Translate

2019/10/19

イシーの備忘録&2020年シマノ新製品について

2020年の新製品

これからイシーの備忘録として、今後購入すべき物をまとめておきたいと思います。
来年、2020年にはこれが出るんじゃないかな〜?という想定の元、話を勝手に進めていきます。(笑)
あくまで個人的な予想となりますので、必ず発売される物ではありません!
でも発売してくれなきゃ困る物もあるな…。
とりあえずダラダラと書いていきますので、お付き合い下さいまし。

バスタックル

まずはバスタックルです。
いきなりですが、2020年に発売されるであろうと、ず〜っと思っていたロッドの番手があります。
それがこちら。
当然ワールドシャウラの追加番手ですよね!
イシーの狙いは『ワールドシャウラ1754R-2』です!
これは本当に出てくれなきゃ困るレベル!w
これが出てくれれば、イシーが持っているワールドシャウラと合わせてバスフィッシング用ラインナップはほぼ固まったかな〜?という感じです。
今現在発売されている1704R-2でも良いんでしょうけど、それだと6インチ長さが短い…。
でも1704R-2で撃ち物やるのも良いよな〜とか考えちゃったり。w
結構誘惑されてます。(笑)
かと言って、17114R-2だとちょっと長すぎです…。
琵琶湖でヘビキャロやるのかよ!って話になるので…。
そこは絶対に妥協はせず『ワールドシャウラ1754R-2』一択!
お次はリールですが、これはおそらく何かしら新しいラインナップが増えると考えています。
それがこちら。
カルカッタコンクエストDCなんですが、まだサイズが200番しか出ていない状況ですよね。
という事は100番は発売されそうです。
でもイシーが求めているのは100番でも200番でもありません!
200番のハイギアモデルです!
エキストラハイギアモデルなんて出たら最高なんですけど、それは微妙…。
というか来年ハイギアモデルが出るかどうかさえ微妙…。
もし『カルカッタコンクエストDC200HG』が出たら買います!
後、これは無いと思いますが、『カルカッタコンクエストDC200XG』。
そして、昔あった250番というサイズとか!w
250番とか出たら要検討だな〜。
と言う事で、バスタックルに関してはまだ来年になってみないと分からない部分ですね…。
他に欲しいと思う物が発売されるかもしれませんし。
でも本当に『ワールドシャウラ1754R-2』は出してくれ〜!w

エリアタックル

イシーはエリアタックルとして、ステラC2000SHGとワールドシャウラ テクニカルエディションS66UL-2/Fは所持しているんです。
というか最近エリアフィッシングにあまり魅力を感じないので購入するのもどうかと思いますが…。
ロッドを追加購入するとしたら、ワールドシャウラ テクニカルエディションです。
問題は番手なんです。
『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』が最有力候補ですが、『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66L-2/MD』もちょっと気になる…。
でもエリアフィッシングで66Lって、かなりエリアを選びますよね…。
66ULあるのにいるか?って感じです。
なので、万能な『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』かな〜という感じです。
もし、『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』を購入する事になるのであれば、リールも欲しい!w
それならこれかな〜?
『ヴァンキッシュC2000SHG』です。
あくまでSULというロッドを考慮した上での選択です。
もしこれで『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66L-2/MD』の方を購入するとしたら、やっぱりリールはこれですよ!
『ステラC2500SXG』です。
やっぱり66Lともなれば、相手にする魚がデカいという前提の元釣りをするわけですから、リールに巻くラインも太く、5lb以上のラインを使用するでしょう。
『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』であれば『ヴァンキッシュC2000SHG』。
『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66L-2/MD』であれば『ステラC2500SXG』って感じかな〜。
でも本当に最近エリアフィッシング熱が冷めているんですよね…。
ただ、『ヴァンキッシュC2000SHG』を購入すれば、エリアフィッシングと共に渓流釣りでも使えるなと。

最後に

ここまでダラダラと書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
これはイシーの脳内を映し出したブログ記事です!(笑)
早く新製品の情報欲しいですよね〜。
2020年に何が出るかによってイシーの考えも覆る可能性もあります。
という事で、新製品の情報をキャッチしたら、いち早くこのブログにて公開していきたいと思います!
なので、ブログのチェックを怠らない様にお願い致します!(笑)

2019/10/18

ボウズですけど何か?

