Translate

2020/05/15

様々なフィッシュイーターに使える?トラウト用ジョイントベイト登場!

DUOからジョイントベイトが登場!

今回は新製品情報です。
DUOから新たにトラウト用ジョイントベイトが発売されます。
トラウトフィッシングで使用出来るジョイントベイトというとイシーは真っ先にラパラが思い浮かびますが、それがDUOから発売になります。
バスフィッシングは勿論、様々なフィッシュイーターに使えるのではないのかと思いました。
それでは、新たに発売になるジョイントベイトをご紹介します。

SPEARHEAD RYUKI QUATTRO 70S

新たに発売になるルアーは下記になります。
DUOのSPEARHEADシリーズ、『RYUKI QUATTRO 70S』です。
一見するとバスルアーのビッグベイトの様ですが、サイズは小さく、あくまでもトラウト用に作られたルアーです。

SPEARHEAD RYUKI QUATTRO 70S スペック

『RYUKI QUATTRO 70S』のスペックは下記になります。
大きさは70mm、ウエイトは5.7g、重心固定のシンキングタイプルアーです。
価格が2,000円。
ちょっとDUO製品らしくない価格な気がしてしまうのですが…。
『RYUKI QUATTRO 70S』は3ジョイント、4ボディのルアーです。
ルアーのアクション動画も公開されているのですが、ジョイントベイトという事でヌメヌメと艶かしいアクションになっています。

SPEARHEAD RYUKI QUATTRO 70S カラーバリエーション

『RYUKI QUATTRO 70S』のカラーバリエーションは下記になります。
カラーは全8色、トラウトを意識したカラーバリエーションになってますが、様々なフィッシュイーターに対応出来そうです。

7cmミノーは重いが…

ちなみにDUOのトラウトルアーで7cmというと、SPEARHEADシリーズの『RYUKI 70S』になります。
この『RYUKI 70S』は比較的ウエイトがあるので、タックルやフィールドを選ぶと思います。
『RYUKI 70S』はウエイトが9gもあるんです。
今回ご紹介した『RYUKI QUATTRO 70S』は5.7gになります。
『RYUKI QUATTRO 70S』であれば比較的細い河川でも使用出来るのではないでしょうか。
このルアーの登場により、ルアーフィッシングの幅が大きく広がる予感がします。
『RYUKI QUATTRO 70S』は6月発売予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)