Translate

2020/02/10

思っていたより早くロッドが届いた!

予定より早かった!

こんにちは。
イシーです。
予約していたロッドが届きました!
予定では2月末となっていたのですが、2月初旬で到着です!
まあ、予定より遅くなるよりは早くなった方が良いですよね〜。
届いたロッドがこちらです。
シマノの『カーディフ ネイティブスペシャルS54UL』です。
渓流用のロッドですね。
カーディフNXがもっと良くなって登場したと言う様な感じでしょうか。

味わい深いロッド

イシーはネイティブトラウトというと、味がある釣りというイメージを持ってます。
ロッドも味わい深いロッドです。
コルクグリップに天然木のリールシート。
このリールシートはロッド1本事に違う表情を持つリールシートなんです。
そこが凄く良いんですよね!
コルクと天然木のリールシートによって温もりが感じられます。
そして、トラウトといえば「CARDIFF」。
トラディショナルな世界観が生まれています。

ハイスペックなロッド性能

以前のカーディフNXと比較すると、何が変わったのか?
大きく変わった所はリールシートに加え、ブランクスです。
カーディフNXではハイパワーXのみが採用されていましたが、新しく発売となったこのカーディフ ネイティブスペシャルはハイパワーXとスパイラルXのダブル構造になっており、ブレやネジレが削減されています。
ガイドに関してはカーディフNXと変わらずチタンフレームKガイドが採用されています。
そして、ソフチューブトップも変わらずに継承されていて、特殊設計により軽量・高感度なチューブラー穂先に仕上がっています。

渓流解禁が待ち遠しい!

去年からずっと渓流釣りの準備を進めていましたが、ロッドが届いた事によりほぼ渓流釣りの準備はOKという感じです!
後は渓流解禁日を待つだけなのですが、これが中々焦ったいんですよね〜。(笑)
それだけ釣り欲が湧き上がっている感じになってます。
渓流釣りをする方、もう準備は出来ていますでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)