Translate

2020/07/27

釣りガールちぃと楽しむ梅雨の野池

梅雨のバスフィッシング

今回は釣行記事です。
久しぶりに釣りガールちぃを連れてバスフィッシングをしてきました。
夏本番一歩手前という事でムシムシ、ジメジメの不快指数MAXの中での釣行となりました。

いつもの野池へ

釣行当日は雨が降ったり止んだりの気まぐれ天気。
気温はそこまで高くはありません。
これが釣りにどう影響するのか?
とりあえず、行き慣れた野池からスタートです。
今回イシーが使用したタックルがこちら。
使用したタックルは1セットのみです。
  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 20lb
ペンシルベイトをメインで使用していこうという魂胆です。

二人共トップから

イシーはペンシルベイト、釣りガールちぃはポッパーから始める事にしました。
しかし、中々トップに出てくれません…。
前回の釣行『飛ばし過ぎにご注意!』では水面に生命感があったのに、今回はそこまでパシャパシャしていません…。
という事で、釣りガールちぃにシャロークランクを勧めてみました。
すると。
釣りガールちぃ、バスをゲット!
大きくはないですが、トップから少し沈めたシャロークランクが当たりだった様です。
ルアーはDUOのレアリスクランク48SR。
スピニングタックルで扱いやすい、小型のシャロークランクです。

トップを貫き通す

イシーは相変わらずペンシルベイトを使い続けます。
トップに出る魚もいるだろうという変な自信があったので。
そして、カバーとカバーに囲まれているピンポイントにルアーを送り込みます。
すると。
出たー!
けど、釣りガールちぃが釣ったバスより大分小さい〜。(笑)
ルアーは最近のお気に入り、DUOのレアリスペンシル100です。
DUOのWEBページでは下記の赤枠の様に重心固定と表記されていますが、重心移動の間違いじゃないかな〜。
まあ、とにかく良く飛んで、キレのあるアクションが魅力のレアリスペンシル。
本当に大好きなルアーです。

やはりテールスピンは凄い!

一方釣りガールちぃは、シャロークランクからテールスピンにルアーチェンジ。
するとあっさり。
釣ってます。
DUOのレアリススピン7gです。
更に。
サイズは小さいですが、釣りガールちぃ絶好調!
ここで、釣りガールちぃのタックルを借りるイシー。
イシーもレアリススピンでチビデブなバスが釣れた〜。(笑)
そして、また釣りガールちぃが。
もうボッコボコに釣ってらっしゃる。(笑)
やはりテールスピンは圧倒的に釣れますね!

やっぱりトップで釣りたい!

イシーはやはりトップで釣りたい欲が抑えられません。
という事で、再びペンシルベイトをキャストし続けます。
遠投した先で。
パシャッ!
小さいけど、トップに出てくれると素直に嬉しいです。
この野池だけで結構時間を費やしました。
ムシムシ、ジメジメで釣りガールちぃはお疲れモード。

追い討ち

釣りガールちぃが休憩しているので、また釣りガールちぃのタックルを拝借。(笑)
チビゲット!
更に。
うん!
子バスは元気いっぱいです。
イシーも大分バテバテ状態…。
突然ですが、ここでレアリスペンシルの浮き姿勢を見てみましょう。
この浮き姿勢のおかげでフッキング率が良いんです。

一つの場所で楽しめる!

この後は釣具屋さんに寄り道したり、リザーバーに行ってみたりしましたが、二人共バテバテ状態なので早めに釣りを終えました。
今回思った事は、サイズを選ばなければ一つの場所で長い時間楽しめる時期が到来しているという事。
釣れたのは全て子バスでしたが、イシーも釣りガールちぃも存分に楽しめました。
今の時期は場所を移動せず、一つの場所で釣りし続けるのもアリかもしれませんね。
暑い日が続きますので、しっかり水分補給をしながら釣りを楽しみましょう!

Sponsored Link

イシー使用タックル

ちぃ使用タックル

ヒットルアー

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)