Translate

2019/04/27

釣りに役立つ便利ツール

便利サイト『LureBank』

リールにラインを巻く時、例えば16lb-100mをきっちり巻きたいという時。
どの程度で100mが巻けたのか?とか考えませんか?
100m巻きのラインを購入したなら全部巻いてしまえば良いだけですが、それが300m巻き、600m巻きのラインを購入したとすると、何処で100m巻けたのかが不明確ですよね…。
そんな時に使える便利なツールがあるのでご紹介させていただきます。
LureBank』というサイトになります。
下記URLからそのサイトへアクセス出来ます。

糸巻き量計算ツールへのアクセス

糸巻き量計算ツールへのアクセスは下記写真の赤枠の所です。
糸巻き量計算ツールは2種類あって、『リールの糸巻き量計算ツール』と『リールの下巻き量計算ツール』があります。
もちろん無料でお使いいただけますよ!

リールの糸巻き量計算ツール

まず『リールの糸巻き量計算ツール』なんですが、自分が使っているリールにラインがどの程度巻けるのかを計算してくれるツールになります。
例えば、メーカーで公表されている糸巻き量って限りがありますよね?
22lbのラインが巻きたいんだけど、20lbラインまでの糸巻き量までしかメーカー のカタログやホームページに記載が無い時とか。
22lbだと何m巻けるんだろう?っていう時です。
自分が巻きたいラインlb数、もしくは号数が記載されていない時がこのツールの使い時です。

リールの下巻き量計算ツール

次に『リールの下巻き量計算ツール』なんですが、単純に下巻きをする場合に下巻きを何m巻けば良いのかを計算してくれるツールになります。
例えば、PEラインを200m巻きたいんだけど、下巻きは何m巻けば良いのかという時です。
PEラインと下巻きに使うラインって同じ太さじゃない時が多いので、このツールがとても便利です。
更に無料の会員登録をすると、ハンドル何回転で何m巻けるかという計算も可能になります。
この会員登録をする事で、自分のリールがハンドル何回転で何mラインが巻けるのかを知る事が出来るんです。

多彩なコンテンツが満載

この『LureBank』というサイトは糸巻き量計算ツールの他にも色々なコンテンツが満載です。
例をあげるとするならば、自分が欲しいと思っている釣り具は何処が一番安く買えるのか等。
釣り人ならば要チェックのサイトですので、気になる方は是非『LureBank』をご覧下さい!

2019/04/26

スコーピオンにはスコーピオンを合わせるのが鉄則!

スコーピオンMGL販売開始!

スコーピオンのロッドが発売され、今月4月。
ついにリールの『スコーピオンMGL』の販売が開始されました!
イシーはスコーピオンのロッドもリールも買う予定は無いのですが、やはりスコーピオンシリーズという事で気になってました。
そこでSNSのお友達が超カッコイイ写真を提供してくれましたので皆さんにも公開したいと思います!
これヤバイですよね!?
ロッドとリールのマッチ感が半端じゃ無い!

スコーピオンにはスコーピオンを

スコーピオンのロッドを購入した方ならば、合わせるリールはスコーピオンなんじゃないんですか?w
それが基本、というか鉄則でしょ!(笑)
だって、他のリールが合うと思います?
まあ、合うリールもあるでしょうけど…。w
自分が購入したとしても絶対この組み合わせにしますわ〜。

ワールドシャウラにはアンタレス

じゃあワールドシャウラに合わせるリールといえば何ですか?となった場合、もう絶対アンタレスでしょ!w
逆もそうですけど、アンタレスに合わせるロッドはワールドシャウラしか無いでしょ!w
ワールドシャウラに組み合わせるリールとしてアンタレス以外で考えるのであれば、せいぜいカルカッタコンクエスト位じゃないんですかね?w

ロッドとリールの一体感

ロッドとリールの組み合わせは人それぞれでしょうけど、やっぱりイシーはこれだ!と思う組み合わせにしたい派です!
だって、その一体感が気持ち良いんですもん!
例えばワールドシャウラにダ◯ワのリールを組み合わせるとか絶対あり得ない!
というかダ◯ワの物を買う事自体があり得ないので…。
そこは人それぞれ考えがあるでしょうけど、イシーは結構そういう所の拘りが強いです。(笑)
だからイシーはタックルに妥協は許しません!
以上!w

