Translate

2019/12/15

エリアでミノーイング

スプーンだけじゃない?

とある方からLINEを通じて「イシーさんはエリアでスプーンしか使わないんですか?」というメッセージをいただきました。
うーん、ハッキリ言ってしまうとスプーンが8割、いや、9割?(笑)
殆どがスプーンですが、たまにミノーやクランクベイト等のプラグも使いますよ!
でも、エリアフィッシングではやはりスプーンがメインです。
ただ、そのLINEをきっかけにちょっとミノーイングをするのもアリかなと考えたり。
ワールドシャウラ テクニカルエディションS66L-2/MDもある事だし。
ちなみにイシーはエリア専用に作られたミノーではなく、ネイティブ用に作られたミノーを使います。
という事で管理釣り場で使うミノーについて考えてみました。

シュガーミノー

イシーはミノーといえばバスデイのミノーが好きです。
渓流釣りをやる際もシュガーミノーを愛用してますから。
なので、バスデイのミノーで、管理釣り場でも使えるであろうルアーを考えてみました。
まずはコレ。
当然渓流釣りで愛用しているシュガーミノーです!
シュガーミノーには40S、50F、50Sとありますが、管理釣り場で使うとなれば50Sかな〜。
ちょっと小さいですけど…。

シュガーディープ

バスデイのミノーで実際に管理釣り場で使用しているのがこのシュガーディープです。
これは、バリエーションが豊富で、35F、50F、70F、80F、90Fとあります。
管理釣り場で使うとなれば70F〜上のサイズですよ!
実際にこのシュガーディープ70Fをワールドシャウラ テクニカルエディションS66L-2/MDで試した際、もうドンピシャでした!
かなりトゥイッチ等の操作がし易かったです。
また、リップが長い為、シャローのボトムを小突く様に引くと良いかと思います。

シュガーミノースリム

あるオヤジがイトウを狙う時に良く使っているシュガーミノースリムです。
これもバリエーションが豊富で55F、70F、95F、120Fとあります。
トゥイッチに反応する魚より、ニジマスやイトウを狙う際はこのシュガーミノースリムが良さそうです。
ちなみにあるオヤジ、このシュガーミノースリムの120Fをイトウ狙いで使っていませんでしたっけ?
10cm以上のミノーってレギュレーション違反じゃない…?
と思ったんですけど、とあるエリアは10g未満であれば長さは関係無いらしい…。
ちなみにイシーが最近良く行っている白河フォレストスプリングスでは10cm未満のルアーでなければいけません…。
オヤジの都合が良い様にやられてるな…。

プラグを使う時の注意点

管理釣り場って場所によってルールがバラバラですよね…。
前述した様に、10g未満のルアーならOKという管理釣り場もあれば、10cm未満のルアーならOKという管理釣り場も。
そして、プラグのフックはシングルフックバーブレス1本しか使っちゃ駄目とか、シングルフックバーブレス2本使っても良いという所も。
そういった細かい部分のルールがバラバラなんです…。
なので、管理釣り場で釣りをする際はルールをしっかり確認してから釣りをしましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)