Translate

2020/07/28

夕マズメに活性アップ!

前回のブログ記事

前回のブログも釣行記事でしたが、今回も釣行記事になります。
前回の釣行記事『釣りガールちぃと楽しむ梅雨の野池』は2020年7月23日の釣行。
今回の釣行記事『夕マズメに活性アップ!』は2020年7月26日の釣行です。
ブログでは連続して釣行記事がアップされていますが、本来は日にちが空いているとご認識下さい。

雨が止んで出発!

釣行当日は朝から雨。
雨が降っていると釣りに行くべきか悩みます。
それが、午前11:00を過ぎた位で雨が止みました。
雨が止んだので釣りに出発です!
気温26度。
やはりジメジメ、ムシムシ。
今回はとある野池で夕マズメまで頑張ろうと思います。
それでは、イシーが使用したタックルがこちらです。
使用したタックルは1セットのみです。
  • ロッド:ワールドシャウラ15101F-3
  • リール:アンタレスHG
  • ライン:GT-R HM 14lb
今回もトップウォータープラグを中心に釣りを展開していこうという魂胆です。

ウィードの上を引く

本格的に釣りをする前にちょっと試したい事がありました。
この密集しているウィードの上を通したい。
こういう所を引くならやはりフロッグじゃないですかね。
という事でジャッカルのカエラを用意。
イシーはバスフィッシングで殆どフロッグを使用しませんが、今回は試すという意味でやってみます。
早速ウィードの上にフロッグを落として引いてくると、かなりのバイトがあります。
ウィードの中には相当数のバスがいる事が確信出来ました。
ただ、バスが小さいのか中々フッキングしてくれません…。
それにしてもフロッグは引っ掛かりにくくて良いですね〜。
使用したタックルはフロッグをやる様なタックルではありませんが、本格的にフロッグをやるタックルで釣りがしたくなりました。
そういえば、亀さんがフロッグに興味津々でしたよ。(笑)

本格的にバスを狙う!

それではここから本格的にバスを狙っていきます。
ポッパーやペンシルベイトを使用して探りますが、反応無し。
これなら釣れるだろうと、ルアーチェンジ。
ほら釣れた。w
子バスですけどね。
DUOのレアリススピン14gです。
レアリススピンは本当に良く釣れるのですが、他のルアーで釣りたい。
という事で、ルアーをジャークベイトにチェンジ。
ただ巻きでゆっくり岸際を引いてくると。
食った!
けどバレた…。
むむむ…。
その後もワンバイトありましたがフッキングせず…。
そして。
雨…。
本当に天気が変わりやすい…。

夕マズメに掛ける!

ここから少し時間を進めて夕マズメへ。
夕マズメになればバスの活性があがるだろうと思い、ペンシルベイトをキャストし続けます。
小さいけど、来た。
ルアーはDUOのレアリスペンシル85です。
このペンシルベイトを最後まで引き倒します。
夕方、18時を過ぎた位で。
活性が上がった様です。
バスが岸際に集まってきている様な感じでした。
このままデカいバスも混じらないかな〜と淡い期待を持ちながらキャストし続けます。
やはりこのサイズか。
そうこうしていると、時間は19時近くになりタイムアップ。

トップは楽しい!

今回も大きいサイズは出ませんでしたが、しっかり楽しむ事が出来ました。
やはりトップウォータープラグで釣れると嬉しくなります。
今の時期、日中は中々厳しかったりしますが、朝マズメや夕マズメは一気に活性が上がります。
活性が上がる時間を見計らって、短時間でも釣りに出掛けるのもアリかもしれないですね。

Sponsored Link

イシー使用タックル

ヒットルアー

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)