2019/04/25

DCリールのメカニカルブレーキ調整

デジタルコントロールブレーキ搭載リール

シマノから発売されているDCブレーキ搭載リールについてですが、あるキーワードがこのブログ内で良く検索されている事が判明しました。
下記グラフをご覧下さい。
一番上の行に『アンタレス dc md メカニカル』とありますよね。
皆さんはDCブレーキが搭載されているリールのメカニカルブレーキはどの様にしていますでしょうか?
今回は16アンタレスDC、18アンタレスDC MDのメカニカルブレーキについてお話したいと思います。

メカニカルブレーキは調整する

16アンタレスDC、18アンタレスDC MDのメカニカルブレーキは、メーカーがあらかじめ最適なブレーキになる様に設定して販売されています。
そのブレーキ設定はクラッチを切るとルアーがストンと落ちてしまう位緩い設定なはずです。
基本的に普通にキャスティングをするのであればDCブレーキの設定だけ調整してあげれば十分です。
ただ、一番問題なのがピッチングをする時。
メカニカルブレーキが緩い状態のまま初速の無いピッチングをするとDCブレーキが作動せず、ラインが浮いてしまいがちです…。
ですので、ラバージグやテキサスリグ等の打ち物をする時はメカニカルブレーキを締めます。
写真の様に時計回りにメカニカルブレーキノブを回してあげるとブレーキが締まります。
ですので、あくまでピッチングをする時のみメカニカルブレーキをいじるという感じです。

普通にキャスティングをする時

逆に言ってしまえばピッチング以外のキャスティングをする際はメカニカルブレーキ設定は緩々で大丈夫です。
良くスプールがガタつかない程度にメカニカルブレーキを締める言う方がいますが、それは違います!
スプールはガタついて良いんです。
何の為にメーカーがメカニカルブレーキを設定して販売しているのかしっかり考えるべきです。
写真の様にスプールを左右に動かしてカタカタする位でメーカーは販売しています。
つまり普通にキャスティングする際はメカニカルブレーキに頼らず、DCブレーキのみをフルに活用した方が、よりリールが活きてくるんです。
キャスティング時にスプールがバタつくとか言ってる人もいますが、意味が分からない…。
折角DCブレーキを搭載しているリールなのにも関わらず、メカニカルブレーキを締め込んでしまっては何の為にDCブレーキを搭載したリールを使っているのかが分からないです…。
特に16アンタレスDC、18アンタレスDC MDの2機種に関してはメカニカルブレーキノブがハンドル側ではなく、サイドプレート内に納まっています。
何故こういう仕様になっているのかを考えてみましょう。
DCブレーキを搭載したリールの性能をフルに活用したいという方はメカニカルブレーキの調整はピッチングをする時のみと覚えておいて下さい。
メカニカルブレーキを締め込まないとバックラッシュするという方はDCブレーキの設定が適切ではないか、キャスティングが駄目としか考えられないです…。

2019/04/24

春に釣れるルアーBest3

春に通用するルアーとは?

皆さん、春を満喫出来ていますか?
SNSを通じて良くイシーの所に質問が来るんです!
どうすれば「バスが釣れますか?」と。
正直言ってしまうと、フィールドごとに攻め方が変わるので何とも言えないのが本音なんです…。
ただ、ある程度イシーの実績から、このルアーが良いかな?というのをご紹介したいと思います。
ランキング形式で3つのジャンルのルアーに絞ってみましたので、是非参考にしていただけたらと思います。

Best3

まずはこのルアーをセレクトしてみました。
『スピナーベイト』です。
3/8ozもしくは1/2ozが良いと思います。
イシー的には1/2oz〜1ozまでの比較的ウエイトのある『スピナーベイト』を使用します。
特にカバー周辺を通す事が多いので、ロッドはある程度パワーのある物が良いです。
ワールドシャウラで言えば、1652R、1702Rもしくは1703Rがベストだと思います。
ただただゆっくり巻くだけです。
カバー周辺を攻める釣りをするのであればスナッグレス効果の高いこの『スピナーベイト』を是非試してみて下さい!

Best2

お次はこのルアーをセレクトしてみました。
『クランクベイト』です。
特に春は赤が効くと言われていますよね!
ただ、赤が良いという根拠は全く無いです…。
イシーも今の時期はバスに刺激的にアピールする赤を使用していますが、別に他のカラーでも釣れます。
赤であればより良いという感じで考えていただければ良いかな?
それと、フィールドにもよると思いますが、そこまで深く潜る『クランクベイト』ではなく、潜っても1.5m位のレンジを探れるクランクベイトがあれば良いと思います。
それと、カバー回避能力が高い『クランクベイト』を強く推奨します!
何故なら、カバーを絡めてルアーを引く事で、今まで反応しなかったバスが反応するという事が非常に多いんです。
クランキングをするのであれば、ロッドはワールドシャウラ1652Rがベスト中のベストです。
オープンウォーターは勿論、カバーがある所でも有効なルアーなので、是非この『クランクベイト』を試してみて下さい!

