Translate

2019/09/24

完全にやらかした…

野池巡り

今回は釣行記事なんですが、最後にやらかしました…。
そんな釣行記事に最後までお付き合い下さい。
台風の影響で雨が降るか降らないか微妙な所でしたが、雨が降るどころか太陽が照り付けてました…。
出来れば曇っていてくれるとありがたいのに…。
当然今回もスピナーベイトをひたすら巻きます。
ということで下記のタックルです。

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

5/8ozのスピナーベイト巻くならこのタックルセッティングですよ!
が、しかし…。

厳しい時間との戦い

最初に来た野池で幸先良く30cm位の子バスがスピナーベイトを食ってくれました。
しかし、バレる…。
その後、野池を巡りに巡ってバイト無し…。
ただただ、夕方になるのを待ちながらひたすらキャスト&リトリーブを繰り返しました…。
そして、15:00位になって訪れた野池でようやく。
子バスが来てくれた〜。
なんとかボウズは回避です。
当然釣れたルアーはウォーターランドのエンジェルスピナーベイト5/8oz。
これが悲劇を起こす事になろうとは知る由もありませんでした…。

夕マズメのおいしい時間到来!

さあ、いよいよ夕マズメです。
う〜ん…。
子バスながらもやっぱりスピナーベイト釣れるな〜。
そして、また子バス…。
またまた子バス…。
もう子バスは良いからデカいのが欲しい!

最後の最後に!?

辺りは薄暗く、最後の望みを掛けてスピナーベイトを巻きます。
すると。
やっぱりキタ!
デカい!
50cmは無いかもしれないけど、40cm後半はありそう!
ランディング体制に入って、バスを掴もうとしたその瞬間。
バスがエラ洗い。
その瞬間!
バレた…!?
いや、違う…。
スピナーベイトのアームが…。
折れた…。
うわぁ…、本当最悪…。
完全にやらかした…。
というかスピナーベイトのアームが折れるタイミングなんて分からないし…。
エラ洗いでアームが捩れて折れちゃったんだろうな…。
日中釣れていなかったのと、ようやく来たデカいバスだったのでショックが大きかったです…。
その為、家に帰って来てから折れたスピナーベイトのアームを撮影しました…。
あぁ…。
本当、完全にやらかした…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