Translate

2019/07/14

NEWストラディックCI4+発売の可能性

15ストラディックが19ストラディックへ

今年2019年に新たなスピニングリール『19ストラディック』が発売されました。
コアソリッドシリーズのミドルクラススピニングリールですが、かなりハイスペックな機能を盛り込んできたんじゃないかと思います。
『19ストラディック』の技術特性は下記要領です。
まずは何と言ってもマイクロモジュールギアⅡにサイレントドライブではないでしょうか。
更にXプロテクト。
そして、18ステラや19ヴァンキッシュにも採用されているロングストロークスプールです。
『19ストラディック』にロングストロークスプールが採用されたとなれば、今後シマノのスピニングリールは殆どがロングストロークスプールを採用する事が予想されます。
では、『19ストラディック』の前モデルのストラディックが発売になった年をご存知でしょうか?
前モデルは2015年に発売になってます。
『15ストラディック』から『19ストラディック』、4年でモデルチェンジという事になります。
これはステラのモデルチェンジ周期と一緒ですね。
と言うことは…。

20ストラディックCI4+の可能性

ストラディックと言えばクイックレスポンスシリーズのスピニングリールも存在しますよね。
ストラディックCI4+です。
このストラディックCI4+が発売になった年はお分かりでしょうか?
実は2016年に発売になっているんです。
と言うことは、4年周期で考えると2020年にはモデルチェンジしてもおかしくはないと言う事です。
来年には『20ストラディックCI4+』が登場するかもしれません。
『20ストラディックCI4+』が出るのであれば技術特性は下記要領になっていると思われます。
赤線で囲まれた部分が追加技術特性です。
『19ストラディック』と同様に、マイクロモジュールギアⅡにサイレントドライブ、Xプロテクト、ロングストロークスプールが新たな技術特性として『20ストラディックCI4+』に採用されるのではないかなと見ています。
当然クイックレスポンスシリーズのミドルクラスとして登場するのかなと。

最後に

あくまで今回記事に書いたことは予想であり、絶対ではありませんので予めご了承下さい。
シマノというメーカーは良い意味で裏切ってくるので、もしかしたら『20ストラディックCI4+』ではなく、全く新しい名前でミドルクラスのスピニングリールを出してくる事も十分可能性としては有ります。
ですので、『20ストラディックCI4+』がもし発売したら欲しい!と思っている方は過度に期待せず、新たな情報を待ちましょう!

2 件のコメント:

  1. これが来年出ると聞いたから今年は我慢して来年発売されたら買わなきゃ😆

    返信削除
    返信
    1. 出るかどうかは不確定ですが、出る様な気がしますね〜!(๑>◡<๑)

      削除

人気の投稿