Translate

2019/09/22

アームが折れたスピナーベイトの使い道

アームが折れたスピナーベイト

最近イシーの釣りで登場機会がめちゃくちゃ多いウォーターランドのエンジェルスピナーベイトですが、あまりに魚を釣りすぎるとアームがヘタってきて、最終的には折れます…。
こんな風にアッサリと。(笑)
だからスピナーベイトとかバズベイト、ワイヤーベイトと呼ばれる物は消耗品なんです。
でも、このアームが折れたスピナーベイトはまだ使い道があるんですよ!

釣具屋さんでパーツを購入しよう!

釣具屋さんに行けば売ってると思うのですが、下記パーツを購入します。
コーモランのチャターブレードです。
ちなみにアームが折れたスピナーベイトが5/8ozだったので、大きめのブレード#1を購入しました。
ブレード3枚入りで300円程なのですぐ購入出来るかと。
それでは実際にこのチャターブレードを使って、スピナーベイトを別のルアーにしてみます。

スピナーベイトがチャターベイトに!

まずはスピナーベイトのアームをペンチ(プライヤー)等を使ってカットします。
こんな感じです。
後はチャターブレードを通し、アームを適当な長さにカットして調整しつつ曲げていきます。
そうすると。
オリジナルのチャターベイトの完成です!
が、これだとチャターブレードが外れてしまう事があるので、出来れば下記の赤線位までアームを曲げてあげた方が良いです。
このオリジナルのチャターベイト、実際に投げて試してみたのですが、かなり良いです!
手元にブルブル感が伝わって、凄く釣れそう!
皆さんもスピナーベイトのアームが折れたら、是非こんな感じに再利用してみて下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)