Translate

2020/04/16

ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2

ワールドシャウラシリーズ インプレッション

ブログ記事『ワールドシャウラシリーズとスコーピオンシリーズについて』でお伝えしていますが、イシーが所持しているシマノのワールドシャウラシリーズを改めて一本一本しっかりとインプレッション記事を書いていきます。
『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』がどの様なロッドなのかを皆様が可能な限りご理解していただける様ブログ記事を書いていきます。
もしも、ブログ記事を読んで理解出来ない部分があったり、イシーに聞きたい事があれば、SNSへコメント、もしくは本ブログ記事へコメントをしていただければ返信させていただきます。
このブログ記事が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2スペック

品番:S66SUL-2
全長:1.98m
継数:2本
仕舞寸法:130.0cm
自重:90g
先径:1.2mm
適合ルアーウェイト0.6〜6g
適合ライン ナイロン:1.5〜4lb
適合ライン PE:0.2〜0.6号
グリップ長:190mm
テーパー:R
カーボン含有率:99.9%
本体価格:51,000円
商品コード:39460 6

S66SUL-2

トラウトフィッシングから、ソルトルアーの様々なフィッシュイーターに対応するベーシックモデル
コンパクトなキャストでも、軽量ルアーを鋭く飛ばし、美しい曲りとタメでターゲットを手元に。

ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2 イシー使用データ

主な使用用途:エリアフィッシング(トラウト)
主に組み合わせるリール:18ステラC2000SHG、19ヴァンキッシュC2000SHG
主に使用するライン:ナイロン3.5lb、ナイロン4lb
イシーは『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』を主にエリアフィッシング(トラウト)で使用しています。
主に組み合わせるリールとしては18ステラC2000SHGにナイロンライン3.5〜4lbの組み合わせで使用する時もあれば、19ヴァンキッシュC2000SHGにナイロンライン3.5〜4lbの組み合わせで使用する時もあります。
使用するルアーや、フィールドの状況でリールやラインの太さを変えます。

ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2の特徴

『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』の全長は6フィート6インチ(1.98m)。
ロッドパワーが00番(SUL)で、レギュラーテーパーのロッドになります。
ガイド数が全部で8個です。
ガイドリングにはTOPガイドを除きトルザイトリングが採用されている為ラインの抜けが良く、飛びが良いです。
ロッドの全長は比較的バーサタイルと言われる長さで、ロッドが軽量、且つグリップ長が190mmという事もあり、シングルハンドで軽く振り抜けます。
シングルハンドで、且つテクニカルなキャスティングを駆使してルアーを狙ったスポットに撃ち込み易いロッドです。
ロッドが軽量な為、ダブルハンドでキャスティングするのは適しません。
また、ロッドパワーが00番(SUL)で、適合ルアーウェイトが0.6〜6gです。
イシーが主に使用するルアーは、2.5〜5gのスプーン、4gに満たないプラグを使用する事が多いです。
適合ルアーウェイトは0.6〜6gですが、キャストし易いルアーの範囲としては2.5〜5g位が良いと思います。
前述した様にガイドリングにはTOPガイドを除きトルザイトリングが採用されている為、ウェイトのあるルアーは勿論、軽めのルアーでも飛距離が出ます。
また、ロッド全長が6フィート6インチ(1.98cm)でロッドパワーが00番(SUL)、レギュラーテーパーという事で、一定のリズムでストレートリトリーブするのに向いています。
ルアーにもよりますが、トゥイッチやジャーク等のロッド操作はやや不向きです。
かなりライトなロッドではありますが、小〜大型の魚まで幅広く対応出来るロッドです。

ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2の購入

『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』は比較的スプーニングに特化したロッドですので、エリアフィッシングでスプーニングをメインとしてる方にはお勧めの一本です。
基本的にはこのロッド一本で2.5〜5g位のスプーンが殆ど扱えます。
特に中〜大規模なフィールドでスプーニングをやりたいという方には非常に向いているロッドだと思います。
スプーニングオンリーでの釣りがメインという方ならこの『ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』だと考えて下さい。
Sponsored Link
ワールドシャウラ テクニカルエディションS66SUL-2』が気になる方、または購入を検討してらっしゃる方は、是非下記URLを参照してみて下さい。
https://amzn.to/2RuUmHW

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)