Translate

2019/07/06

ラトルラッシュを現代版風に

ラトルラッシュのフック交換

最近のブログ記事でも何度か書いていますが、シマノのバイブレーションプラグ、ラトルラッシュについてです。
上記写真の段階ではノーマルのフックが付いている状態なので、これを現代版風にフック交換しようかと。
使用するフックがこちらです。
最近発売になったオーナーばり、カルティバのST-36MF、#4です。
所持しているラトルラッシュ全てをこのST-36MFに交換します。

今と昔

まあ、フック交換するだけの記事なんですが、実はある事に気が付いたんです。
ラトルラッシュとウォーターランドのラトリンソニックを並べてみました。
これだと何がどう違うのか分かりませんよね…。
付いてるフックが違うというのは勿論ですが、そこではなくフックの取り付け方なんです。
ラトルラッシュとラトリンソニックのフロントフックの向きを見て下さい。
分かりますでしょうか?
次はリアフックを見て下さい。
フロントフック、リアフック共にフックの向きが違うんです。
最近のルアーであれば、ラトリンソニックの様にフックが取り付けられているんですが、一昔前はフックの向きも違ったんですね〜。

フック交換開始!

それでは実際にフック交換していきます。
ただ、フックの向きはラトリンソニックの様に現代版風の向きにしていきます。
フック交換する時はプライヤー必須です。
また、フック交換の際は十分注意して行って下さいね!
はい!
これが現代版風ラトルラッシュです。
一見なんの変哲も無い様に感じますが、フック自体が最新式。
更にフックの向きも現代版風です。
これを所持してる全ラトルラッシュに行います。
終わりましたよ!
正直めんどくさいです…。
それで肝心の新しいフック、ST-36MFはいかがな物か知りたくないですか?
実はこの後、ある実験的な事をしました。
正直、こんなに違うんだとビックリする結果です。
次回のブログ記事でその実験の内容を記載しますので、是非次回もブログ記事を読んでみて下さい!

2019/07/04

暇な人だけ見て下さい

1703縛り釣行

今回は午前中用事を済ませて、お昼前に一人で出撃しました。
出掛けた時は雨も降っておらず、曇りでした。
過ごしやすいと思っていたら陽が出てきて暑い状況もあり、また曇ったり…。
この時期特有の気まぐれ天気です…。
今回使用したタックルはこちら。

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

今回はデカイ奴だけに的を絞ってこの1セットのみです。

ひたすら投げまくり

今回は野池を巡ったのですが、子バスの猛攻が凄かったです…。
その中からデカイ奴をひっぱり出すのは容易な事ではありません…。
1703で使えるルアーをひたすらキャストし続けました。
ですが、そう簡単にいかないのがバスフィッシング。
結局夕マズメとなりました…。
夕方にシャローに上がってくるであろうバスを狙ってキャストを繰り返します。
ちなみにこんな場所です。
草が生い茂っててやりにくい所です…。
そこを旧トリプルインパクトで探っていると、やはり出ました!
しかもしっかりバスの影が!
40cm後半か…?
50cmあるか…?
しかしパコッと出てフッキング出来ず…。
まだトップは本調子ではない様な出方でした…。

デカイ奴にはデカイルアーを!

今回バイトがあったルアーがこちらです。
旧トリプルインパクト130。
13cmのボディーにウエイトが37gあります。
これが1703にドンピシャって感じで、かなり使っていて気持ちが良いです!
バスが釣れていれば最高だったんですけどね…。
19時位まで他のルアーもやりつつ頑張りましたが、ノーフィッシュです…。
しょうもない投稿で申し訳ないです…。
ちなみにダンクル5インチにはかな〜りバイト頻発でしたよ!
全然フッキングしなかったけどね…。(笑)

2019/07/03

ルアーのフックサイズ確認方法

ルアーのフック

皆さんがいつも使うルアーですが、当然フックが付いていますよね。
まあ、フックが付いていなけりゃ魚も釣れませんからね。
写真はDUOのレアリスジャークベイト120SPです。
トリプルフックが3本付いています。
この3本のトリプルフックのフックサイズは何番かすぐに分かりますでしょうか?
中々すぐに分かるもんでもないですよね…。
DUOのホームページを見るとフックサイズが記載されています。
他のメーカーで、カタログやホームページを見てもフックサイズが記載されていない場合はどうすれば良いでしょうか?

