Translate

2020/09/29

ナーバスなエリアトラウトを攻略!

エリアシーズン到来!

さあ、9月も残りわずか。
トラウトフィッシングをやる方にとってはエリアフィッシングを意識するシーズンとなりました。
エリアフィッシング、管理釣り場といえど相手は魚。
散々ルアーをキャストされたエリアでは魚もナーバスになりがちです。
そんな時に活躍してくれるであろうルアーがあります。
今回は新たに発売となるバスデイのNEWルアーをご紹介させていただきます。

パームボール NEXT

スプーンやプラグなど横の動きにスレてしまった管理釣り場のナーバスなトラウトを、縦の釣りで刺激しバイトを誘発するパームボールNEXTデビュー。
ベテランアングラーから寄せられた多くの声に応え「パームボールNEXT」が満を持してデビューです。アイ(目玉)のタングステンウェイトを、タングステンの含有率で1.8gと2.3gにウェイト調整。エリアフィッシングにおけるトレンドによりマッチするようチューニングしました。より細分化し、繊細になってゆくエリアフィッシングにおいて特出したパフォーマンスを発揮することでしょう。

パームボール NEXT 1.8G ¥750

パームボール NEXT 2.3G ¥750

バスデイの『パームボール NEXT 1.8G』はボディーサイズ30mm、ウエイトが1.8gのシンキングモデル。
バスデイの『パームボール NEXT 2.3G』はボディーサイズ30mm、ウエイトが2.3gのシンキングモデル。

パームボール NEXT 1.8G
強いバイブレーションが生み出す波動で遠くの魚にもアピール。スローフォールでゆっくり落ちて行く“エサ”を演出し、トラウトたちの食性をダイレクトに刺激。

パームボール NEXT 2.3G
1.8Gに比べキャストレンジが広く、遠くのポイントにいる魚へのアプローチが可能。また、控えめなバイブレーションからの“ストン”と落ちるメリハリある動きで、魚のリアクションバイトを誘発する。

パームボールNEXT カラーバリエーション

『パームボール NEXT』のカラーバリエーションは下記になります。
全8色のラインナップです。

エリアトラウトを制する!

普段管理釣り場でスプーンやミノー、クランクベイト等を使用している方。
後一歩何かが欲しいという事はありませんか?
そんな時は今回ご紹介した『パームボール NEXT』を使用してみてはいかがでしょう。
スプーンやミノー、クランクベイトに見飽きて反応してくれないトラウトも『パームボール NEXT』なら反応してくれるかもしれませんよ!
なお、下記Sponsored Linkでは、以前から販売されていたバスデイの『パームボール(オリジナルモデル)』をご紹介させていただきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)