Translate

2019/05/09

ネストだらけだぜ!

大きいバスはスポーニング意識!

今回は近所の野池を探検してきました。
ネストにいるバスがほとんどだろうという読みです。
タックルは最近こればかりの2セット。

  • ロッド:ワールドシャウラ1651FF-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 16lb

  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 20lb
サイトフィッシングがメインになる読みでした。
見にくいですが、この枝だらけの所にネストがあります。
しかし、流石に枝だらけでロッドを振るのが困難…。
と、その時 !
ぼちゃんっ!
はい…、右足水没…。
気持ちが悪いので靴下とブーツを履き替えに家に戻ります…。
めんどくせぇ〜!

他の場所もネスト?

足を水没させた場所は枝だらけでロッドを振るのがあまりにキツかったので、違う野池に来てみました。
ネスト発見!
と思いましたが、ただ日向ぼっこしてるバスでした。(笑)
やっぱり場所によって変わりますね〜。
このバスは何処かへ消えて行きました…。

また違う場所でネストを探す!

違う野池に移動。
今度もまた際どい所にバスがいるのを確認!
ここは水が綺麗です。
ただ、まだネストについているという感じではなく、なんとなくこの変にネスト作ろうかな〜状態のバスちゃん。
ルアーに時折反応はしますが、このオーバーハングの中にルアーを送り込むのも大変ですし、何よりネストが未完成…。
色々試しましたが、駄目でした…。
そしてこの丁度対岸に完全なネストを発見!
この木の真下です。
ぴったり雄バスがネストに張り付いてる状態!
これはいただいたも同然!と思っていましたが…。
かなりルアーに臆病になってます…。
おそらくもう釣られた後みたいですね…。
ただ、一度釣られたネストのバスでも、また釣れる事もあるんですよ!
なにせイシーは同じバスを1日に3回釣った事ありますから〜。(笑)
それ位ネストへの執着心が強いんです!
一応頑張ってみましたが、口を使う様な雰囲気じゃなかったです…。

何だよ、これ…

そして夕方。
最後の移動です。
最後の野池ではネストが確認できず…。
とりあえずシマノ、バンタムのマクベスとDUOのレアリススピン14gをやたらめったら投げまくりです。
そして。
うわ〜。w
ウルトラちっちぇ〜!(笑)
ネストについてるバスは比較的大きいけど、スポーニングに絡まない様な奴はこんなんです…。
これ20cmも無いバスですよ…。
あっ!
一つ言い訳させて!w
前回のブログ記事を読んでもらえたら分かると思うんですが、DUOのレアリススピンは手堅く釣れるルアーと言いましたよね?w
ほら!w
ちゃんと証明出来たでしょ?w
バスはバスだもん!w
…。
…。
…。
神様!
お願いです!
デカいバスを釣らせて下さい!
マジで!!

人気の投稿(過去30日間)