Translate

2019/05/05

釣りガールが10ポンドオーバー確保!

釣りガールと野池に出撃!

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
今回は釣りガールと野池に出撃してきました。
朝から気温は15℃。
日中はかなり暑かったです…。
とりあえず今回イシーが使用したタックルをご紹介いたします。

  • ロッド:ワールドシャウラ1651FF-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 16lb

  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 20lb

ベイトタックル2セット、釣りガールにはスピニングタックルを持たせています。
なんとなく釣りガールを横目にクランクベイトを巻いてくると。
子バスが釣れちゃいました。(笑)
釣れたルアーはシマノ、バンタムのマクベスです。
やっぱりこの時期は赤が効くのかな〜?
釣りガールも頑張って巻きの釣りを展開してます。
そして。
かなり早い段階で釣りガール、バスをGETです!
ルアーはDUOのレアリススピン5g。
巻くスピードがシビアなルアーですが、しっかりバスを釣り上げる事が出来た釣りガールです!
釣りガールがレアリススピンでバスをGETしたという事でイシーもレアリススピンに変更です。(笑)
小さいけど釣れた〜!w
イシーはレアリススピンの14gを使用しました。

ちょっとパン鯉

釣りガールと二人で頑張ってバスを狙ってましたが、ちょっと遊びたくなってスピニングタックルを手にしてる釣りガールにフックだけを結びました。
何をするのかというと、パン鯉ですよ!(笑)
鯉がそこら中でパクパクしていたので、つい遊び心が出てしまいました〜。w
そして。
遊び心で始めたパン鯉ですが、デカすぎ!(笑)
ネットに入れるのも一苦労でしたよ…。
70cmの鯉です。
釣りガールも鯉との格闘を楽しめたみたい!
あまりにも体高が凄くて重かったので、重さも計測してみました。
4,860g!!
鯉の10ポンドオーバーです!w
誰もバスの10ポンドオーバーとは言ってませんからね〜!(笑)
バスじゃなくても、大物とのやりとりが出来て釣りガールも大興奮の様でした!

気を取り直してバスに戻る

それでは再びバスに戻ります。
イシー、なんとなく浅い所にバスがいる事を確認。
クランクベイトをブリブリと巻いてくると。
即口を使ってきました!
おそらくネストにいたバスです。
ちょっと痩せてるけど、春って感じの釣れ方。
33cm程ですね。
また、同じ所にリリースすると再びネストに戻って行きましたよ!

リザーバーに移動

野池は暑い!
という事でちょっとリザーバーに行ってみる事にしました。
やっぱり野池とは一味違うリザーバー。
スポーニングもまだ始まっていない様な感じ。
ただ、子バスの群れが見えます!
どうやって口を使わせようか迷いましたが、レアリススピンをフォーリングさせるとバスが寄ってくる事が分かり、その後リトリーブを始めると口を使う事が分かりました。
約25cm程のバスですが、今年初のリザーバーでのバスです!
そして同じパターンで。
もう1匹追加です。
このバス、大きいバスにかじられた様な跡があります。
という事はやはり大きいバスがいると思われます。
これは時期を変えてリベンジするしかないですね〜!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