Best1

Best1は文句無しでこのルアーですね。
『ジャークベイト』です。
イシーの中では今の時期と言えば圧倒的に『ジャークベイト』です!
10cm〜12cm位までの物を使用しますが、基本は10cmをベースに使っていただけたら良いかと思います。
『ジャークベイト』はカバーにはあまり向きませんが、広いエリアをとにかく投げまくって、ゆっくり巻いてくるという使い方をしてます。
良くアクションやポーズを入れるという方もいますが、そんなに難しく考えず、ただ投げてゆっくり巻くだけです!
良いですか?
ゆっくりですよ!
ルアーの大きさやウエイトにもよりますが、ロッドは15101F、1651FFもしくは1652Rがベストです。
とにかく1日を通して1本で良いからバスが釣りたいという方は、この『ジャークベイト』を引き倒すのもアリだと思います!
イシーにとって春は『ジャークベイト』無しで釣りを成立させるという事は考えられません!

春は巻けば良い!

結論は巻き物と言われるルアーをゆっくり、ただただゆっくり巻いてあげるのが一番です!
勿論、状況によっては打ち物も必要な場面もあると思いますが、難しい事を考えずただひたすらゆっくり巻いて下さい!
基本に忠実にただただゆっくり巻いていれば必ずバスからの答えが返ってきますから。
けれど、釣りというのはいつでも釣れるというわけではないので、ダメな日はダメと割り切りましょう!

2019/04/23

あれ…?俺、ルアー拾いに来たんだっけ…?

桜満開に期待膨らむ

今回は釣行記事になります。
桜の開花時期って場所よってズレがありますよね。
桜が開花しているかどうかって言うのは一つの目安になります!
というわけで桜満開の中釣りに出撃しました。
今回用意したタックルは下記3セットです。
  • ロッド:ワールドシャウラ1651FF-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 16lb

  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 20lb

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 25lb
基本的にはジャークベイトやクランクベイトを巻いて、目ぼしい箇所は打っていこうという感じです。

幸先の良いスタート!

とりあえず何も無いフラットなエリアでジャークベイトを巻きます。
すると。
朝からすぐに来てくれました!
う~ん…。
小さいけど出だしはOKという感じです!
30cmも無い子バスです。
ただ、元気があって宜しい!w
釣れたルアーはDUOのレアリスジャークベイト100Fです。
特にアクションやポーズを入れずにただただゆっくり巻くだけです。
これが春のバスには効きます!

その後何も起こらず…

出だしは良かったんですけど…。
その後は何も起こらず…。
今日はかなりイケると思っていたのに…。
という事でルアーを発見!
イシーはメガバスのPOP-Xを手に入れた!w
ルアーを拾っただけで何も起きないので野池を多々移動しました。
そしてまた。
イシーはストームのミノーと、何のルアーか分からないがフラットサイドクランクを手に入れた!w
色々場所を移動したのですが何かリズムが合いません…。
という事でルアーを入手したので帰宅します…。(笑)

ルアーを綺麗に!

やっぱり拾ったルアーってフックが錆びていたり、なんか汚いですよね…。
という事で綺麗にしてあげました!
フックは勿論使い物にならないので外して、汚れを綺麗に落としました。
でもイシーは拾ったルアーを使う事は無いです…。
これは読者様へのプレゼントになるかな~?(笑)
という事で、いずれプレゼント企画も考えていますのでブログをチェックしていて下さいね!

2019/04/22

5/12(日)は宇都宮へGO!

イベントが開催されます

さあ、今年もこの時期が来ますよ!
釣り具の上州屋は皆さん、もちろんご存知だと思います。
その上州屋が主催した釣りのイベントが5/12()に開催されます!
詳しくは下の画像をご覧になって下さい。
イシーの住んでる栃木県の宇都宮市でここ毎年開催されているイベントになります。
入場料も無料で、思う存分楽しめます!

イベントの見所

このイベントは各メーカーがブースを出しているのでお目当ての新商品なんかも見たり触ったり出来ます。
ちなみに今回出店するメーカーの一覧が下記になります。
各メーカーのブースはもちろん物販コーナーもあって、掘り出し物がお安いお値段で購入できるかも?
また、各ブースには有名な方がいらっしゃいます!
去年はこんな方々がいらっしゃいました。
有名な方々のトークイベントも行われるので見ごたえありです!

グッズが貰える!?

