Translate

2019/07/19

人気が無い19カルカッタコンクエストDC

やはり人気が無いみたい…

19カルカッタコンクエストDCなんですが、購入された方も多々いると思います。
普通にカッコイイですもんね〜!
カッチリした感じが良いですよね!
それにDC搭載リールですし。
ですが、思ってた様にあまり人気が無いみたいです…。

Amazonで価格低下傾向

ちなみにアマゾンでは価格がかなり下落しています。
販売元はAmazonではありませんが、遂にリールの限界値?とも言うべき32%オフにまでなっちゃいました…。
なんと価格が50,500円!
ちなみに販売元をAmazonにしたとしても51,348円で購入する事が出来ます。
イシーも一応欲しいリールではありますが、絶対に購入する事はありません!
何故なら…。

ローギアリールなんていらない…

イシーはローギアのリールなんて全く欲しいと思いません…。
ギア比4.8って…。
なので、こんなに価格が安くなったとしても購入する事が無いんです。
ちなみにAmazonでは価格変動が確認出来ますが、日に日に価格が落ちていくのを確認していました。
発売当初は55,782円(販売元Amazonの場合58,720円)でした。
それが今では前述した様に32%オフの50,500円(販売元Amazonの場合51,348円)にまでなってしまいました…。
人気のあるリールってほぼほぼ値段が下がらない傾向なんですが、この19カルカッタコンクエストDCに関しては大分値段が下がってます…。
やはり人気が無いんでしょうね…。
ローギアリールなんて…。
でも、欲しいと思っていた方は今がチャンスですよ!(笑)
聞く所によるとW(ウィンド)モードはサミングしなくてもバックラッシュしないみたいじゃないですか〜。
って、そんな事より早くハイギアモデル出してくれないかい?(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)