Translate

2020/02/11

コルクグリップの汚れを落とそう!

コルクグリップの汚れ

コルクグリップのロッドを使用していると、気になるのが汚れです。
どうしても下記写真の様になってきてしまいます。
手で握る部分が黒ずんできてしまうんですよね…。
このロッドは2018年に購入してから使用してきて約2年です。
約2年間の汚れを落としていこうと思います。

準備する物と注意点

準備する物は非常に単純です。
下記写真の物を準備して下さい。
  • タオル
  • ペイントうすめ液(シンナー)
タオルは100円ショップ等で売られている柔らかい素材の物を。
ペイントうすめ液(シンナー)はホームセンターに行けば売っています。
ここで注意点ですが、必ず換気をして下さい。
また、コルクグリップの汚れを落とす際は自己責任で行ってください。

汚れを落とす

それでは実際にコルクグリップの汚れを落としてみます。
タオルにペイントうすめ液(シンナー)を少量垂らして、後はタオルでコルクグリップを擦るだけです。
そうするとタオルに汚れが…。
こんな風に。
実際に拭き終わったロッドが下記写真になります。
いかがですか?
ペイントうすめ液(シンナー)が乾けば完了です。
たったこれだけです。
この後にパテを使う方もいらっしゃいますが、イシーはただただペイントうすめ液(シンナー)で拭くだけで終わりです。

Before After

汚れを落とす前と、汚れを落とした後で比較してみましょう。
こんな感じです。
全然違うのが分かると思います。

大切なロッドを綺麗に

大切なロッドをいつまでも綺麗に使ってあげる為にも1〜2年に1度位はこのメンテナンスをやると良いです。
イシーも汚れが気になるロッドは全て綺麗にしました。
結構疲れます…。
でもピッカピカになりましたよ!
これでまた、新たな気持ちで釣りが出来る様になります!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)