長のハンドル。
皆さんはルアーをアクションさせる際トゥイッチングやジャーキング等をやりますよね?
その際にハンドル長が短い方がアクションさせ易いんですよ!
ペンシルベイトやポッパー、ミノー(ジャークベイト)等がそれに該当します。
操作性の他にもハンドル長を短くするメリットはありますが…。
以前のブログ記事を参照して下さい!(笑)
https://www.ishi-fishing-diary.com/2018/07/18dc-md-xgpart1.html

2018/10/05

釣れるぞ!ジャークソニック!

ジャークソニックで釣りたくて

今回はバスフィッシングですよ~!
ウォーターランドのジャークソニックでどうしても釣りたくて。(笑)
朝は用事があった為、少し陽が昇ってからのスタートです。
もうすっかり秋の気配。
ただ太陽が当たる所は暑いです…。
今回は野池を巡ります。
最初の野池でいきなり。
来ました~!
速攻ですw
ルアーをジャークしてると2~3匹競り合ってました!
32cmって所です。
釣れたルアーは勿論ウォーターランドのジャークソニック90、チャート/ゴールドです。
野池であれば水の色がどうであろがこのカラー1本持ってればOK!
ジャークソニックはヘビーウェイトミノーなのにただ巻きでヌルヌルと泳いでくれます!
更にトゥイッチングやジャーキング等のロッド操作で不規則なアクションを演出する事が可能です!
ただ、ジャークソニックはそれだけじゃなかった!

フォーリングアクションが素晴らしい!

次の野池に移動しても勿論ジャークソニックを使います。
小さいけど釣れました!
実はこのバス、フォーリングで食わせました。
ジャークソニックをキャスト後、ジャークやトゥイッチさせる事に変わりは無いのですが、時折リールのハンドルをピタッと止めてやるんです。
そうするとジャークソニックはヘビーウェイトミノーですから当然沈みます。
その沈降速度もゆっくりで、左右にユラユラと揺れながら落ちていきます。
なのでルアーが着水後に少し待ってあげてからリトリーブして、時折ピタっと止めてあげる。
なんて事も有効です。

急遽ロッドを変える

ここまでワールドシャウラ1651FF-3で釣りをしてきたのですが、どうもルアーの操作性が悪い…。
という事でジャークソニックの操作性を上げる為にロッドを変更します!
ワールドシャウラ15101F-3に切り替えました。
これで格段にジャーキングがし易くなります!
1600SS-3なんかも良さそうですね!
あっ!後、アンタレスDC MD XGのハンドルはハンドル長が45mmから42mmに変えたものを使用してます。
何故かというと、ハンドル長が長いとジャーキングし辛いんです…。
別に出来なくはないですが…。
42mmのハンドル長であればかなりジャーキングし易くなります!

何処でもジャークソニック

ロッドとリールの話になりましたが、釣行の話に戻ります。(笑)
次に来た野池は木が至る所にあり、キャストするのも中々困難な場所。
そんな時はやっぱりゴーテン(15101F-3)クラスがやり易いです。
ここでもすぐに来てくれました!
これがハーモニカ食いってやつですかね!?(笑)
基本的にシャローにいるバスがやる気満々みたい!
見てもらうと分かる通り落ち葉だらけ。
周りには木が密集してます。
36cmのバスちゃん!
この林に入る前にゴーテン(15101F-3)に変えておいて良かった~。

超ハイプレッシャー野池へ

また移動したんですけれども、訪れた場所は超ハイプレッシャーです…。
そこでもひたすらジャークソニックで攻めます。
そして…。
来たー、けど小さーい。(笑)
でも、このハイプレッシャーな所で粘っても魚を掛けられた事が素直に嬉しかった!
その後、少しバズベイトに浮気したもののジャークソニックが炸裂して気持ちよく帰路に着くことが出来ました。

2018/10/04

どの様にしてブログ記事を投稿しているのか?

基本的にパソコン

全く釣りと関係のない話ですが、イシーがどのようにしてブログ記事を書いているのかご紹介したいと思います。
まず職場に持ち込んである私物のPCを使用して書いています。(笑)
正直糞スペックのPCですが、ほぼブログを書くだけなの今の所不便は無いです。
職場がPCを自由に使える環境なので、暇な時間を活用してブログ記事を書いてます。
なので毎日投稿が可能なんです!
ブログを書くのが本職みたいになっちゃてますが、ちゃんと仕事してますよ!(笑)

写真はiPhone

ブログ記事に使われている写真はiPhoneで撮影した物を使用しています。
ちなみにiPhoneでブログ記事を書くという事はありません!
iPhoneでブログ記事を書くことも可能なのですが、やってられません。(笑)
なのでiPhoneはほとんど写真撮影用みたいな感じです。

ほぼ何処でもブログ記事を書けます!

家ではPC1台、それとキーボード付きタブレットPC1台を所有しています。
実はこのタブレットPCが素晴らしいんです!
小さいので持ち運びも楽!
外出時はフリーWi-Fiを利用してブログ記事を書けるんです。
このタブレットPCにはキーボードも付いているので、ほぼ普通のPCの様にして使ってます。
タブレットとして画面タッチ操作は一切しません!(笑)
釣りとは全く関係の無い話ですが、ブログ記事を書く事はとても容易に出来るのです。
皆さんも空き時間を有効に活用して何か始めてみてはいかがでしょうか。

2018/10/03

2019年出るのか!?NEWカルカッタコンクエストDC

2019年に発売してほしいリール

2019年に発売する新製品の情報を求めてこのブログを閲覧しに来る方が多いのですが、ハッキリ言って新製品の情報なんてほぼ分かりませんよ!(笑)
ただ、「そろそろ出そうだな~。」
「出てほしいな~。」
というリールがあります。
それはカルカッタコンクエストDCです!
ちなみに前回発売された年が2009年になります。
※写真は2009年シマノのカタログになります。
それが2018年現在、まだモデルチェンジせず。
その前は2003年に発売されているので2003年~2009年、大体6年でモデルチェンジしたという事になります。
前回出た2009年~2019年で考えると10年です。
そろそろ出てもよくないですか?
だって10年ですよ!?(笑)
待ってる方も多いのではないでしょうか?