今年は上州屋さんでお買い物をした時に貰える抽選券を持っていれば、もしかしたらグッズが貰えるみたいですよ!
あれ?そういえばイシーも何か貰ったような…。
あっ!やっぱり持ってました!(笑)
ちなみにグッズって何だろう?
まず、当たるもんなのか?
まあまあ、これはほんのお遊び程度。
イベントを楽しみますよ!
行ければですが…。(笑)

もしイシ―を見かけたら

「あっ!イシ―がいる!」と思ったら、スルーして下さい…。(笑)
というのは嘘で、是非声を掛けて下さい!
出来ればお名前も教えていただけると助かります。
それでは皆さん明日5/12()は宇都宮、マロニエプラザにGO~!!

2019/04/21

カバーでクランクやるならコレでしょ!

クランクベイト購入

今日はクランクベイトを追加しましたよ〜というお話です。
クランクベイトが大好きでいっぱい持ってるんですけどね〜。
更に釣りの幅を広げるべく購入しました!
勿論皆さんご存知ですよね!
シマノ、バンタムのマクベスです。
ちなみにオリジナルのマクベスですよ!
マクベス50っていうのもあるんですが、今の所はとりあえずオリジナルのマクベスです。

期待が大外れ…

某DUOというメーカーから発売になる元ホ○トがプロデュースしたクランクベイトを買おうかと思っていたのですが、以前の記事でも書かせていただいた通り、全然ダメダメですね…。
ダメな所は小さすぎて軽い…。
55mmで10gって…。
オカッパリを視野に入れて作ったとかホームページに書いてありますが、10gって飛ばねぇじゃん!
まず使うロッドを考えたらあり得ないから!っていう世界。
通常で考えたらパワー1(大体ML)クラスのロッドじゃないと投げにくいですよね…。
パワー2(大体M)クラスでも投げられなくはないけど、10gしかウエイトの無いルアーなんて投げにくくてしょうがない…。
そして、パワー1(大体ML)クラスのロッドでカバーを攻めるのは相当躊躇しますよ…。
何の為のスクエアリップだよ!って…。
という事で、そういう所もしっかり考えられて作られているマクベスを選択しました。
ちなみにオリジナルのマクベスは63mmのボディでウエイトが16gもあります!
これだったら勿論パワー2(大体M)クラスのロッドがドンピシャって感じですよね!
10gのウエイトと16gのウエイト、どっち取りますか?ってなった時に、勿論より飛距離の出る16gに決まってます!

求めたのはカバー回避能力

自分がクランクベイトに求める事はどれだけ基本に忠実に作られているかという事と、カバー回避能力です。
基本に忠実というのはオカッパリでもある程度飛距離が稼げる事。
そして、いかにバランスを崩さず泳いで来るかという事。
このマクベスはそれを十分クリアしています。
そして、一番重要視しているのがカバー回避能力です。
スクエアリップを採用しているクランクベイトってカバー回避能力に優れているのが特徴の一つですが、ウエイトが軽くちゃ意味が無いんです…。
何故ならば、ある程度パワーのあるロッドが使いたいから。
写真をご覧ください。
パワーの無いロッドでこんなに木が沈んでる様な所攻めようと思えますか?
自分は最低でもラインは20lbを巻いていないと攻める気になれないですね…。
でもマクベスならこういう所こそ出番です!
枝に触ったと感じてハンドルを巻くのを止めれば、マクベスは高浮力なので枝に引っ掛けず浮かす事が可能です。
ただ、絶対に引っかからないという事は無いので、パワーのあるロッドに、太いラインであればもしかしたらフックを伸ばしてでも外れてくれるかもしれませんよね!
もしくは枝ごと釣り上げてしまう事もあるかもしれません。(笑)
それはある程度パワーのあるロッドと太いラインを使っているから可能な事であって、パワーの無いロッドに細いラインじゃ引っかかってそのままルアーをロストですよ…。
そういう事まで考えて作ってあるルアーじゃないとカバークランキングをするのは難しいです…。
ちなみに今まで全く口を使わなかったバスが、カバーを絡ませる事によってルアーが不規則なアクションを起こし、バスが思わず口を使ってしまったりするんです!
(いわゆるリアクションバイトと言われているやつ。)
前回もDUOのレアリスクランクの5Aでそれを体感してますから!
気になる方は下のURLから釣行記事をご覧下さい。
https://www.ishi-fishing-diary.com/2019/04/cute.html
カバークランキングの威力をご存知の方はその圧倒的な違いが分かっていると思います。
まだ知らないという方は是非カバークランキングに挑戦してみてはいかがですか?
今まで口を使わせられなかったバスにも口を使わせる事が可能ですよ!

人気の投稿