Translate

2019/05/07

ひたすら投げて、ひたすら巻け!

マクベス

最近お気に入りルアーの1つとして活躍してくれているクランクベイトがあります。
シマノ、バンタムのマクベスです。
サイズが63mmでウエイトが16gになります。
何が良いって、障害物回避能力が頗る良いです!
ルアーのリトリーブを止めてやれば急浮上してくれます。
ブリブリとマクベスがお尻を振っている感覚が大きいので、ルアーに起きる変化が物凄く明白です。
カバークランキングやるなら絶対外せない存在になりました。
勿論カバーに絡めなくても全く問題無いですよ!

コマックも気になる!

マクベスのダウンサイジングモデルとしてマクベス50(通称コマック)があります。
サイズが50mmでウエイトが12gになります。
イシーはまだ所持していないのですが、コマックも絶対良いでしょ!w
オリジナルのマクベス譲りのスクエアビルリップ。
ただ、ダウンサイジングしただけでは無く、障害物回避能力はオリジナルのマクベス同様。
何故なら、ボディは小さくなってもリップは大きいまま。
ちなみにオリジナルのマクベスを使用していて障害物を回避する能力は存分に体感しています。

ひたすら投げてひたすら巻く!

マクベスシリーズは伊豫部健プロがプロデュースしたルアーですが、ひたすら投げて巻いて魚を探す釣りに向いています。
トーナメントで培われた経験がこのマクベスには詰め込まれている感じです。
何処に魚がいるか分からない時、サーチベイトとしてひたすら投げてひたすら巻いていれば良いんです。
なので、早い展開の釣りになります。
ガンガン投げてガンガン巻いていく釣りが好きな方には是非このマクベスシリーズを使ってみてほしいですね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