最高の使い心地

イシーはカルカッタコンクエスト200HG(アナログブレーキ)を所有してるのですが本当に最高の使い心地なんですよ!
やっぱりこのカルカッタコンクエストの最大の魅力は巻き感です!
初めてハンドルを回した時は衝撃を受けましたね!
ハンドルを回しているのにスプールが回っていない感覚!
飛びのアンタレスとは対照的に巻きのコンクエストって言うのが実感出来ます。

ワールドシャウラにカルカッタコンクエスト

そういえばアンタレスDC MDが発売されてから全然カルカッタコンクエスト使ってないな~と思い、NEWワールドシャウラに合わせてみました。
うわっ!
ヤバッ!
めちゃくちゃカッコいいな!
丸形でゴールドのリールも良い!
という事でカルカッタコンクエストDCが新しくなって2019年に発売される事を期待しているイシーなのでした~。(笑)

2018/10/02

ガイドリングにヤスリで挑む!

ガイドリングをヤスリで擦る

前回の記事『フックはガイドリングに掛ける!』を読んでもらえば分かると思うのですが…。
何!?
ガイドリングにフックを掛けると傷が付くと思ってる!?
もう何だかんだ言っても仕方ない!
ヤスリでガイドリング擦っちゃいましょう!(笑)

ガイドリングをヤスリで擦る動画

それでは動画をご覧下さい!(笑)
いかがでしたか?
ちょっとヤスリの形状が良くなかったですね…w
でもめちゃくちゃ擦ってたのが分かったと思います。
PEラインの3号をガイドリングに結びつけ、そのラインが切れるまでヤスリで擦り続けてます。
ちと疲れました…。(笑)
切れた後、もう一度PEラインを結んでガイドリング上を滑らせているんですが、特に引っ掛かりもない事が分かりましたでしょうか?
ここまでやってもガイドリングは無傷なんです!!
これでも分からないという方はご自分でお試し下さい。
ただ!
ロッドのスレッドやガイドフレームには十分注意です!
というか真似はしない方が良いと思います!(笑)

2018/10/01

買った物紹介と釣りに行きたい欲求

ルアーとラインを購入

何て事ない、ただ買った物を紹介するショボい投稿です。(笑)
やっぱりこのカラーが欲しかったという事でウォーターランドのジャークソニック90、ワカサギです。
このカラー単純に良いですよね!
気に入ったカラーで釣りするって結構メンタルに影響しますから!
後はGT-R HM 16lbの600m巻き。
ラインは消耗品ですので買っておきました。
600m巻きって売ってるお店少ないですよね…。
という事でAmazon、Prime会員のイシーが購入した物でした。(笑)

台風が近づいている…

今この記事は2018/9/29(土)に書いています。
次の日が休みで釣りに行きたいんですけど、台風で行けないかも…。
せっかくの休みなのに~!!
皆さんは釣りに行けない時どのようにして過ごしますか?

2018/09/30

フックはガイドリングに掛ける!

リールにフックを掛ける人は間違い?

良く見かけます。
リールにフックを掛けてる人。
こういう状態。
別に間違いか正解かと言われたら間違いではないと思います。
が!
イシーはこれを絶対にやりません!
写真を撮影する為に仕方なくやりましたけど、ソフトぉ~に掛けました。(笑)
これをやるとリールに傷が付くじゃないですか!?
リールを大切にしない人はこれをやってもOKです!(笑)

フックはガイドリングに掛ける

フックはロッドのガイドリングに掛けた方が良いですよ!
こんなふうに。
ガイドフレームに掛けるんじゃないですよ!
ガイドリングに掛けるんですよ!
画像は富士工業さんのホームページから引用させていただきました。
『SiCリングは~ダイヤモンドに次ぐ硬さ。』と書いてありますよね?
SiCとは、Silicon Carbideの略でケイ素(Si)と炭素(C)の1:1の化合物です。
ダイヤモンド等、宝石の硬さはモース硬度(1~10)またはビッカース硬度(HV)で数値化されてます。
ダイヤモンドがモース硬度10と最大値です。
それに次ぐルビーやサファイアがモース硬度9です。
という事はSiCリングはモース硬度に例えると9程だと言えます。
更に硬さを細かく見るにはビッカース硬度(HV)で分けることが出来ます。
ダイヤモンドが6000HV。
SiCリングが2200~2400HV。
ダイヤモンドに比べてしまうと大分劣っていますが、ルビーやサファイアのビッカース硬度は2100HVです。
ルビーやサファイアよりSiCリングの方が多少硬いと言えます。
これを見てもあなたはリールにフックを掛けますか?
フックは鉄や銅、ステンレスから出来ています。
フックをガイドリングに通したくらいじゃ傷すら付かないんですよ!
大切なリールに傷を付けない為にもロッドのガイドリングにフックを掛ける事を推奨します!

人気の投稿