寒い…

今回のブログ記事では多くは語りません…。
かなりしょうもない投稿だと思って読んで下さい。
最近は朝寒いですね…。
ちょっと服装に迷いが出てしまいますよ…。
とりあえず仕事が休みなので出撃してきました。
タックルはいつもの!

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

もう最近は殆どこのタックルセッティングしか使用してませんね。

暗くなるまでやりましたが…

タイトル通りボウズだったわけなので、あ〜だ、こ〜だ言っても仕方ありません…。
ボウズです!w
一日中、野池やリザーバーを駆け巡りましたがボウズです!(笑)
ちなみにバイトが無かったわけではありません。

こういうパターンってどうなの?

ちなみに、エンジェルスイマー30gでようやくバイトさせ、子バスだったので抜き上げた瞬間ポロっと外れて、バタバタ暴れて水に戻っていったバスは釣り上げた事にはならないの?w
バスを手で掴まないと駄目?w
もう四の五の言いません!w
ボウズです!w
くっそ〜!
やっぱり釣りはいつでも上手く行くと思ったら大きな間違い!
ボウズあってこその釣りです…。
次はボウズにならない様にしよう!
と思っているだけって事にして!(笑)

2019/10/17

エンジェルスイマー30g取扱説明書

エンジェルスイマー30g

前回の釣行記事『やっぱり釣れるエンジェルスイマー!』で、タフなフィードを攻略したルアーについて語ってみたいと思います。
そのルアーがこちらです。
ウォーターランドのエンジェルスイマー30gです。
バスで使うのであれば現在発売されている10g、もしくは15gを使用するのが一般的でしょうけど、それだとウエイトが軽すぎて駄目なんです…。
このエンジェルスイマー30g、このまま使用しても良いのですが、出来れば下記の様にして使うとかなり釣れるルアーとなります。

トレーラーは必須!

イシーはスピナーベイトにしても、このエンジェルスイマーにしても、必ずトレーラーのワームを使用します。
それでは下記の物を準備して下さい。

  • エンジェルスイマー30g
  • スレンダーシャッド7インチ
  • はさみ

このエンジェルスイマー30gの能力を引き出すにはウォーターランドのスレンダーシャッドが不可欠です。
ですが、そのままトレーラーとして使用するわけではありません。
スレンダーシャッドの頭の部分をカットします。
こんなふうに。
たったこれだけです。
後は、エンジェルスイマーにスレンダーシャッドを差し込みます。
ワームがズレない様に、しっかり奥まで挿し込んで下さい。
完成です!
これでもうバッチリ釣れます!

エンジェルスイマー30gの使い方

それでは実際にどうやって使用したら良いのか?って所なんですが、超簡単です。
基本的には投て巻くだけです。
30gあるので、かっ飛びますし。
10g、15gのエンジェルスイマーより30gの方が当然フォールするスピードが早いです。
キャスト後、すぐに巻き始めても良いのですが、フィールドのレンジ。
またはバスが居そうなレンジまで落としてから巻き始めても良いです。
巻くスピードとしては、エンジェルスイマーが水の抵抗を受けてブルブルと手元に伝わってくる位のスピードです。
巻くスピードは結構早めですね。
そして、更に早く巻いても30gもウエイトがある為水面に飛び出す事がありません。
これでヌメヌメと超ナチャラルアクションが生まれます。
特にスピナーベイトが効かない時等は、このエンジェルスイマー30gを是非試してみて下さい!

2019/10/16

イシーの釣りに必需品到着!

