Translate

2019/06/20

あのバイブレーションプラグにサイレント仕様登場!

レアリス バイブレーション65 ナイトロ サイレント

以前このブログ内でご紹介したバイブレーションプラグでDUOのレアリス バイブレーション65 ナイトロがあります。
その記事は下記から飛んで下さい。
重たいバイブレーションプラグが欲しいんだよ!
このバイブレーションプラグにサイレント仕様が登場するみたいです!
名前はそのまま『レアリス バイブレーション65 ナイトロ サイレント』。
名前ちょっと長いわ!(笑)
これです。
見た目はオリジナルと全く変わりありません。
ただスペックを見るとわずかに違いがありました。

サイレント仕様のスペック

『レアリス バイブレーション65 ナイトロ サイレント』のスペックは下記の様になってます。
オリジナルの『レアリス バイブレーション65 ナイトロ』は65mmという大きさで、サイレント仕様と一緒なのですが、オリジナルの『レアリス バイブレーション65 ナイトロ 』はウェイトが17.5gとサイレント仕様より0.5g軽いです。
と言いつつも、0.5gなんて差でも何でもないですけどね…。(笑)
なので、オリジナルのラトルサウンドでバスを寄せるか、ノンラトルでバスに見せて口を使わせるかだと思います。

カラーバリエーション

カラーバリエーションはオリジナルの『レアリス バイブレーション65 ナイトロ』は11色あるのに対し、『レアリス バイブレーション65 ナイトロ サイレント』はオリジナルよりカラーが少ないです…。
何故か8色しか無いんですが、オリジナルの『レアリス バイブレーション65 ナイトロ』に無いカラーがあります!
まあ、カラーはどうあれ、オリジナルとサイレントで使い分けが可能になるので、釣りがより一層面白くなる事間違い無しですよ!

2019/06/19

不具合の多い19アンタレス?

19アンタレス使ってます!

最近イシーの釣りで『19アンタレス』の登場機会が多い事はブログを読んで下さってくれてる方ならご存知かと思います。
特に10g前後のルアーをロッドパワー1クラスで使う事が非常に多いです。
ちょっと軽量なルアー向けに使用しているという感じになります。
噂によると、この『19アンタレス』に不具合?があるとか無いとか…。
まあリールには当たり外れがあるのもまた事実ですが一体どんな不具合なのか…?

バックラッシュ頻発?

『19アンタレス』なんですが、バックラッシュが頻発してしまうという不具合?があるみたいです…。
イシーの『19アンタレス』はそんな事は無く、超快適にルアーをかっ飛ばせますよ!
ちなみに『19アンタレス』のSVSインフィニティは内部ブレーキブロック4つONの状態、そして外部ダイアルでブレーキの強弱を調整してあげれば普通は大丈夫です。
その時のメカニカルブレーキはクラッチを切るとルアーがスーっと落ちる感じです。
ほぼメカニカルブレーキは触る事なく、SVSインフィニティの外部ダイアルだけ調整してあげればほとんどのルアーに対応出来ます。
イシーも『19アンタレス』の不具合?というものが気になったので、ブレーキを弱めてキャストする事にしました。

ブレーキを弱めても問題無し

前述した様に、通常であれば内部ブレーキブロックは4つONの状態で使用しますが、今回は検証も兼ねてブレーキブロックを3つONの状態にしたり、2つONの状態にしたりしました。
外部ダイアルも常にMAXとMINの丁度中間位の所で固定。
メカニカルブレーキもクラッチを切るとルアーがスーっと落ちる所で固定。
ちなみにルアーはDUOのレアリスペンシル85、10gに満たない9.7gのルアーです。
当然ブレーキブロック4つONの状態の時よりはピーキーになります。
ブレーキブロックを3つONの状態、2つONの状態でも絶対にバックラッシュしないとは言えませんが、普通にキャスト出来ましたよ。
シングルハンドで思いっきり振り抜いた状態でも全然平気でした。
マグナムライトスプールⅢの恩恵で相当気持ち良くルアーの弾道が伸びていきます。
う〜ん、不具合は全く感じられない…。
バックラッシュし易いリールには思えなかったです…。

結論

イシーの『19アンタレス』に関しては全く問題無い。
むしろ官能的なキャストフィールが気持ち良すぎる。
バックラッシュが頻発してしまうという方はもしかすると外れ個体を引いてしまった可能性があります…。
もしくはキャスティングに問題があるとか…。
バックラッシュがあまりにも頻発する『19アンタレス』だと思ってしまっている方は、一度シマノに問題を報告して見てもらった方が良いかもしれませんね…。
『19アンタレス』はバックラッシュが頻発する様なリールではありませんから。

2019/06/16

2019年秋発売ワールドシャウラ予想

2019年発売ワールドシャウラ

今年2019年初めに下記7機種のワールドシャウラが追加されました。

  • 15103RS-3
  • 1604SS-3
  • 1703R-2
  • 1704R-2
  • 2752R-2
  • 2832RS-2
  • 2833RS-2

今年、2019年は秋にもワールドシャウラが追加されるという情報をキャッチしている方もいるかと思います。
という事で、今回は2019年秋に追加されるであろうワールドシャウラの番手を予想してみました。
あくまで過去の傾向を見て、個人的な予想をしたまでですのでご了承下さい。

ベイトモデル

ベイトモデルは下記番手が追加されるのではないかと予想してます。
あくまで予想ですので赤字で記載させていただきます。

  • 15102R-3
  • 1650FF-3
  • 1701FF-2
  • 1752R-2
  • 1754R-2

いかがでしょうか?
一応この5機種の内何本かが発売されると予想しています。

スピニングモデル

スピニングモデルは下記番手が追加されるのではないかと予想してます。
あくまで予想ですので赤字で記載させていただきます。

  • 2650FF-3
  • 2702R-2
  • 2704RS-2
  • 2751R-2
  • 2753RS-2
  • 2953R-3
  • 21053R-3

いかがでしょうか?
一応この7機種の内何本かが発売されると予想しています。

今まで無かった番手の可能性

今回赤字で記載した番手はあくまでも今まで発売された番手である事にお気付きでしょうか?
ですので、赤字で記載したモデルが発売される可能性は十分高いと思います。
今年2019年の秋に発売されなくとも、2020年発売の可能性も…。
更に、赤字で記載したモデル以外にも発売される可能性が濃厚です。
例えば渓流釣りで使えるワールドシャウラとか…。
5フィート4インチ、もしくは5フィート6インチとか…。
何れにせよ、2019年秋に追加モデルが発売される事は間違いありません。
どんな番手が発売されるのか、楽しみに待ちましょう!

人気の投稿(過去30日間)