Translate

2019/04/24

春に釣れるルアーBest3

春に通用するルアーとは?

皆さん、春を満喫出来ていますか?
SNSを通じて良くイシーの所に質問が来るんです!
どうすれば「バスが釣れますか?」と。
正直言ってしまうと、フィールドごとに攻め方が変わるので何とも言えないのが本音なんです…。
ただ、ある程度イシーの実績から、このルアーが良いかな?というのをご紹介したいと思います。
ランキング形式で3つのジャンルのルアーに絞ってみましたので、是非参考にしていただけたらと思います。

Best3

まずはこのルアーをセレクトしてみました。
『スピナーベイト』です。
3/8ozもしくは1/2ozが良いと思います。
イシー的には1/2oz〜1ozまでの比較的ウエイトのある『スピナーベイト』を使用します。
特にカバー周辺を通す事が多いので、ロッドはある程度パワーのある物が良いです。
ワールドシャウラで言えば、1652R、1702Rもしくは1703Rがベストだと思います。
ただただゆっくり巻くだけです。
カバー周辺を攻める釣りをするのであればスナッグレス効果の高いこの『スピナーベイト』を是非試してみて下さい!

Best2

お次はこのルアーをセレクトしてみました。
『クランクベイト』です。
特に春は赤が効くと言われていますよね!
ただ、赤が良いという根拠は全く無いです…。
イシーも今の時期はバスに刺激的にアピールする赤を使用していますが、別に他のカラーでも釣れます。
赤であればより良いという感じで考えていただければ良いかな?
それと、フィールドにもよると思いますが、そこまで深く潜る『クランクベイト』ではなく、潜っても1.5m位のレンジを探れるクランクベイトがあれば良いと思います。
それと、カバー回避能力が高い『クランクベイト』を強く推奨します!
何故なら、カバーを絡めてルアーを引く事で、今まで反応しなかったバスが反応するという事が非常に多いんです。
クランキングをするのであれば、ロッドはワールドシャウラ1652Rがベスト中のベストです。
オープンウォーターは勿論、カバーがある所でも有効なルアーなので、是非この『クランクベイト』を試してみて下さい!

Best1

Best1は文句無しでこのルアーですね。
『ジャークベイト』です。
イシーの中では今の時期と言えば圧倒的に『ジャークベイト』です!
10cm〜12cm位までの物を使用しますが、基本は10cmをベースに使っていただけたら良いかと思います。
『ジャークベイト』はカバーにはあまり向きませんが、広いエリアをとにかく投げまくって、ゆっくり巻いてくるという使い方をしてます。
良くアクションやポーズを入れるという方もいますが、そんなに難しく考えず、ただ投げてゆっくり巻くだけです!
良いですか?
ゆっくりですよ!
ルアーの大きさやウエイトにもよりますが、ロッドは15101F、1651FFもしくは1652Rがベストです。
とにかく1日を通して1本で良いからバスが釣りたいという方は、この『ジャークベイト』を引き倒すのもアリだと思います!
イシーにとって春は『ジャークベイト』無しで釣りを成立させるという事は考えられません!

春は巻けば良い!

結論は巻き物と言われるルアーをゆっくり、ただただゆっくり巻いてあげるのが一番です!
勿論、状況によっては撃ち物も必要な場面もあると思いますが、難しい事を考えずただひたすらゆっくり巻いて下さい!
基本に忠実にただただゆっくり巻いていれば必ずバスからの答えが返ってきますから。
けれど、釣りというのはいつでも釣れるというわけではないので、ダメな日はダメと割り切りましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)