Translate

2019/09/14

スピナーベイトはこう使う!

スピナーベイトってこんなルアー

スピナーベイトについて、皆さんはどういう感じに思っていますでしょうか?
まだスピナーベイトで釣った事が無い人。
スピナーベイトを使った事すら無い人。
是非、このブログ記事をご覧になって下さい。
スピナーベイトはイシーがバスフィッシングをする上で絶対に無くてはならない存在のルアーとなっています。
それは何故か?
まず、フックが上を向いているので比較的障害物があっても大丈夫だという所。
スナッグレス効果が高いという事ですね。
更に早いリトリーブにも対応するし、ゆっくりとしたリトリーブにも対応。
比較的色んな水深(レンジ)で使用する事が出来る所。
そして、大きめのフックが付いているので子バスではなく、ある程度大きさのあるバスが釣れる所です。
一応こんな感じですが、スピナーベイトって凄く優秀なルアーだと思っています。
まずはとにかく投げてサーチ的に使うのが良いと思います。
バスがいるポイントが少し位ズレていようが、ブレードのアピール効果でバスの方から寄ってきたりしますので。
また、イシーは1/2oz以上のウエイトがあるスピナーベイトしか使いません。
1/2oz以下は使わないです。
理由は色々ありますが、まず始めるなら1/2ozです!
そこから軽くする事は無く、重くする一方です。

トレーラーは使う?使わない?

スピナーベイトにはトレーラーのワームを装着する事が可能ですけれども、正直言ってトレーラーのワームは付けても、付けなくても良いと思ってます。
イシーは付ける派ですが。
ではどのようなワームを付けるのが良いのでしょうか?
最近スピナーベイトのトレーラーとして使えるワームの種類が少ない気がします。
イシーのオススメはピンテール系のワーム?と言うんですかね。
頭が太くて、先の方はシュッと尖っているようなワームです。
最近ではZOOM(現ZBC)のスプリットテールトレーラーを使用を使用しています。
このワームはテールが2本になっているタイプで、スピナーベイトのトレーラーとしてはドンピシャという感じなんです。
イシーがトレーラーを付ける理由としてはアピール力を強める意味と、少しでもウエイト上げる為にトレーラーのワームを使用します。
ただ、前述した様にスピナーベイトのトレーラーを付ける付けないは人それぞれですよ。
トレーラー無しでも十分使えるのがスピナーベイトです。

最適なリール

スピナーベイトに最適なリールはギア比が高ければ高い程良いです。
という事でイシーがオススメするリールはこちら。
シマノ、アンタレスDC MD XGです。
ご存知の通りギア比7.8のハイスピードモデルですね。
何故ギア比が高いモデルをお勧めするのかというと、早く巻く事は勿論、ゆっくり巻く事も可能ですよね。
これが逆にギア比が低いモデルだと、早く巻く時一生懸命巻かなくてはなりません…。
更に、ギア比が高いリールはスピナーベイトのブレードの回転も手元にしっかり伝わってきます。
ラインが絡んでスピナーベイトが変な動きになった時や、バスが実際にバイトしてブレードの回転が止まった時など、瞬時に手元で把握する事が可能なんです。
これがローギアのリールだと、パワーが有り過ぎる為何も感じずスーっと巻けてしまうんです。
だからロッドにグンッとバスの重さが加わらないとアタリを感じにくいという事なんです。
だから巻き物こそハイギアですよ。
それとアンタレスDC MD XGをお勧めする理由はラインキャパがあるという点です。
例えば、スピナーベイト1/2ozはアーム、ヘッド、フックの重さで1/2ozという表記になっています。
ブレード、スカート、勿論トレーラーの重さは含まれていません。
大体プラス10g位と考えても良いでしょう。
そんなルアーを細いラインで投げたら切れちゃいますよね…。
最低でも16lbのラインは巻きたい所です。
イシーは20lb、22lbを使用します。
カバー周辺を攻める事もありますしね。
ですから、ギア比が高くてラインキャパのあるアンタレスDC MD XGが最適なんです。

最適なロッド

ロッドは使うスピナーベイトのウエイトによって変わります。
1/2ozのスピナーベイトなら大体M(ミディアム)クラスのロッド。
5/8ozのスピナーベイトなら大体MH(ミディアムヘビー)クラスのロッド。
イシーのお勧めはあくまでシマノのワールドシャウラになっちゃいますが。(笑)
1/2ozのスピナーベイトならワールドシャウラ1702R-2。
5/8ozのスピナーベイトならワールドシャウラ1703R-2。
って所です。
例えば1/2ozのスピナーベイトをワールドシャウラ1652R-3で扱うのも良いですが、出来ればワールドシャウラ1702R-2がスピナーベイトには合ってるかな〜という感じです。
ワールドシャウラ1702R-2を購入した理由はスピナーベイトを快適に扱いたかった!という部分が凄く大きかったんです。
同じロッドパワー2のワールドシャウラ1652R-3より、1702R-2の方がややハリがあるので。
そしてスピナーベイトのウエイトが5/8ozと重くなれば、当然ワールドシャウラ1703R-2が良くなってきます。
スピナーベイトの引き抵抗にロッドが負けず、かといってキャストする時にしっかりスピナーベイトの重さを乗せてキャスト出来るロッドが最適と言えるでしょう。

最後に

プラグやワームじゃないと釣れる気がしない…。
そう思っている人にこそ使ってほしいのがこのスピナーベイトなんです。
これぞ、バスフィッシング!と言えるのがこのスピナーベイト。
スピナーベイトって、他のルアーフィッシングで使用する事って少ないじゃないですか〜。
だから、バスフィッシング特有とも言うべくスピナーベイトを使ってほしいんです。
バスフィッシングの世界が広がる事は間違いありませんよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)