Translate

2020/05/11

トレーラーはこれだけあれば大丈夫!

トレーラー

ラバージグにトレーラーを付けるのは基本ですよね。
前回のブログ記事『大好きなクローワームに新色登場!』でも書きましたが、イシーはラバージグにクロー系ワームを使用する事が殆どです。
その他のルアーはどうしているのか?
スピナーベイトやバズベイト、スイマーヘッド系にどの様なトレーラーを使用しているのかをご紹介したいと思います。

スピナーベイトのトレーラー

スピナーベイトにはトレーラーを付けないという方もいるのではないでしょうか?
確かにトレーラーを付けなくても問題ないです。
ですが、アピール力を上げる為にイシーはトレーラーを付ける派です。
スピナーベイトで主に使用するトレーラーがこちら。
ウォーターランドのスレンダーシャッドです。
今現在では潮来つり具センターでしか購入できませんが、イシーは大量に大人買いしたので沢山所持してます。(笑)

バズベイトのトレーラー

スピナーベイトと同じく、バズベイトにはトレーラーを付けないという方もいるのではないでしょうか?
バズベイトもトレーラーを付けなくても問題ないです。
バスベイトに関してもアピール力を上げる意味と、バズベイト自体のバランスを良くする為にイシーはトレーラーを付ける時があります。
勿論付けない時もありますが。
バズベイトで主に使用するトレーラーがこちら。
ZOOM(旧ZBC)のスプリットテールトレーラーです。
ノリを良くする為にバズベイトには比較的小さめのトレーラーを付けます。

スイマーヘッド系のトレーラー

ウォーターランドのスイマーヘッド系にはトレーラーが必須だと考えています。
最近も活躍してるスイマーヘッド(エンジェルスイマー)ですが、やはりウォーターランドのスレンダーシャッドをトレーラーとするのがベストだと思います。


オールマイティなトレーラー

ラバージグ、スピナーベイト、バズベイト、スイマーヘッド系、どのルアーに対してもオールマイティにトレーラーとして扱えるのがグラブだと思います。
特にお勧めなのが、ゲーリーヤマモトのグラブです。
流通量も多くて購入し易く、大人気のワームです。
トレーラーに迷ったらゲーリーヤマモトのグラブを使用しておけば間違いないと思います。

トレーラーに対する考え方

トレーラーに関しては人それぞれ、様々な考えがあると思います。
付けなくても釣れると考えている人もいるでしょうし、イシーの様に付けないとなんか物足りないと感じる人もいるでしょう。
実際にトレーラーは付けても付けなくても魚は釣れます。
ただ、イシーはアピール力を上げる意味と、ルアー自体のウエイトを上げる為にもトレーラーを付けますけどね!

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)