フックメーカーのカタログを使用する

イシーは基本的にオーナーばりのフックを使用する事が多いです。
なので、オーナーばりのカタログを使用します。
ちなみに写真のカタログは2018年の物でした…。
あれ?
2019年版のカタログ貰ってなかったんだっけ…?w
まあ、後で貰いに行くことにします。(笑)
ということで、このカタログを使ってフックサイズを確認するんです。

トリプルフックのページで確認

トリプルフックのページであれば何処でも良いんですが、出来ればフックサイズが多くあるタイプのページを開きます。
今回はST-36BCというトリプルフックで確認する事にします。
何故ならフックサイズが多いモデルだからです。
フックサイズが多いモデルで確認した方がより確認し易いです。
では実際に確認してみましょう。
ルアーのフックをカタログのページに当てればフックサイズがドンピシャで分かるんです。
DUOのレアリスジャークベイト120SPの場合は#5というフックサイズがノーマルで付いているというのが分かります。
そうなんです。
実はオーナーばりのカタログはフックの実際のサイズが掲載されているんです。
これで、フックを取り替える時にノーマルのフックが何番なのか直ぐに分かりますよね!
これはワームフックが何番か分からなくなった時にも有効な手段です。
更に、ノーマルのフックサイズが#5だからフックサイズをワンランク大きくして#4に変えて、サスペンドタイプのルアーをコントロールする事も出来ます。
カタログは基本的に読むだけの物という認識が有るかもしれませんが、こういった使い方も出来るんです。
フックサイズに迷った時は是非試してみて下さいね!

2019/07/02

ルアーを追加購入しました!

某釣り具屋さんで購入

今回はお買い物記事です。
SNSで箱だけお見せしていた物です。
ちなみに購入した物がこちらになります。
箱にローリングスティック95Hと記載されていますが、そんな物買っていませんよ!(笑)
さあ、箱の中身は何だと思いますか?

ラトリンソニック

箱の中身はこれらのルアーです。
ラトリンソニックを4つ追加購入です。
実は自分の不注意で1個ロストしてしまったので、そのカラーを買い直そうと思ったのですが、どうせお安い商品だから4つ買ってしまおうという根端です。(笑)
定価は税込1,620円なんですけど、今はお安くなっていて税込1,134円で購入出来るんですよ!
お安いし、使えるルアーですからね〜。
ジャークソニックを定価以上で買ってる場合じゃないですよ!w

全色コンプリート!

何故上記の4色を購入したか?
以前からラトリンソニックは結構な数を所持していたんです。
※イシーは一つのルアーを一色だけ〜とかいう買い方はしません!
どうせだったら安い時に全色コンプリートしてやろうと。(笑)
はい!
全12色コンプリートです!
別にここまで揃える必要は全く無かったのですが、どうせお安いルアーだし、使えるルアーだし。
と思って揃えちゃいました。(笑)

ルアーBOXが埋まる

ラトリンソニックも数が増えてルアーBOXもいっぱいになってしまいました。(笑)
とりあえずこのルアーBOXは一軍BOXですが、二軍行きになってしまったルアーもあります…。
もう沢山のルアーBOXがパンパン状態で整理が大変なんですよ…。
まあ、嬉しい悲鳴なんですけど。w
というか最近バイブレーションに関する記事が多いですね〜。(笑)
ちょっと最後に一言言わせて下さい。
「良い物を安く購入!」
以上!w

2019/07/01

まだ買えずにいるの…!?

