Translate

2019/09/06

ロッドが…!?

SNSにアップした画像の謎

2019年9月3日にSNSにて下記画像をアップしました。
この画像を見た方は、またロッドを買ったのか?と思った方が多いのではないでしょうか?
ロッドは買ってませんよ!
不必要なロッドを買う様な事はしないので。
ではこの画像が意味する事とは…。

ロッドが折れた…!?

2019年8月30の投稿、『新しいスピナーベイトを試したくて』という記事を書きましたが、この投稿の最後の方に「実はこの時ある事が起きてたんですが〜」とあります。
実はこの時、ロッドが折れてしまいました…。
この1,380gのバスが食った瞬間にフッキングしたらアッサリと折れました…。
ロッドはワールドシャウラ1703R-2です。
普通フッキングしただけで折れるか…?と思いましたが、折れるやつは折れるんですね…。
おそらくハズレ個体を引いてしまったんだろうと…。
ロッドが3ピースになったよ!(笑)
いやいや、笑い事じゃないですから…。
バスは釣れたけど、ロッドが折れた事でかなりショックでした…。
正直バスが釣れた嬉しさなんて無くなりますよね…。
でも、ここで焦っても仕方無いのでまずは冷静になりましょう。

冷静に対処する事!

まずは折れた時の状況等、頭で整理します。
そして保証書と折れたロッド、最初から付属しているロッドケースを持って良心的な釣具屋さんに行きます。(笑)
ちなみに折れたロッドはネットで購入した為、持っていった釣具屋さんで購入した物ではありません…。
という事は「買ったお店に言ってください。」と店員さんに言われる事が多々あります…。
でも良心的な釣具屋さんにきちんと冷静になって話をすれば、修理(交換)を受け付けてくれますよ!
釣具屋さんに折れたロッドを持っていった日付は2019年8月28日です。
その時店員さんに言われた事が、「シマノの営業担当の人が来るのが9月2日なので、そこから日数が掛かる」と…。
一応その店員さんには急ぎでロッドを使いたいという事を説明しました。

素晴らしい対応に感激!

2019年9月2日から早くても一週間は掛かるだろうと考えていました。
ところが、2019年9月3日に釣具屋さんから電話が!
「ロッドが戻ってきたので取りに来て下さい。」と。
えぇぇ〜!?
戻ってくるの早過ぎない!?
とりあえず仕事が終わってからロッドを受け取りに釣具屋さんに行きました。
あまりにも早い対応だったので釣具屋さんにお礼を言うと、「急ぎでロッドを使いたいと言っていたので〜。」と。
なんてありがたい事でしょう!
少なくとも折れたロッドを持って行った2019年8月28日以降から既に店員さんが動いていてくれた事になります!
レシートを見れば何処のお店に持っていったか分かっちゃいますね!(笑)
保証書を使ったので税込6,480円で新品のブランクスになって戻ってきました!
ちなみに良心的な対応は店員さんによるんです…。
良い対応をしてくれない店員さんは「ウチで買った商品じゃ無いから受け付けられない。」と言われてしまう事もありますからね…。
無事、ブランクスが新品になって速攻戻ってきたワールドシャウラ1703R-2です。
正直言うとフッキングしただけで折れるって有り得ないと思いますが、折れてしまった物はしょうがないので、そこは冷静になって対処する事です。
折れた事で我を忘れて怒る人も中にはいるみたいですが…。
そういう人は良い思いはしませんよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