Translate

2020/01/07

2020年ウォーターランドの新製品をピックアップ

2020年カタログより

あらゆるメーカーの新製品が気になる方が多いと思いますが、今回はウォーターランドの2020年新製品情報をカタログを元にお伝えします。
お手元に同じカタログがある方が多いとは思いますが、気になる新製品を見ていきましょう!

ブラックダイヤモンド 66UL

エリアフィッシングをやられてる方に朗報です。
なんと、あのプレミアムエディション超えるロッドがウォーターランドから発売になります。
一見すると、以前販売されていたプレミアムエディションです。
ですが、ブランクスがクロスカーボンから4軸系ダイヤモンドクロスカーボンへと変わりました。
なので、名前もプレミアムエディションではなく『ブラックダイヤモンド』になったと思われます。
また、グリップが更に硬い最高級バールウッドを使用している様です。
ラインナップが66ULしか無いですが、今後増えていくのか注目です。

スケルトンランド

皆さんはグランダー武蔵というアニメをご存知でしょうか?
そのアニメ、グランダー武蔵で登場していたスケルトンナインというルアー。
玩具メーカーのバンダイから発売されていました。
それが何とウォターランドで復活です。
名前は『スケルトンランド』。
基本設計は当時の物を受け継ぎつつ、ヒートンやスプリットリング、フック等のパーツは最新のものを採用している様です。
大きさが59mmで、ウエイトが15g、最大潜行深度が約1.5mのクランクベイトです。
懐かしさのあまり、バスではなく人間が飛びついてしまうかも?(笑)

レッドアイポップ キング

今現在もオリジナルのレッドアイポップが発売されています。
2020年はそのレッドアイポップに大きいサイズがラインナップに加わります。
オリジナルのレッドアイポップは大きさが65mmで、ウエイトが8.5gです。
一方、ラインナップに加わる『レッドアイポップ キング』は大きさ90mmで、ウエイトが22g。
今までのポッパーの常識を覆す様なポッパーとなってます。
今までのポッパーでは届かなかった様な場所にルアーを遠投する事も可能となるでしょう。

エンジェルバズベイト

2019年のカタログにもちょろっと記載されていましたが、結局2019年内に発売される事はありませんでした…。
流石に今年は発売されるのではないかと…。
『エンジェルバズベイト』はブレードのカラーが3種類で、シルバーブレード、ゴールドブレード、ブラックブレードの3色です。
ウエイトは5/8ozと比較的重さのあるルアーとなってます。
カラーラインナップが少ない用に思えます…。
しかし、スピナーベイトもバズベイトも共通して言える事なのですが、白、黒、チャートがあれば良いかな〜と個人的に思っています。
でも他のカラーが欲しいという方は、別売の『ウォーターラバー』を購入して、ラバースカートのカラーをチェンジする事が出来ます。

ジャークソニック 110

発売されてから絶大な人気を誇っているジャークソニック。
ネット上で高値で転売されているのを見かけるのが残念ですが…。
その大人気のルアー『ジャークソニック 110』、つまり110mmの大きさで既に発売となっています。
しかも、『ジャークソニック 110』はシンキングタイプは勿論、フローティングタイプも登場です。
フローティングモデルのウエイトが12g、シンキングモデルのウエイトが15.5gとなってます。
もし、あなたが良く行く釣具屋さんで見かけたら即購入した方が良いかも?

最後に

今年も沢山の新製品が発売されますが、イシーが気になっているのは何と言っても『エンジェルバズベイト』です。
5/8ozとか本当に欲しかったウエイト。
去年は『エンジェルスピナーベイト』の5/8ozが大活躍してくれましたからね!
今年は『エンジェルバズベイト』が活躍してくれる事を期待してます。
他の商品は?
う〜ん、機会があれば買おうかな〜。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)