Apple Watchが完全に壊れた…

イシーはいつも釣りの時は。
というか出掛ける時は大体身に付けているのがApple Watchです。
Apple Watch Series2を長い間使っていたのですが、釣りに行こうとして当然Apple Watchを腕にはめても画面が真っ暗…。
「あれ?」
ボタンの長押し等色々試しましたが、真っ暗のまま…。
完全に壊れました…。
という事で新しいApple Watchを即注文しましたよ!
当然信頼のですから、すぐに注文した物が来ましたよ!
こちらです。
まあまあ、YouTuber的に言うと開封の儀ってやつですよ!w
といいつつ、必要な物だから買ったというだけであって、そこまで「待ち望んでました〜!」ってわけじゃ無いです。(笑)

最新モデルじゃないよ!

前述した様にApple Watchは必要だから買っただけです。
なので、最新のApple Watch Series5じゃないですよ!w
最新のSeries5を買ったとしても高いだけで使う機能はSeries2で十分でしたし、防水でしたしね。
という事で、今回購入したのはこれ!
Apple Watch Series3です。
ちょっとグレードアップですが、そこまでSeries2と変化は無いです。w
Apple Watch Series3の42mm、GPSモデルを購入しました。
税込みで25,080円です。
流石型落ちしたモデルだけあってかなりお安いですよね!w
ちなみにイシーは当然iPhone、Macを所持してます。
製品同士の連携が良いですよね!

何故Apple Watchなのか?

スマートウォッチって色々なメーカーから出ていますが、何故Apple Watchなのか?って所です。
これiPhone+Apple Watchを使用している人は分かると思いますが、やっぱり連携機能ですよ!
釣り中にApple Watchで時間を確認するのは勿論ですが、電話が掛かってきた時もApple Watchで電話に出る事も出来ますし、こちらからSiriを使って電話を掛ける事も可能です。
なのでいちいちiPhoneを取り出さなくて良いという所がかなり大きいです。
だから釣りの際はApple Watchが必需品になります。
補足ですが、Apple Watchを装着してるとMacのロックを解除する事も可能、その他色々と製品にしておくと何かと便利です。
そして、今まで釣りに行った際のブログ記事にはスコーピオンロゴの画像を貼っていました。
それも実はApple Watchのスクリーンショットを貼っていたんです。
今回購入したApple Watch Series3もApple IDのお陰で、以前のApple Watch Series2と同じ環境にすぐなりました。
こんな感じに。
釣り開始前にパシャっとスクリーンショットを撮れば、すぐiPhoneに反映されます。
実はいつもそんな事をしながら釣りしてたんですね〜。(笑)

今後もスコーピオンロゴで!

今後も釣行記事の際にはスコーピオンロゴを使っていきます。
見覚えがある画像だとおもいますが、これからもこの画像にピンと来たらブログを是非是非覗いてみて下さい。
釣れても釣れなくても、その時の状況を発信していきます。
ボウズのブログ記事程つまらない物は無いと思いますが、イシーはありのまま発信しますよ!w
でも最近ボウズ知らずなんだよな〜。(笑)

2019/10/15

やっぱり釣れるエンジェルスイマー!

台風通過後2日目

前回のブログ記事『台風直後にデカバス捕獲!』はご覧になっていただけましたでしょうか?
まだ台風の影響で増水しているフィールドが沢山ある中、今回は家から超が付く程近場の野池を午前中だけやってきました。
天気は曇り。
釣りには良い感じです。
前回のタックルセッティングのまま、近所のタフな野池に行ってきました。
タックルは全く変わりませんが、一応ご紹介しておきます。

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

ね!
そのまんまでしょ!(笑)
もう投げる物決まってるから、そんなにタックル持っていっても仕方が無いし…。

エンジェルスイマー30g本領発揮!

正直な所、ハイプレッシャーな野池の為そう簡単には釣れないだろうと…。
とう言うことは、スピナーベイトよりスイマーヘッドを流した方が釣れるんじゃね?って感じでやってみました。
ちなみにフィールドはこんな感じです。
投げるスペースが本当に限られます…。
投げられそうな場所を見つけて、投げていく。
まさにキャスティングが重要な場面です。
これ、ワールドシャウラの15103RS-3があったら楽だったな〜。(笑)
ただ、少しでもロッドが振れれば、エンジェルスイマーは30gもあるのでカッ飛んでいきます。
そして。
結構良いサイズ釣れちゃった〜!
やっぱり増水の影響である程度釣り易くなってるのかな?
正直、こんなあっさり釣れるとは思っていませんでした。(笑)
41cmですよ。
良い感じじゃな〜い?
釣れたルアーはさっきから言ってるこれです。
ウォーターランドのエンジェルスイマー30g。
スピナーベイトじゃないような場面ではこれが釣れるんですよ!