アンタレスDC MD XGの購入

爆発的人気のアンタレスDC MD XGですが、未だに購入出来てない人が多数いるみたいです…。
ちょっと今回は毒を吐いていこうかと思います。(笑)
金銭的に余裕が無くて買えないのか、釣具屋さんに在庫が無くて買えないのか…。
買う勇気が無いのか…。(笑)
金銭的に余裕が無いなら貯めれば良いと思うんですが…。
というか貯めずともこの位ポーン!と買えると思うんですけど…。(笑)
正直言ってお金のやりくりが下手糞な人が多いんですよ!
後、購入する釣具屋さんは選ばないと駄目です!
買う勇気が無い奴は買う資格無いわ…。(笑)

6万円を超えていたら高いと思え!

皆さんはアンタレスDC MD XGをいくら位の物だと思っていますか?
釣具屋さんによっては6万5千円超えで売られてて、更には予約で待ち状態って…。
そんな所で買おうとするから駄目なんだよ…。
これは某釣具屋さんの事を言っています。
前々からこのブログ内で何度も言ってますが、まずAmazonと楽天から購入するのが良いと言ってるはずです!
もう理由は書くの面倒くさいから自分で過去のブログ記事から探して下さい。(笑)
ちなみにAmazonで購入すると。
このブログ記事を書いている(2019/6/29)現在の価格は62,820円です。
6万5千円以下の値段ですね!
買いましょう!って馬鹿野郎!w
ちなみにアンタレスDC MD XGは5万円代で購入する事が可能なんです。
Amazonが6万円を切ったら買いでしょうけど、6万円以上するなら違う所で買うのが良いです。

5万円台を狙え!

アンタレスDC MD XGの在庫はある程度落ち着いてきて、もう何処でも購入出来る様になってきましたよね。
ただ、在庫があっても6万円以上するなら全然駄目駄目ですね…。
5万円台で買える釣具屋さんがあるんですよ!
正確には58,536円です。
これだけヒント出せば十分でしょ。w
ヒントというか答えですもん!(笑)
58,536円で購入出来る釣具屋さんで買えば良いだけの事ですよ!
そうすればあなたもアンタレスDC MD XGを手にする事が出来ますよ!
ちなみにイシーはアンタレスDC MD XGが品薄状態の時に3台購入してます。
まあ、お金の仕組みをきちんと理解すれば買う事が出来るんですよ!
世の中日々勉強です!(笑)

2019/06/30

良い物を安く購入!

ラトルラッシュ購入!

以前、ブログ内で『今こそ古いルアーを使うべきなんじゃないの?』と言う記事を書きました。
今回はそんな古いルアーを新品で購入しましたよ。
パッケージはボロボロですけど、パッケージなんて正直どうでも良い。(笑)
中身のルアーが新品なら良いんですよ。
このルアーおいくらだったと思います?
2個で1,200円です。
だから1個600円で購入した事になりますね。
安くないですか〜?
良い物を安く購入するのがモットーです!w
1本3,000円以上出してジャークソニックを買うとか本当馬鹿げてますよ。(笑)

VR-77Aが良い!

ラトルラッシュにはVR-55A、VR-66A、VR-77Aとありますが、VR-55A、VR-66Aはいらない!
そんな小さくて軽いバイブレーションプラグなら今でも普通に色々なメーカーから出てますからね。
イシーはもうVR-77Aの一択のみ!
大きくて、ウエイトが24gありますから、超かっ飛びですよ!
あっ!
なんか写真が黄色みがかってるのは申し訳ないです…。
光の関係で黄色くなってしまいました…。

スーパーラトルサウンド

このラトルラッシュなんですが、ラトルサウンドが凄いんです!
遠くからでもバスを寄せる事が出来る様なジャラジャラサウンド。
最近リザーバーで釣りをする事が多いので、これは良い武器になると思い追加で購入したわけです。
更に24gというウエイトを活かして広範囲を探る事が可能。
実際に数年前までこのラトルラッシュを使用していたのですが、自分の中でやっぱりこのバイブレーションは復活させるべきだと思った次第でございます。
これから使用頻度が増すと思われるバイブレーションプラグです。
後、このラトルラッシュをああいう風にしたいと考えているんですが、ちょっと今の所は秘密にしておきますね!(笑)

人気の投稿(過去30日間)