Translate

2020/08/29

躱マイキーにNEWカラーが登場!

以前のブログ記事

以前のブログ記事『ジャッカルのルアーって釣れるよね!』と『スリークマイキーに新たなサイズが登場!』で『スリークマイキー』をご紹介しましたが、今度はあの『躱マイキー』にNEWカラーが登場する様です。
今回はそのNEWカラーが登場する『躱マイキー』をご紹介させていただきます。

躱マイキー

躱す(かわす)、惑わす、喰わせる。カバービッグベイティングの真髄がここに
例えば、ショアラインにドンッと横たわる倒木や立木郡。難攻不落のカバー(障害物)はビッグバスの巣窟である反面、誰もが狙うメジャースポットでありプレッシャーも並大抵ではありません。当たり前の攻略法では反応させられない百戦錬磨のビッグバスを攻略する為に、房総半島のスーパーロコ"川島勉"が求めたのは、カバーの中を引けるビッグベイトでした。躱マイキーは名作ビッグベイトとして名高い"マイキー"を川島が密かに施していたチューンを基に開発。カバー回避能力を向上させた攻撃的ビッグベイトで、カバーの中でもしっかり存在感をアピールするために、オリジナルマイキーよりウォブリングアクションを強めることで、強い波動を生み出しました。湾曲したオリジナル形状のリップは潜行能力と障害物回避性能に優れ、バルキーボディによる浮力を活かして、絶妙な"躱し(かわし)"ですり抜けた瞬間にバイトを誘発します。さらにダウンサイジングモデルの115はミディアムパワークラスのベイトキャスティングタックルで使用可能で、河川などの岸釣りやアベレージサイズの小さなフィールドでもカバービッグベイティングの威力を体感いただけます。また、カバー周り以外でも強い波動による集魚効果により天然湖でのウィードエリアなどでバスをおびき寄せるコーリングアップ能力にも優れており、その使用方法と可能性は無限大です。あなたの新たなビッグバス戦略に、躱マイキーが大きな武器となることでしょう。

躱mikey 115 ¥3,010
躱mikey ¥3,810

ジャッカルの『躱マイキー115』はボディーサイズ115mm、ウエイトが19.5gのフローティングモデル。
ジャッカルの『躱マイキー』はボディーサイズ140mm、ウエイトが31.5gのフローティングモデル。
※NEWカラーは『躱マイキー』のみの発売です。

躱マイキー カラーバリエーション

『躱マイキー』のカラーバリエーションは下記になります。
全5色のラインナップです。

CHARTREUSE BACK BORA STRIPE/チャートバックボラストライプ【躱マイキーのみ】
平野部の天然湖や河川においてビッグバスが好んで捕食するベイトのひとつがボラの幼魚。それをモチーフにしたシルバーベースにボラ特有の黒い模様をあしらいました。また、背中のチャートリュースが視認性を向上させてカバー攻略のアドバンテージとなります。

PINK BACK PEARL STRIPE/ピンクバックパールストライプ【躱マイキーのみ】
ピンクバック/パールボディ/オレンジベリーと明るい3色をもとにゴールドをあしらいました。膨張色の組み合わせでバスからもアングラーからも見つけやすい一色。濁った水色などにオススメ。

BONE BACK BLACK/ボーンバックブラック【躱マイキーのみ】
濁った水色や逆光においてもはっきりとシルエットが浮かびでるブラック系カラーは他に変えの効かない"水中での強さ"を持つカラー。他のカラーでは難しいここ一番の状況下で試していただきたい設定です。背中にはホワイトをあしらいアングラーからの視認性も十分。

CLEAR VISIBLE TROUT/クリアミエマス【躱マイキーのみ】
人気/実績ともに抜群のトラウトカラーをベースに、背中にオレンジ&チャートをあしらった"ナチュラル&アピールの極み"。透過性のゴーストトラウトカラーで水中から見上げるバスにとってはナチュラルに、しかしアングラーからの視認性は抜群という美味しいとこ取りカラーです。

UROKO HL SIGHT BACK BONE/ウロコホロサイトバックボーン【躱マイキーのみ】
ダークトーンのガンメタリックベースの上側面にシルバーのウロコホロをあしらったシルバー系での色調変化を生み出すカラー。強すぎないアピール力で水中の馴染みもよくナチュラルに存在感をアピールします。状況を選ばない汎用性を誇ります。

フィーチャー

婉曲リップ
リップを婉曲させることにより、オリジナルモデルよりも深く潜行可能。潜行深度はロッドを下げれば1mから1.5m程度潜行。ロッドを立ててのレンジコントロールもしやすく、潜らせてのカバークランキングでも威力を発揮します。

フェザーフック
シブい状況でも確実にフッキングに持ち込むアピール力を持たせるためフェザーフックを搭載。キスバイトも確実にフッキングに持ち込みます。

スリークマイキーと使い分け

既に発売されて大人気商品の『スリークマイキー』と、今回ご紹介した『躱マイキー』を使い分けて使用するのも良さそうです。
ただ、『スリークマイキー』、『躱マイキー』どちらも人気商品の為、売り切れになる事は安易に予想出来ます。
釣具屋さんで見かけた場合は即購入する事をお勧め致します。

Sponsored Link

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

人気の投稿(過去30日間)