更にエンジェルスイマーを撃ち込む!

かなりタフな野池なので、1本で終わりだと思っていました。
でもまだ釣れるかも?という感じで釣りを続けます。
基本的にキャストしにくい様な所ばかりですが、出来る限りエンジェルスイマーを奥へ撃ち込みます。
すると。
あらら。
また良いサイズが釣れちゃった!
エンジェルスイマーをバックリ!
やっぱりこのルアー釣れるわ〜。
これ、また40アップじゃない?
1cmアップして、42cmでした。
もう、これ十分じゃない?w
あっさり40アップ2本釣れたし、前日1日中釣りしてたから疲れもあったし。
今回はもうこれでいいや!(笑)
という事で午前中で帰宅。
これでエンジェルスイマーの凄さが分かったと思います。
本当に釣れるルアーなので、是非皆さんも試してみて下さい!
トレーラーはスレンダーシャッド7インチ推奨です!
さらばだ!(笑)

2019/10/14

台風直後にデカバス捕獲!

綺麗なダブル虹の朝

台風19号凄かったですね…。
ただ、台風の後はデカバスが釣れるチャンス!
という事で勿論釣りに出撃です!
夜は台風で雨風が凄かったですが、朝起きると台風は過ぎ去った後。
空を見ると。
凄く綺麗で大きな虹と、その上に更に虹!
イシーは虹が大好きなんです!
写真では写しきれない、凄く大きくて綺麗な虹でした。
とりあえず、朝一。
タックルは1セットのみ!

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb

ルアーBOXにはスピナーベイトとスイマーヘッドのみ!w
もうスピナーベイトを投げまくり、ひたすら巻くのみですよ!

野池に到着後

とりあえず一箇所目の野池について、ルアーを数投したら釣友からLINEが。
釣りのお誘いです。
やっぱり台風が去った後、考えてる事は一緒でしたね。(笑)
という事で釣友とデカバスを捕獲すべく野池を移動です。
そして良い感じに水が増えて、濁りも。
これは釣れそう!
と思っていたら釣友が1投目で。
40アップ捕獲!w
42〜43cmって所でしょうか?
いやいや、早すぎ!w
というか羨ましすぎるわ〜。(笑)

釣友が釣って10数分後

釣友がいきなり釣って、イシーはとりあえずお決まりのスピナーベイトで。
釣友が40アップを釣った10数分後の出来事でした。
イシーにもキタ!
しかもデカい!
やっぱり二人の読みは当たってましたね!
いただきです!w
50ありそう!
しっかり口閉じ、尾開きで50.5cmって所でしょうか。
釣友もこれにはビックリしてました。(笑)
1,740g。
あぁ〜。
もう仕事終わった〜!(笑)
釣れたルアーは当然、ウォーターランドのエンジェルスピナーベイト。
5/8ozです。
やっぱりスピナベよね!

その後も釣れる!

50アップを釣る事が出来たのでとりあえず満足!
その後もスピナーベイトをキャスト。
釣れたけど、50アップの後にこれではちょっと物足りない感じ。(笑)
35cmでした。
いや、まあ、十分なんですけどね!
釣りしてるとやっぱり欲が出てきてしまう〜。(笑)
そしてまた。
いやいや、あなた小さいよ!w
お昼頃、一旦釣友は用事を済ませてくるという事で、二人で夕マズメのおいしい時間帯を攻めようと企んでました。(笑)

迎えた夕マズメ

さあ、夕マズメですよ。
釣友と二人で楽勝オーラ全開で挑みました。(笑)
しかし…。
あれ…?
二人して、デカバスどころか子バスのバイトさえ無いです…。
あぁ…。
気付いてしまった…。
池の水が減水してる…。
水が抜けていってたので午前中とはまるで別世界になってしまっていました…。
これがバスフィッシングですよ…。
状況は1日の中でもコロッと変わるんです…。
おいしい時間帯は終わってしまっていたんですね…。
でも午前中に良い思いしたからOKでしょ!w
これでまた次回に繋がるんです!
という事で、皆さんもおいしい時間帯は逃さない様に!w
さらばだ!(笑)

2019/10/13

ようやく公開!デカバスが釣れるルアー!

