Translate

2019/06/22

スピンテールに新たな刺客

Btスピン登場!

とある日、あの山木一人氏のSNSで見かけた1件の投稿。
シマノのバンタムから新たなルアーが発売される様です。
それがこちら。
Btスピンです。
写真で見る限り14gと18gが確認出来ます。
しかも山木さん、このBtスピンでしっかりバスを釣ってらっしゃいます。
綺麗で良い写真ですよね〜!
Btスピンがガッツリ口の中に入ってます!
これでお値段はおいくら程になるんでしょうか?
いずれ詳細は発表されると思うので、それまで待ちましょう!

スピンテールの元祖

スピンテールの元祖的ルアーと言えば、なんと言ってもウォーターランドのスピンソニックじゃないでしょうか。
これですよ!
昔から釣れるルアーの代表格と言っても過言では無いルアーですよね!
イシーもこのスピンソニックで相当バスを釣らせてもらいました。
やっぱりスピンテール系のルアーは単純に釣れるルアーなんです。

口を使うバスは根こそぎ掛けてしまう

更にスピンテール系ルアーでイシーが良く使うのがDUOのレアリススピンです。
このレアリススピンはトリプルフックが前後に取り付けられているので、ショートバイトでも2つのフックで絡め取ってしまうというルアーです。
釣りガールもこのルアーが大好きで愛用しています。
でもこのレアリススピン、リトリーブがちょっとシビアなのが弱点でもあります…。
ブレードがちゃんと回っていない時が多々あるんですよね…。

迷った時はスピンテール

当然釣りをしていれば釣れない時って必ずあります。
そんな時はこのスピンテール系のルアーをやたらめったら投げまくるのも手ですよ!
それ程バスが釣れるルアーカテゴリーなんです。
今回冒頭で紹介したBtスピンに関しては、確認出来る限りウエイトが14gと18gがあるみたいなので、広範囲を探れるはずです。
まだスピンテール系のルアーを使った事が無いと言う方は是非試してみてくださいね!

2 件のコメント:

  1. スピンテールは好きで利用はしますがいつも思う事はテールが動くだけで本体は全く動かないただの鉛なのでルアーの泳ぎ方より動きによるキラキラした光を好むのかなぁ?と思う事があります

    返信削除
    返信
    1. 七条さん、コメントありがとうございます!(๑>◡<๑)
      確かにおっしゃる通り基本的にブレードのキラキラだけで誘ってる感じですよね〜w
      だからブレードさえしっかり回っていれば、本体はそこまで気にしなくて良いのかな〜と(笑)(//∇//)

      削除

人気の投稿