Translate

2020/05/30

ビッグベイトやるなら

ビッグベイトについて

唐突ですがビッグベイトでの釣りって楽しいですよね!
魚がルアーを追っているのを見るとワクワクしちゃいます。
皆さんはビッグベイトでの釣りをやりますでしょうか?
最近はバスだけでなく、シーバスでもビッグベイトを使って釣りをする方がいらっしゃいます。
イシーも以前はビッグベイトでバスフィッシングをやっていたのですが、やめてしまいました。
でも、最近になってまたビッグベイトでの釣りをやりたい衝動に駆られています。(笑)
今回はイシーが考えるビッグベイト用のタックルをだらだらと書いていきたいと思います。

ビッグベイトが扱えるロッド

ビッグベイトを扱う為にはやはりロッドのパワーが要求されます。
現在イシーが所持しているロッドであれば下記ロッドが有力でしょうか。
『ワールドシャウラ1704R-2』です。
かなりお気に入りのロッドアイテムで、今でも62g程のスイムベイトを使用したりします。
パワーのあるロッドなんですけど、いざ魚を掛けると気持ち良く曲がってくれるロッドです。
そして、次に紹介するロッド。
イシーは現在所持していませんが、ビッグベイトを扱うのに最も適しているのではないかと思われるロッドです。
それがこちら。
『ワールドシャウラ1785RS-2』です。
現ワールドシャウラシリーズのラインナップでは最強のロッドになります。
バスフィッシングでこのロッドを使用するのであれば、やはりビッグベイトでの釣りではないでしょうか。
イシーは最近『ワールドシャウラ1785RS-2』がかなり気になっています。
他にも『ワールドシャウラ17114R-2』がビッグベイトを扱えるロッドの候補としてあげられるでしょう。

ビッグベイトが扱えるリール

ビッグベイトを扱うリールはロッド程シビアに選択しなくても良いと思いますが、やはりある程度の物は必要になるのかな〜と思います。
現在イシーが所持しているリールであれば下記リールが有力でしょうか。
『アンタレスDC MD XG』です。
やはりDCブレーキシステムのXBモードが空気抵抗の大きいビッグベイトを気持ち良く飛ばすのに最適かと。
また、最大ドラグ力が6kgというのも魅力の一つです。
そして、『アンタレスDC MD XG』よりもっと太いラインを沢山巻きたいという方には下記リールがお勧めです。
『カルカッタコンクエスト300・301』です。
『アンタレスDC MD XG』はナイロンライン20lbが100mストック出来るのに対して、『カルカッタコンクエスト300・301』はナイロンライン20lbが160mもストック出来ます。
ナイロンライン25lbでも135mです。
ロッドもビッグベイト用ならば、リールにも拘りたい所ですよね!

ビッグベイトは手に入りにくい

ビッグベイトって物によっては中々手に入りにくかったりしますよね。
今であれば下記ルアーが手に入りにくいビッグベイトだと思います。
ジャッカルの『ダウズスイマー 220SF』です。
ボディーサイズが220mm、ウエイトが3.6oz、スローフローティングタイプでS字系アクションのビッグベイトです。
このルアーは超大人気で、かなり高値で転売されてしまっています…。
『ダウズスイマー 220SF』も良いですが、イシーとしては下記ルアーがビッグベイトでは一番好きです。
同じくジャッカルの『ガンティア 180』です。
ボディーサイズが180mm、ウエイトが52g、サスペンドタイプで4連ジョイントボディのビッグベイトです。
『ガンティア 180』に関しては、もうメーカーが製造していないのでしょうか?
凄く投げやすくて、凄く釣れて、カスタムもし易くて大好きなビッグベイトなんですけど…。
製造していないとしたらとても残念です…。

今後について

イシーはバスフィッシングにおいてビッグベイトの釣りはもうやらないかな〜と思っていました。
でも、ビッグベイトを追う魚を見ると興奮しますし、釣れると一際嬉しくなります。
それ位魅力があるのがビッグベイトの釣りだと思います。
なので、今後ビッグベイトでの釣りを再開しようかな〜とか考えています。
あくまでも予定ですけど。
予定は未定です。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)