Translate

2020/08/02

釣りガールちぃと買い物に行った末に

釣りガールちぃとお買い物

とある日、釣りガールちぃと釣具屋さんに行ってきました。
釣りガールちぃとは良く釣具屋さんに行くのですが、大抵見てるだけ〜ってのが多いです。
ただ、今回はちゃんとお買い物しましたよ。
購入した物がこちらです。
釣りガールちぃがいつも使用しているライン、サンヨーナイロン、アプロード『Aプライム』の6lb。
そして、釣りガールちぃが釣りを始めた頃から「カエルを投げたい、カエルを投げたい!」と言っていたので、ジャッカルの『スピンガヴァチョ』。
まあ、言ってしまえば釣りガールちぃの物しか購入していません。
イシーの物はネットで購入したのですが、後日ご紹介したいと思います。

カエルを託された!

釣りガールちぃに買ってあげたカエル『スピンガヴァチョ』ですが、まずはイシーに使用してもらいたいとの事。
とりあえず『スピンガヴァチョ』がどの様な物なのか見てみましょう。
開封してみると大分コンパクトなフロッグです。
ボディーサイズが46mm、ウエイトが6.2g、スピニングタックルで扱えるフロッグになります。
そして、この『スピンガヴァチョ』には他のフロッグには無い特徴があります。
ブレードやティンセル、アシストフックがセット可能なアイが装備されています。
トリプルフックを取り付ければ、フッキングしにくいフロッグの概念を覆す事が出来ます。
調べてみたのですが、トリプルフックは#6を使用している方がいらっしゃいました。
しかし、イシーがトリプルフックをあててみた所、#8が最適かな〜という感じがしました。
もしくは#10でも良い位。
狙う魚の大きさに合わせてフックサイズを選択すれば良いのかなと。

タックルも抜かりなく!

『スピンガヴァチョ』を扱う為のタックル構成もちゃんと考えました。
リールはシマノ『ステラC3000XG』にPEライン1.5号を巻いて、リーダーを使用する時は20lbを使用。
ロッドは『ワールドシャウラ2752R-2』。
やはりフロッグなのでPEラインを使用するのがベストだと、バス釣りYouTuberの秦拓馬氏もYouTubeの動画内で言っていましたので参考にさせていただきました。

フロッグだけではない!

一応フロッグを中心に考えたタックル構成ですが、実はフロッグ意外にもやりたい事があるんです。
イシーがネットで注文したある物がキーになるのですが、それはまた違うブログ記事でご紹介出来たらと思います。
最近は新たに始めたい釣り方が沢山あって、楽しくてしょうがないです。
近々釣りに行くと思いますので、結果を楽しみにしていて下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)