Translate

2019/10/08

バスフィッシングでのスピニングタックル

現在のバスフィッシング

ちょっと今回は辛口で言わせてもらいたい事があるのですが、最近のバスフィッシングについて皆さんはどの様に思われてますか?
ベイトフィネスというカテゴリもあり、より繊細…というかセコ釣りをしている方が多い印象を受けます…。
イシーが良く行くフィールドもそうですが、YouTube等で動画をアップしてる人も…。
バスプロと言われる人まで…。
釣れないからという理由からか、せこせことワームでチョンチョンやってる人を良く見ます。
というかほぼほぼそういう人ばかり…。
別にそれが悪いとは言いませんが、それでバス釣って楽しいですか?
釣れたという事実があったとしても、自分の気持ちはそれで満たされるのでしょうか?
釣りって最高の遊びですよね?
せこせこと釣りしてる人は逆に遊びではなく、釣らなくちゃいけない!みたいな気持ちなんじゃないでしょうか?
ちょっと…。
いや、かなり疑問なんです。

スピニングタックルの位置付け

皆さんはバスフィッシングにおいて、スピニングタックルはどの様な位置付けになっていますでしょうか?
スピニングタックルは確かに必要だと思います。
ただ、バスフィッングにおいて、メインのタックルと言う事にはあまりなりません。
あくまでこれはイシーの場合です。
当然スピニングタックルがメインの人も中にはいるでしょう。
スピニングタックルがメインってかなり限定されたルアーを使うという事じゃないんですかね?
ちなみにイシーは、バスフィッシングにおいてメインのタックルはあくまでもベイトタックルです。
状況に応じてスピニングタックルも使うという所ですね。

スピニングタックル①

まず、イシー的バスフィッシングにおいてのスピニングタックル①。
バスフィッシングでスピニングタックルといえばコレでしょ!って言うやつです。
リールは2500番。
当然ハイギアモデルがあるならハイギアです。
という事で『ステラ2500SHG』。
ロッドは6フィート6インチ。
そしてロッドパワー1(ライトアクション位)。
『ワールドシャウラ2651F-3』。
ラインは最低でナイロンの6lb。
ロッドが強いということもあり、今はナイロンの8lbを巻いています。
この位の組み合わせが1本あれば、バスフィッシングでは十分なんじゃないでしょうか?
言ってしまえば、スピニングタックルにおけるバーサタイルがこのタックルセッティングです。

スピニングタックル②

正直な所、スピニングタックルは①だけあれば十分じゃん!って思ってしまうのですが、スピニングを使用した釣りでも、ある程度パワーを必要とする釣り。
更に広いエリアで遠投したい時等にスピニングタックル②があると良いかな〜程度です。
リールはC3000番。
エキストラハイギアモデルがあるので当然エキストラハイギアです。
という事で『ステラC3000XG』。
ロッドは7フィート6インチ。
そしてロッドパワー2(ミディアムライトアクション位)。
※(ミディアムライトアクション位)としましたが、もっと硬い感じがします。
『ワールドシャウラ2752R-2』。
ラインはナイロン12lb〜16lb。
そんなに太いライン巻くの!?って思う方いると思いますが、別に普通の事です。
イシーはPEの1.5号を巻いています。
この②のタックルは、10g〜のハードプラグやライトテキサスなんかをやる時に使用します。

最後に

イシー的、スピニングタックルの考え方だったのですが、いかがでしたでしょうか?
ベイトフィネスやスピニングタックル①、もしくはそれ以下のライトなタックルでセコ釣りしても別に良いですけど、本当にそれでバスフィッシングを楽しむ事が出来てますか?っていう所なんです。
釣れないから仕方無くセコ釣りしてるとか言っちゃう人は、全然話になりませんね…。
釣れないなら釣れる所に行くんですよ!
釣れる所を探すのも釣りの一部です!
釣れる所に行けばセコ釣りなんかしなくて済みますから!
というか、逆にセコ釣りでしか釣れないと思っている場所で普通の釣りをしてみて下さい。
バスってそういうのが効いたりするんです!
最近ウィードの中にダウンショットを入れてせこせこやってる人を見たイシーがお伝え致しました!(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)