デカバスが釣れるルアー

今年はありがたい事に、結構デカバスが釣れています。
そんな中、とあるルアーが活躍してくれてました。
ブログ記事『素晴らしい日になった!』でモザイクを掛けたルアーの写真があります。
そのルアーはスピナーベイト、もしくはバズベイトが効かない時に使うと良い感じなんです。
それではモザイクを外して、ルアーを公開します。
こちらです。
分かる方は分かると思いますが、ウォーターランドのアーマードスイマー20gです。
スピナーベイトやバズベイトが効かなかった時、このルアーを投げてみたらバスの反応が劇的に変わったんです。
ただただ投げて巻くだけなんですけど、トレーラーのスレンダーシャッドのお陰もあって、ウネウネと気持ち悪い位超ナチャラルに動きます。
これを水面から飛び出さない位の結構早いスピードで巻くんです。
もしバスが追ってきていて、それでも口を使わなかったら巻くのを止めてフォールさせ、またすぐ巻くという方法が効いたりします。
一応そんな感じで使うのですが、アーマードスイマー20gはもう売っていないんですよね…。
という事で考えたのがこちらです。
ウォーターランドのエンジェルスイマーです。
エンジェルスイマーには10g、15g、30gとありますが、10gと15gでは軽すぎてゆっくり巻かなくてはいけません…。
なので必然的に使用するのは30gですよね!
実はこの30gが通用するのかどうかを試していたんです。

通用するので、即買い!

エンジェルスイマー30gがバスで活躍出来るという事を確信した為、ルアーを試していた時にスマホから即注文!(笑)
そして、届きました。
ホワイト、ブラック、チャートを3つずつ。
もうこのカラーだけあれば大丈夫です!
それにしてもクリックポストって良いですね〜。
送料が188円しか掛からないなんて。(笑)
話がズレました。w

懸念していた点

実は以前もこの30gのエンジェルスイマーを試した事があったのですが、いまいち良い動きが出なかったんです…。
それはトレーラーが良くなかったからなんですけど…。
エンジェルスイマー30gを使用する際は、ウォーターランドのスレンダーシャッド7インチが必須と考えた方が良いです。
もしくは同等程度の長さのスリムなワーム。
それが存在するかどうかは分かりませんが…。
また、アーマードスイマー20gとエンジェルスイマー30gはヘッドの大きさは当然違えど、リップの大きさが一緒なんです…。
左側の赤いヘッドがエンジェルスイマー30gで右側の黒いヘッドがアーマードスイマー20gです。
ウエイトが10gも違うのに、同じリップの大きさなのでトレーラーが重要なんです!
この写真の方が分かり易いですかね?
左側の赤いヘッドがエンジェルスイマー30gで右側の黒いヘッドがアーマードスイマー20gです。
ヘッドの大きさを比べてみて下さい。
全然大きさが違いますよね。
でも、リップの大きさは一緒という…。
エンジェルスイマー30gの方のリップがもう少し大きければ良かったのですが…。
ただ、エンジェルスイマー30gのリップがアーマードスイマー20gと同じ大きさと言う事で、より早巻きに対応すると考えるとプラスにとれます!
特にこの時期はデカバスが早い動きに反応し易いんです!
あっ!
一つ言いたい事がある!
良くアーマードスイマーやエンジェルスイマーはチャターベイトの元祖とか言われますが、全然違いますから!w
動きが全く違いますよ!
という事で、これからが本当のバスフィッシングの季節と言っても過言ではないと思います。
是非、フィールドに足を運びましょう!

人気の投稿(過去30日間)