Translate

2019/09/20

釣れすぎて困っちゃう〜!

1703一本握りしめて

今回は釣行記事になります。
なんとも過ごし易い陽気。
空も曇っていて絶好の釣り日和!w
今回使用したタックルです。

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

これでひたすらスピナーベイトを引き倒します。
そういえば、以前のブログ記事『スピナーベイト縛り釣行!?』、今回にしとけば良かったかな〜。(笑)

幸先の良いスタート!

とりあえず今回は色々なフィールドをランガンしようという考えです。
最初の野池にて。
子バスですが、来てくれました!
そして、その後ろにデカいバスが!
当然写真をさっさと撮って、デカバスを狙ったのですが。
何処かに消えてしまいました…。
釣れたルアーは当然ウォーターランドのエンジェルスピナーベイト5/8ozです。
今回はひたすらこればかりを使用してました。
最初の野池はこれで終わりかな〜という事で、すぐに見切って違う野池へ。

超超激スレフィールド

次に来た野池は平日でもアングラーがいて、休日なんて人だらけって感じの野池です…。
というか、いくつかに野池が別れている、野池群と言った方が良いですかね。
イシーが来た日は平日なのですが、既に先行者がいました…。
う〜ん…。
まあ、とりあえずやってみます。
案の定、叩かれまくっているフィールド…。
アタリすら無い…。
野池群を転々として、こんな場所にスピナーベイトを通してみました。
もうウィードだらけって感じです。
あまり攻められていないポイントだったのか、バスがスピナーベイト目掛けてすっ飛んできました!
やった!
結構良いサイズ!
まさかこの激スレフィールドで出ると思わなかった!w
41.5cm位?
とりあえず良いバスが出てくれてホッとしました。
ただ、ここでスピナーベイトが!?
アッサリとポキリ…。
やっぱり魚いっぱい釣るとこんな感じですね…。
だからスピナーベイトは消耗品なんですよ…。

釣具屋さんへ

やっぱりスピナベのストックが必要だと思い、釣り中に釣具屋さんへ。
なんか釣り中に釣具屋さんって、毎回恒例になってるな〜。
購入した物がこちら。
ウォーターランドのエンジェルスピナーベイト5/8ozを2枚と謎のモザイク。(笑)
このモザイク部分は後でお披露目?
多分…。w
そうこうしている内にお昼が過ぎました。

デカバスを狙って!

最後に選んだ場所は50アップの実績多数の場所。
当然狙います!
ここでも幸先良く、子バスが。
来てくれました。(笑)
ルアーは当然エンジェルスピナーベイトですが。
いつもとカラーを変えてます。
これはチャートセクシーというカラーです。
しかもバスにトレーラーのワーム食われてるし。(笑)
まだ、子バスが食ってきてしまうという事は、デカいバスがシャローに上がってきていないと考え、車の中で休憩。
この時ポツリポツリと雨も降ってきました。
夕マズメ。
16:00を過ぎた位からデカいバスを求めて釣り再開です!

釣れども釣れども

おいしい時間に再開して、デカい個体がシャローに上がってきている事を信じて。
あれ?w
子バスちゃんですね…。
そして次も。
あれれ?w
測り方雑ですけど、これでも33cm位のバスですよ。
でもこんなんじゃないんだよ!
そして。
あれれれれれ〜?w
小さいバス釣れすぎ〜!w
しかもまたスピナーベイトのアームもヘタってきてるし…。
それでも一応頑張ってみましたが、やっぱり子バスが元気な内はデカいバスがいない傾向が強いみたいです。
去年の釣れ方だと、子バスは一切釣れずにデカいバスだけ釣れてくれる状況でしたから。
時期的にまだ少し早かったみたいです…。
ただ、子バスに混じりながらもデカい個体はいるはずです!
これからどんどん涼しくなり、デカい個体が餌を求めて活発になります。
皆さんもガンガン釣りに行きまくって、デカいバスを仕留めてやりましょうよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