Translate

2020/08/14

デカいバスが釣りたくて

デカいバスが釣りたくて

今回は釣行記事です。
最近小さいバスしか釣れてないもんだから、今回はある程度デカいバスが釣りたいと思い出撃しました。
というか、いつでもデカいバスが釣りたいとは思っていますけどね。(笑)
釣行当日、やはり暑い…。
暑いけど、デカいバスを狙いにいきますよ〜。
今回使用したタックルがこちらです。
使用したタックルは1セットのみです。
  • ロッド:ワールドシャウラ1652R-3
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 16lb
最近はパワーが1番のロッドばかり使用していましたが、今回はパワーが2番です。
オカッパリでは定番のタックルですね。

いつもと違う野池へ向かうも

今回はデカいバスを狙う為いつもとは違う野池に向かいました。
そこで40アップのバスを確認しましたが、口を使わせる事は出来ず…。
結局、いつもの野池に移動しました。
日中なのでとりあえずワームから入ります。
小さいですけど釣れました。
ジャッカルのDBユーマフリー4.5インチのフリーリグです。
最近はこればかりですね。
更に。
またもや子バス。
デカいバスは夕マズメに狙った方が良いのかな?

釣具屋さんへ寄り道後

それにしてもDBユーマフリーの消耗が激しい…。
どうしても身切れしてしまうんですよね。
という事でDBユーマフリー4.5インチを補充しました。
釣れるけど、ちょっとコスパが悪いかな〜。
釣具屋さんでDBユーマフリーを購入し、リザーバーに立ち寄ってみました。
見えバスがいたのでDBユーマフリーを落とすと。
釣れました。
ですが、やはり小さいですね…。
リザーバーで釣りをしていてもサイズを伸ばす事は難しいと考え、いつもの野池に戻りました。

デカいバスの為に用意したルアーが

いつもの野池に戻ったのが15時過ぎた頃でしょうか。
もう少し時間が経過すれば待望の夕マズメです。
とりあえずペンシルベイトを使って様子を見ますが、子バスの反応すらありません…。
ただ、デカいバスが動き出しているのが確認出来たのでバズベイトに変更してみました。
すると。
小さいけどバズベイトに来た!
DUOのレアリスバズベイト1/2ozです。
小さいバスでもバズベイトで釣れると楽しい〜。
それからずっとバズベイトを引き倒します。
今回はバズベイトが良い様です。
釣れますね〜。
バズベイトって秋に効くイメージが強かったイシーですが、完全に概念が覆りましたね。
というか水面がめちゃくちゃ汚い…。
ラインが茶色になってるし、そもそもタックル自体が汚れるので凄く嫌なんですけど…。
汚れてしまったものは仕方ないので、釣りを続けます。
やはりバスベイト。
かなり調子が良い!
子バスですけどね。(笑)
う〜ん。
暗くなる19時近くまでバスベイトを引き倒しましたが、デカいバスからの反応は無く…。
でもバスベイトで結構釣れて楽しめたから良しとしますか。(笑)

釣れない時こそ早い動きで

今の時期に限った事ではないのですが、釣れない時こそルアーの動きを早くしてみると意外と効果があるかもしれません。
今回ペンシルベイトではダメでしたが、バズベイトの早い動きにはかなり反応してくれました。
餌を追っているバス程、早い動きです。
是非皆さんも試してみて下さい。

Sponsored Link

イシー使用タックル

ヒットルアー

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)