Translate

2019/11/16

またまた超高級リールを購入!

箱の中身は!?

昨日のブログ記事『今シーズン初のエリアフィッシング』はご覧になっていただけましたでしょうか?
そのブログ記事の最後。
釣りの帰り道。
途中でコンビニに寄って、Amazonからのお届け物を受け取って帰ったという所までブログ記事を書きました。
はい。
Amazonあるあるのデカい箱です!(笑)
ブログ記事をいつも読んで下さっている方なら箱の中身が何か分かってしまうんでしょうね〜?w
そう!
イシーは有言実行男なんですよ!(笑)
はい。
シマノの最高峰スピニングリール、ステラです。
これで18ステラは『ステラC2000SHG』、『ステラ2500SHG』、『ステラC3000XG』に続く4台目を所持という事に。
何度もこのブログ内で言ってますが、本当に18ステラは今までのステラとは比べ物にならない位良いですから!
釣具屋さんで触ってみた人ならすぐに分かると思いますが、実際に使用すると本当に素晴らしいと思うはずですよ!

購入した番手

では、どんな番手を購入したか?
これもブログ内で買おうかと仄めかす様な事書いてましたけどね〜。(笑)
これです。
『ステラC2500SXG』です。
なんちゅう番手買うんだ!?と思った方。
これからご説明致します。
この『C2500XG』というちょっとマニアックな番手なんですが、これ何に使うと思いますか?
一応メーカー的にはこんな位置付けみたいです。
ラインナップ『【追加】C2500SXG』の行です。
参考対象魚に「フィネスバス」とあります…。
はぁ…!?w
そもそもフィネスバスなんて魚いないでしょ!(笑)
それに、こんな番手バスに使うわけないし…。
スピニングリールでバスに使うラインは細くても6lbです。
正直6lbでも細いと思ってます…。
じゃあこの『ステラC2500SXG』は何に使うんだと?

エリアフィッシングの為に購入!

そう!
このリールはエリアフィッシングで使用する為に購入したんです。
見て見て!
このカッコ良きお姿!w
このブログ内で何度も18ステラは出てきてるから、そんなに「おぉ〜!」とかならないか…。
まあ、前述した様にエリアフィッシングの為に購入したわけなんですが、エリアフィッシング用に『ステラC2000SHG』があるじゃないですか!イシーさんと。
しかもこの間『ヴァンキッシュC2000SHG』も購入したばかりじゃないですか!と。
確かに!
『ステラC2000SHG』、『ヴァンキッシュC2000SHG』があるので普通の?エリアフィッシングをやるのであれば必要ないです。

エリアフィッシングでもラインは太く!

『ステラC2000SHG』、『ヴァンキッシュC2000SHG』は同番手で、ナイロンラインの4lbが100mぴったり巻けます。
ではこれらの番手にナイロンライン5lbを巻いたとすると。
75mしか巻けないんです…。
エリアフィッシングをやってる方なら分かると思います。
例えば5gのスプーンをフルキャストしたら50m位は飛んで行きますよね。
5lbのラインが75mしか巻けていない状態でフルキャストして50m飛ばしたら、残りは?
手元のリールには25mしか残らなくなってしまうんです…。
更に50m先で魚が掛かってドラグを出されたら…?
ドラグを出された後に何度も何度もキャスト&リトリーブを繰り返すエリアフィッシングでラインがトラブったら…?
そういうの考えると『C2000SHG』という番手では全然ラインキャパが足りないでしょ!って事です。
という事で、5lb以上のラインを使用したいが為に購入したんです。
『ステラC2500SXG』であれば、ナイロンライン5lbが110m巻けます。
ナイロンライン6lbでも95mです。
ただ、ナイロンライン6lbを巻いてしまうと、今度はルアーが飛ばないという状況になってしまいますからね…。
メインはあくまでもナイロンラインの5lbです。
極め付けはエリアフィッシングでは初となるXG(エキストラハイギア)という所。
これはもう説明不要ですよね!
分からないという方はブログ記事の『リールは絶対ハイギア』をご覧下さい。
さあ、イシーが『ステラC2500SXG』を買ったという事は!?
勿論あれも当然買いますよね〜。(笑)
ただ、まだそのタイミングではないので…。
続報をお待ち下さい!w

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