Translate

2019/06/06

釣りガールの為にお買い物

消耗品を購入

今回はちょっと釣具屋さんへ。
別に欲しい物があるわけじゃないんですが、釣具屋さんって行くだけで楽しいでしょ?(笑)
だから行くのだ!w
店内を見てると「あっ!」って思う物が出てきませんか?
イシーは「あっ!」ってなったんで、買いました。(笑)
この値札シールを見たらどの釣具屋さんってのが分かってしまいますね〜。(笑)
今回は一応釣りガールの為にお買い物をしたんです。
Water Gremlinの激安スプリットショットシンカー。
別にスプリットショットリグをやる為じゃないですよ!
というか今、スプリットショットリグなんてやる人いるんかな〜?
後は、以前から気になっていたサンヨーナイロンのアプロードAプライムというラインです。

やっぱりこのラインは…

今まで釣りガールに使わせていたラインはこんなラインでした。
超々激安某釣具屋さんのライン、Dream Catchです。
500mのラインがワンコインで買えてしまうという…。
釣りガールの釣りを見ていて思ったのですが、このラインはもう卒業!(笑)
ピンクで可愛いかもしれないですけど、全くお勧めしません…。
お金の無いヤングアングラーにだったらお勧めします!(笑)
ただ、ライントラブル覚悟で使用してくださいね…。
ナイロン素材なんですが、結構硬めなんです…。
フロロカーボンラインを使用されている方なら分かると思いますが、トラブルが多くないですか?
ルアーをキャスティングして使うラインなら絶対ナイロンラインをお勧めしますけどね…。
まあ、そこは置いておいて〜。

GT-R HMとAプライムを比較

それではこのアプロードAプライムとはどんなラインなのか?
イシーも凄く気になっていたので同じ6lbラインで比較してみました。
GT-R HM、Aプライム共に6lbラインで直径0.205mm。
という事は、ラインの直線強度は全く一緒という事になります。
ただ、値段的に見ると耐摩耗性はGT-R HMの方が当然あるでしょうけど…。
驚いたのは実際にラインを触った時です。
ちょっと見にくいと思いますが、上のクリアのラインがAプライム。
下の少し青みがかったラインがGT-R HMです。
見た目では明らかに違いが分かります。
ただ、これを目隠しした状態で二本を触り比べたらちょっと区別がつかない感じです。
本当に本当の微差でGT-R HMの方が若干硬いのかな〜?程度?
いやいや、多分分からん!(笑)
Dream Catchと比べたら明らかにAプライムの方がしなやかで扱いやすそう!
おそらくこれで釣りガールの釣りは劇的に変化するはずですよ!

嬉しいマーキング付き

アプロードAプライムは100mごとにマーキングテープが付いています。
ちなみにGT-R HMの600m巻きには付いていません…。
このマーキングテープが付いていると、「ここで100m!」という目安が付いてとても楽なんだけどな〜。
サンヨーナイロンさん、GT-Rの600m巻きシリーズにもこれ付けて〜。(笑)
ちなみに300m巻きであればマーキングテープが付いてますよ!
そういった意味でもAプライムは良いかも!

釣りガールのリールにライン注入!

釣りガールが使っているスピニングリールはシマノのアルテグラ2500HGSです。
ちなみにシマノ的にはナイロンライン6lbが95m巻けると提示しています。
なので100m巻いちゃいます!(笑)
まあ、5mなんて差でも何でもないでしょ!w
皆さんも気になったらサンヨーナイロン、アプロードAプライムを是非使ってみてはいかがでしょうか?
500m巻きで千円程ですから!w

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